UberEats配達員の情報

ウーバーイーツ配達員に登録するには?登録方法を解説!

ubereats_touroku

UberEats(ウーバーイーツ)配達員はアルバイトのようにシフトなんかありません。働きたいときにスマホアプリを起動させれば誰でも簡単に稼げる、今までにない全く新しい自由な働き方です。

ですので、仕事帰りの空いた時間に2~3時間だけとか、仕事が休みの日のランチタイムだけ働くとか可能です。副業でバイトするには最高のサービスだと思います。

そんなウーバーイーツ配達員に登録してバイトするにはどうすればいいのか?ウーバーイーツ配達員に登録するのに必要な書類や詳しい登録方法をご紹介します。

ウーバーイーツの登録資格

UberEats(ウーバーイーツ)に登録できる条件は18歳以上であれば誰でも登録できます。18歳以上なので、18歳の誕生日を迎えれば高校生でも働けます。

年齢の上限は特にありませんので、定年退職した方でも健康に問題なければ登録できます。

ウーバーイーツ配達員は普通のバイトのように履歴書も面接もなく、誰でも気軽に簡単に始めれます!

ウーバーイーツで使用できる乗り物

UberEats(ウーバーイーツ)の配達に使用できる車両は以下の4種類です。

  • 自転車
  • 原付バイク
  • 125cc~バイク(事業用車両)
  • 軽自動車(事業用車両)

もしこれらの乗り物を持っていなくてもレンタルしたものでも問題ありません。

最近は大きな都市ならレンタサイクルがあるので、それを借りればウーバーイーツのエリアに住んでいなくても配達できます。

東京と大阪ではdocomoが運営している電動アシスト自転車のレンタサイクル(通称:赤チャリ)で配達することも可能です。ウーバーイーツからの紹介で登録すると、法人定額会員の価格、月額4,000円で乗り放題で利用できます。

赤チャリの詳しい登録方法はこちらのページをご覧いただくか、UberEatsパートナーセンターに登録しに行ったときに直接スタッフに確認して頂ければと思います。

また、原付バイクをレンタルしたい場合は帝都産業というところから、月額16,000円~で原付バイクをレンタルできます。

こちらの記事でも書きましたが、帝都産業に「尾崎さん(タケさん)の紹介です」と言えば、全車種2,000円引きになりますので、ぜひ活用してください。

ウーバーイーツは車でも配達できる

実はUberEats(ウーバーイーツ)は車でも配達できます。ただし、事業用登録されている軽自動車か125cc超のバイクに限ります。

事業用登録とは、軽自動車の場合は黒色のナンバープレート、125cc超のバイクの場合は緑色のナンバープレートのついた車両のことす。

車の場合は、使用できる車種が車検証上の用途が「貨物」となっている軽自動車であれば黒ナンバーとして登録できる車種となります。

いわゆるハイゼットカーゴやエブリイのような郵便局やAmazonの荷物を配達している軽貨物車両のことですね。

事業用車両と聞くと登録するのに結構ハードルは高そうに思えますが、意外と簡単に登録できるようです。最短2日くらいで登録できるみたいです。

ただ、デメリットがあって、任意保険の保険料が自家用車に比べて2倍くらいします。

事業用登録の手続き方法や必要書類についてはこちらのサイトが参考になると思います。

ちなみに、レンタカーや普通の自家用車で配達するのは禁止ですので止めてくださいね。レストランの人とかにバレてUberEatsに報告されたら一発でアカウント停止になる可能性は高いです。

ウーバーイーツ配達員の登録方法

ウーバーイーツ配達員に登録するには以下の順序で登録します。

  1. UberEatsのアカウントを作成する
  2. 必要書類をアップロードする
  3. 銀行口座を登録する
  4. UberEats登録センターに行き配達バッグを受け取る

ひとつずつ解説していきます。

ウーバーイーツのアカウントを作成する

ウーバーイーツ配達員の登録方法ですが、まずはこちらのUber公式サイトにアクセスしていただいて、メールアドレスを入力してアカウントを作成します。

メールアドレスは何でもいいですが、UberEatsからメールが届くように、パソコンメールからのメールが受信できるメールアドレスで登録しましょう。

ウーバーイーツの登録

メールアドレスを登録し、「次へ」を押すと、上の画像の右側の画面に移ります。

入力済みのコードはそのままで、「名前」「電話番号」「パスワード」、そして「配達する都市」を記入します。

名前はローマ字で書きますが、日本語でも問題ありません。後で変更できますので。

都市はUberEatsのサービスエリアである東京・横浜・川崎・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸・名古屋・福岡を入力します。こちらもローマ字でも日本語でもどちらでも大丈夫です。

「なんて登録すればいいの?」「正しく入力しないと!」と思うかもしれませんが、UbeeEats登録センター(パートナーセンター)に行ったときにスタッフが正しく登録してくれますので、この辺はアバウトでも大丈夫です。

パスワードはUberEats配達員用のアプリにログインする際に必要なもので、好きなパスワードを設定してください。

UberEatsの登録はこちら

ウーバーイーツ配達員の登録に必要な書類

ウーバーイーツ配達員の登録に必要な書類

次に身分証などの必要書類とプロフィール写真を撮影してアップロードします。

ウーバーイーツ配達員の登録に必要な書類ですが、具体的にいうと以下のものが必要です。

乗り物 必要書類
自転車
  • 身分証明書(パスポート・運転免許証・マイナンバーカード・住民基本台帳カード・小型船舶操縦免許証のいずれか)
原付バイク
  • 運転免許証
  • 自賠責保険証書
  • ナンバープレートの写真
事業用の軽自動車または125cc~バイク
  • 運転免許証
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 自賠責保険の証明書
  • 任意保険または共済保険の証明書
  • 事業用ナンバープレートの写真

学生の方のみ、学校の学生証と健康保険証の組み合わせを身分証明書として提出することができます。その際は、2つの書類が同じ画像に収まるような写真を撮り、アップロードをしてください。

また、外国人(外国籍)の方は、パスポート(顔写真ページ、ビザのあるページと証印シール)または在留カード(表面と裏面)いずれかの写真のアップロードが必要です。

・原付バイクは家族や友人など他人名義でも問題ありません。
自賠責に記載されているナンバーと車両のナンバーは一致している必要があります。

続いてプロフィール写真のアップロードです。プロフィールの顔写真は自分の写真を使用してください。他人だとアカウント停止になります。

写真は自撮りしたもので全然問題ありません。肩くらいまで写っているもので、帽子・サングラス・マスク着用の写真は不可です。

給料を受け取るための銀行口座の登録方法

UberEats(ウーバーイーツ)の給料の受け取りは銀行振込なので、銀行口座情報を登録します。

毎週月曜日~日曜日の分がだいたい翌週の木曜日に指定の銀行口座に振り込まれます。

銀行口座はネット上から登録することもできますし、UberEats登録センターでも登録することができます。

ただ、注意したいのは、ウーバーイーツの給料は海外口座から振り込まれるので、海外送金ができない銀行など登録できない金融機関もあります。

ゆうちょ銀行、信用金庫、ネット銀行は登録できません。

メガバンクの中でおすすめなのは三井住友銀行と三菱UFJ銀行です。問題なくスムーズに振り込まれます。

みずほ銀行はセキュリティが厳しくて、毎回受け取りの度に電話確認をしなければいけませんのでおすすめできません。

もちろん大手銀行や地方銀行のようなメガバンク以外でも登録できます。

銀行口座を登録する手順はちょっと長くなってしまうので別記事に書きました。もし銀行口座の登録でつまづいたら以下の記事をご覧ください。

UberEats(ウーバーイーツ)の銀行口座を登録する手順
ウーバーイーツの銀行口座の登録手順を解説!おすすめの銀行は?UberEats(ウーバーイーツ)の給料を受け取るための銀行口座について詳しく解説していきますので、銀行口座の登録方法が分からなくてつまづいた方は是非ご覧ください!...

UberEats登録センター(パートナーセンター)での流れ

身分証などの必要書類をアップロードしたら、各地域にあるUberEats登録センター(パートナーセンター)に登録しに行きます。

UberEats登録センターで何をするかというと、まず銀行口座や身分証の登録に不備がないか確認して、問題なければ配達の流れや注意事項の説明。最後に支給される配達用バッグの説明があって終了です。

私はおよそ20分くらいで登録できました。あまりにもあっさりしていて逆に不安になりました(^^;)

今はもうちょっと詳しい説明があるみたいで、30~40分くらいかかるようです。

持ち物は特にありませんが、登録に不備があった場合に備えて、銀行のキャッシュカードと身分証も持っていくと安心です。

最近はUberEats登録センターに行かなくても、配達バッグを郵送で送ってもらい登録完了できる場合もあります。対象の方はメールで連絡がきます。

ウーバーイーツの配達用バッグについて

当日、支給される物は配達用バッグ(通称:ウバッグ)だけです。

以前はスマホのモバイルバッテリーと自転車やバイクのハンドルバーに取り付けるスマホケースも配られたようですが、私が行った時は配っていなかったです。

この配達用バッグですが、登録時には無料で支給されますが、配達開始から4週間にわたり、週に1,000円ずつ収入から控除する形で精算されます。収入がない週には支払いは発生せず、翌週以降に繰り越されます。

配達用バッグ等の備品を返却すれば、4,000円は返金されます。つまり、4,000円のデポジット(保証金)ということです。

以前は配達用バッグの値段は8,000円でしたが、2019年6月3日から4,000円に値下げされました。

配達用バッグは、どんどんリニューアルしており、最初は黒いバッグで、次に緑色になり、最近はまた黒いバッグに戻りました。

ウーバーイーツの配達用バッグ新型のUberEats配達用バッグ
緑のウーバーイーツ配達用バッグ緑のUberEats配達用バッグ

UberEats登録センターの場所やタイミングによって貰えるバッグの種類が変わるので、UberEats登録センターに行ってみないとどんなバッグが貰えるかは分かりませんが、基本的には最新のバッグが貰えます。

最新のバッグは機能性抜群で軽量化もされているのでかなり評判がいいです!羨ましい(笑)

配達用バッグは破損した場合に限り、無償で交換してくれます。

UberEats登録センターは予約不要

UberEats登録センター(パートナーセンター)大門UberEats登録センター(パートナーセンター)大門

UberEats登録センター(UberEatsパートナーセンター)に行くのに事前予約の必要はありません。

もし登録方法が分からなくなったり、身分証のアップロードがうまくいかなかったとしても、UberEats登録センターに直接行けば、スタッフがプロフィール写真も撮ってくれて登録手続きを手伝ってくれます。

ですので、登録方法が分からなくなったら迷わずに、身分証と銀行のキャッシュカードを持って、UberEats登録センターに直接行くことをおすすめします。

各地域のUberEats登録センターの場所や営業時間は以下をご覧ください。

UberEats登録センター大門

住所:東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル1F
最寄駅:大門駅より徒歩4分
営業時間: 12:00〜19:00(年中無休)

UberEats登録センター新宿

住所:東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル3F
最寄駅:新宿駅より徒歩7分
営業時間:月〜土(祝日含む) 12:00〜19:00

UberEats登録センター横浜

住所:横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階A
最寄駅:馬車道駅より徒歩4分、関内駅より徒歩7分
営業時間:月・水・土(祝日含む) 12:00〜19:00

UberEats登録センター大阪

住所: 大阪市中央区伏見町4-2-14 Wakita 藤村御堂筋ビル1F
最寄駅:淀屋橋駅13番出口から徒歩1分
営業:12:00〜19:00(年中無休)

UberEats登録センター京都

住所:京都市下京区大坂町383-6 MILLEY烏丸五条ビル2F
最寄駅:五条駅から徒歩1分
営業時間:火〜土 12:00〜19:00

UberEats登録センター神戸

住所:神戸市中央区元町通2丁目3番2号 ジェムビル2F C-1 JEC日本研修センター 神戸元町
最寄駅:JR・阪神元町駅から徒歩3分
営業時間:木〜土 12:00〜19:00

UberEats登録センター名古屋

住所:名古屋市中区錦2-16-5 セントレイクレノン錦4階
最寄駅:伏見駅から徒歩1分
営業時間:月〜火、木〜土 12:00〜19:00

UberEats登録センター福岡

住所:福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル6F TKP天神カンファレンスセンター
最寄駅:天神駅から徒歩1分
営業時間:月〜火、木〜土 12:00〜19:00

UberEatsの登録はこちら

現在、ウーバーイーツ配達員に登録している人が増えている関係で、当日に配達用バッグが貰えなく、後日郵送という人もいるようです。

ウーバーイーツ配達員に登録ご希望の方は、なるべく早めに登録しに行った方が良いかもしれませんよ!

ウーバーイーツ配達員の登録まとめ

ウーバーイーツ配達員はUberEats登録センターに登録し、配達用バッグを貰ったらもうその日から働くことが可能です。

ウーバーイーツ配達員は18歳以上であれば誰でも働けます。面接もありません。上司もいないしシフトもありません。自分の好きな時に自由に働けます。

こんな働き方最高じゃないですか?まさに新しい副業やバイトの形です。

ちなみに、ウーバーイーツ配達員はいくら稼げるかというと、もちろんエリアや人によって変わりますが、1日働いて、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円が相場です。

それと、ウーバーイーツ配達員の登録はもちろん無料です!配達用バッグのデポジットだけで、初期費用や月額費用は一切かかりませんので安心して登録してください。

ウーバーイーツ配達員に登録するかは別として、とりあえずUberEats登録センターに話を聞きに行ってみるのも良いと思います!スタッフの話を聞いた後にやるか決めればいいだけですからね。

UberEatsの登録はこちら

UberEatsの質問・相談にお答えします!
ウーバーイーツLINE@

当サイト【UberEats配達員ガイド】の公式LINE@をはじめました!

UberEatsの登録で分からないことや相談がありましたらお気軽にメッセージください!原則24時間以内に返信いたします。

その他にも

  • UberEatsの最新情報
  • UberEatsの稼げるコツ
  • UberEatsのお役立ち情報

 

などを不定期に配信いたします。

UberEats配達員の方、これからやろうとしている方の役に立つ情報を配信していきますので、お気軽にお友達登録してくださいね!

友達に追加してみる