Uber Eats配達パートナー向け情報

Uber Eatsのチップを解説!相場や払い方、チップをもらうコツは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップを解説!相場や払い方、チップをもらうコツは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)にはチップ制度がありますが、他の配達パートナー達はチップをどのくらいの割合で、平均何円くらいもらっているのか気になりませんか?

そこで、実際に配達をしている233人のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにチップに関するアンケート調査をしました!

このページでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップの相場や平均金額、さらにはチップをもらうコツなど、チップに関することをまとめてご紹介します!

Uber Eatsのチップまとめ
  • チップをもらう確率は17.5%
  • チップの相場は平均155.90円
  • チップの最高金額は平均688.62円
  • 男性より女性の方がチップをもらう確率は高い
  • チップをもらうコツ1位は「挨拶を丁寧にすること」
【a】Uber Eats  フード注文
▼Uber Eatsクーポン情報▼
 

【割引額】
1,000円

【使用期間】
2022年12月31日まで

【条件】
Uber Eatsを初めて利用する方

【プロモーションコード】
jpeats70dec

タップしてコードをコピーする
 
【Uber Eats公式サイト】

※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクから注文してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップ制度は2020年5月から導入されました。

チップとは、アメリカを中心とした海外の文化で、サービスを受けたことに対して心づけとして相手にお金を渡すことです。

もちろんチップを支払うのは強制ではありません。

例えば、「雨の日なのに時間通り配達してくれた」「料理を渡すときに挨拶が丁寧で気持ちが良かった」など配達員に感謝の気持ちを伝えたい特別なときにあげるといいでしょう。

なお、Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップ制度は、注文者から配達員に支払うのみです。「レストラン→配達員」「注文者→レストラン」にチップを支払うことはできません。

また、注文者は注文アプリ経由で配達パートナーにチップを支払いますが、現金でチップを支払っても構いません。

配達員は注文者からもらったチップを全額もらうことができ、通常の配達報酬と一緒に銀行口座に振り込まれます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップの相場は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップがもらえる金額の相場はいくらくらいなのか?10回中何回くらいの確率でもらえるのか?233人のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにアンケート調査しました。

アンケートは当サイトのLINE公式アカウントに登録している方から回答をしていただきました。回答していただいた233人の性別と年齢は以下の通りです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップに関するアンケート調査の概要
性別人数
男性199人(85.4%)
女性32人(13.7%)
その他2人(0.9%)
年齢人数
18~24歳37人(15.9%)
25~29歳33人(14.2%)
30~39歳65人(27.9%)
40歳以上98人(42.1%)

配達パートナーがチップをもらう平均回数

ウーバーイーツ配達員がチップをもらう平均回数
回数人数
0~1回153人
2~4回61人
5~7回7人
8~10回12人

実際に配達をしているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー233人に「チップをもらえる確率は10件中何件くらいですか?」と質問したところ、上記のような回答をいただきました。

最も多かったのは0~1回で、平均でいうと配達10回中1.75回(17.5%)の確率でチップをもらえるという結果になりました。

チップの相場

ウーバーイーツ配達員がもらうチップの相場
チップ金額人数
1~49円32人
50~99円71人
100~299円116人
300~499円7人
500円以上7人

実際に配達をしているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー233人に「チップをもらった場合の平均額はいくらくらいですか?」と質問したところ、上記のような回答をいただきました。

最も多かったのは1回100~299円、平均でいうと155.90円チップをもらえるという結果になりました。

チップの最高金額

ウーバーイーツ配達員が今までもらったチップの最高金額
チップ金額人数
1~99円18人
100~299円35人
300~499円47人
500~999円65人
1,000円以上68人

実際に配達をしているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー233人に「今までもらったチップの最高金額はいくらですか?」と質問したところ、上記のような回答をいただきました。

最も多かったのは1回1,000円以上、平均でいうと最高688.62円チップをもらえたという結果になりました。

男性と女性でチップの金額を比較

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがもらうチップに男性と女性で金額や回数に差はあるのでしょうか?アンケート結果をご紹介します。

ウーバーイーツ配達員の男性と女性でチップの金額を比較
男性女性
平均回数16.7%24%
平均額156.90円144.53円
最高額676.38円756.25円

男性と女性でもらえるチップに差はあるのかアンケート調査したところ、平均額は男性の方が多いものの、平均回数と最高金額は女性の方が多いという結果となりました。

なお、Uber Eats(ウーバーイーツ)の女性配達パートナーについてのアンケート調査も行い、以下の記事にまとめてますのでご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達でチップをもらうコツ

実際に配達をしているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー233人に「チップをもらうコツや効果があった方法」をアンケート調査しましたので、ランキング形式でご紹介します。

チップをもらうコツ

1位:挨拶を丁寧にする(115票)
2位:急いで配達をする(59票)
3位:出発前または配達後にメッセージを送る(58票)
4位:置き配のシートを置く(33票)
5位:アプリのプロフィール欄を工夫する(27票)

※リンクをタップするとジャンプできます

挨拶を丁寧にする

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップをもらうコツ1位は115票で「挨拶を丁寧にする」でした。49.3%の配達員が効果があったと感じているようです。

2位とは2倍くらい差があるので断トツの結果ですね。

挨拶は基本中の基本です。インターフォン越しに「お待たせしました!Uber Eatsです!」と元気に挨拶するだけで印象はだいぶ変わります。

自転車の長距離配達で疲れているかもしれませんが、呼吸を整えてしっかり挨拶しましょう。

急いで配達をする

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップをもらうコツ2位は59票で「急いで配達をする」でした。25.3%の配達員が効果があったと感じているようです。

急いで配達するというのは、乗り物の速度を上げるというより、道を迷わずに最短距離を行くという意味合いですね。

注文者は配達アプリ上で到着予定時間や配達員の位置が分かるようになっています。配達予定時間より早く到着したらチップを渡したくなるのでしょうね。

とはいえ、到着予定時間は配達員がコントロールできない部分もあるので、運要素もあります。

逆に急ぐと事故に繋がりますので、時間はあまり気にせずに、丁寧に確実に配達することを心掛けましょう。

出発前または配達後にメッセージを送る

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップをもらうコツ3位は58票で「出発前または配達後にメッセージを送る」でした。24.8%の配達員が効果があったと感じているようです。

レストランから配達先に向かう前に「今レストランから商品を受け取りましたので配達先へ向かいます。到着までしばらくお待ちください。」みたいなメッセージを送ると印象がよくてチップがもらえる確率が上がります。

また、置き配の場合は写真を撮影しますが、写真と一緒に「注文ありがとうございました!またのご利用お待ちしております!」みたいなメッセージを添えるといいでしょう。

文末に笑顔の絵文字とかあるといいですね!

毎回メッセージを送るの面倒だなと思うかもしれませんが、スマホのメモ帳に定型文を保存しておけば、コピペするだけなのでそんなに苦ではないと思います。

置き配のシートを置く

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップをもらうコツ4位は33票で「置き配のシートを置く」でした。14.1%の配達員が効果があったと感じているようです。

対面での受け取りではなく玄関の前に置いておく「置き配」のときに、袋が地面についてしまうため、袋ごと家に持ち込むことが衛生面的に気になってしまう方もいます。

その対策として、商品と地面の間に「置き配シート」を敷くと、気遣いができる良い配達員ということでチップをもらう確率があがるということです。

ただ、置き配シートはどうなんでしょうね。

私の住んでいるマンションは玄関が室外ではなく室内のため、置き配してもらう場所は全然汚くないので個人的には完全に不要です。

むしろゴミが増えますし、シートを取るときに地面に手が触れますからデメリットしか感じません。

ですので、個人的には屋外のような汚い場所には置き配シートを敷いて、屋内のような綺麗な場所には置き配シートは敷かなくて良いと思います。

アプリのプロフィール欄を工夫する

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップをもらうコツ5位は27票で「アプリのプロフィール欄を工夫する」でした。14.1%の配達員が効果があったと感じているようです。

「アプリのプロフィール欄」とは、Uber Driverアプリの自分のプロフィール写真をタップする箇所にある「配達する理由」のことです。

この「配達する理由」及びプロフィールページは注文者も見ることができます。

「配達する理由」を工夫することでチップをもらう確率をあげます。

では、どういう文章がいいかというと、応援したくなる、共感するなどです。

例えば、以下のような文章です。

  • 「子供が3人いるので養育費のために頑張って働いています。」
  • 「配達の仕事が大好きだからです!丁寧な配達を心掛けています。」
  • 「うちの猫ちゃん(ハナ)にチュールをいっぱい食べさせてあげたいから。」
  • 「お母さんの誕生日に温泉旅行に連れてってあげたいため。」
  • 「チップをいただけたら泣いて喜びます!チップをお恵みください!」

なるべく具体的に書いた方が印象に残りますしイメージもできるのでおすすめです。

あと、嘘はつかないのはもちろんですが、嘘っぽくない文章の方がいいです。

例えば、「お母さんの入院代を稼ぐため」とかは実際本当かもしれませんが、ちょっと嘘っぽく見えるので、避けた方が無難です。

実際に好評だった「配達する理由」をご紹介します。

ちなみに、女優の石田ゆり子さんはUber Eats(ウーバーイーツ)を初めて利用した際、「配達する理由」に「弟にランドセルを買ってあげたい」と書いてあってチップをあげたそうです。だいぶ嘘くさい理由ですが(笑)

Uber Eats配達パートナーのチップの確認方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがチップをもらえたか確認するには、Uber Driverアプリの「売り上げ」から確認できます。

対象の配達に「チップを含む」と記載されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップの払い方

注文者がUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにチップを払うには、注文する時か配達後にアプリから支払えます。

注文と同時にチップを払うには、商品をカートに入れて支払い画面の下部にある「次へ」をタップするとチップ入力画面が表示されますので、金額を選択すればチップを払えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文と同時にチップを払い方法

配達した後からにチップを払う方法は、注文アプリの「アカウント→ご注文内容」をタップして対象の注文履歴画面を開きます。

ご注文内容の右に「謝礼を送る」とあるので、そこからチップを入力できます。

 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達後のチップの払い方

チップの支払いは約3か月前の注文であれば払えます。

なお、アプリからチップを支払うにはクレジットカードでしか払えません。PayPay、LINE Payなどではチップは払えません。

もちろん現金払いで「お釣りはいりません。」「お釣りはチップとして受け取って。」と配達員に直接チップを渡すようなことは自由です。

Uber Eats以外でチップがあるフードデリバリーサービスは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)以外でチップがあるフードデリバリーサービスはmenu(メニュー)、Wolt(ウォルト)です。

これらのフードデリバリーサービスは配達したらチップをもらえるので、追加報酬が期待できます。

ちなみに、特にアンケートを取ったわけではありませんが、個人的に一番チップをもらえる確率が高いと感じるのはmenu(メニュー)です。

menu(メニュー)は注文時にチップの支払い画面が表示され、なおかつデフォルトで100円のチップにチェックが入っているので、チップ率が高いです。

以下の記事で各フードデリバリーサービスをしていますので、あわせてご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップに関する情報をまとめてご紹介しましたが、長くなったので最後にもう一度まとめます。

Uber Eatsのチップまとめ
  • チップをもらう確率は17.5%
  • チップの相場は平均155.90円
  • チップの最高金額は平均688.62円
  • 男性より女性の方がチップをもらう確率は高い
  • チップをもらうコツ1位は「挨拶を丁寧にすること」

チップは日本にはない文化なのでもらう確率は少なめですが、丁寧な挨拶や配達をすることでもらえる確率はあがるので、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで働いている方は意識してみてください。

チップの金額は少なくても、もらえると疲れが吹き飛ぶくらい嬉しいですし、モチベーションも上がりますからね。

まだUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録していない方は、実際に配達してみてチップをもらう経験をしてみてくださいね!

ウーバーイーツ配達員は稼げるの?
Uber Eats配達パートナーは稼げるの?時給や収入を実際に働いて検証!【ウーバーイーツ配達員の収入まとめ】自分の好きなタイミングで自由に働けるUber Eats配達員は、給料はいくら稼げるのでしょうか?実際に働いて検証してみましたので、配達の流れも含めてご紹介します!...

  • 面接もなくWEB上で登録完結
  • 初期・月額費用など一切なし

無料 Uberに登録してみる

リンク先:Uber配達パートナー登録サイト

登録後すぐに稼働しなくても大丈夫なので、仮で登録しておくこともできます。

ABOUT ME
Avatar photo
おいしいデリバリー編集部
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報サイト「おいしいデリバリー」。編集長は2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスを経験しているベテラン配達員。
【a】Uber Eats  フード注文
▼Uber Eatsクーポン情報▼
 

【割引額】
1,000円

【使用期間】
2022年12月31日まで

【条件】
Uber Eatsを初めて利用する方

【プロモーションコード】
jpeats70dec

タップしてコードをコピーする
 
【Uber Eats公式サイト】

※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクから注文してください。

\今おすすめの配達仕事/
Uber Eats
ウーバーイーツ配達員

Uber Eats は配達1件あたりの報酬は低めですが、配達件数が一番多いので稼げます。

都市によっては日給2万円以上稼いでいる人も多いですよ!

誰でも気軽に働けるので、フードデリバリー未経験者にもおすすめです!

募集エリア47都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給約1,500~2,000円
特徴配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい。
チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある。
服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK。
報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる。
初期費用や月額費用などないのでリスクなし。
面接もなく全てWEB上で登録できる。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

現在、登録完了するにはUber公式サイトから申し込んで7~10日くらいかかります。

配達しなければいけない期限もないので、少しでも興味ある方は仮で登録しておくことをおすすめします。

【クーポン金額】
1,500円OFF

【クーポンコード】
LP22

タップしてコードをコピー

Wolt 初回注文(Web用)

【クーポン金額】
合計3,000円OFF
(600円×5枚)

【プロモコード】
BIKEWOLT22

タップしてコードをコピー

Wolt(ウォルト)初回限定クーポン獲得方法

wolt(ウォルト)配達員

Wolt配達員に登録時に紹介者コードを入力し、
30日以内に30配達すると5,000円がもらえます。

【ボーナス金額】
5,000円

【紹介者コード】
WRC84654

タップしてコードをコピー
 

wolt(ウォルト)配達員ボーナス報酬の獲得方法

menu(メニュー)クーポン

【クーポン金額】
合計2,400円OFF
(1,200円×2枚)

【プロモーションコード】
ATFL2224

タップしてコードをコピー

menu(メニュー)クーポン獲得方法

【a】Uber Eats フード注文

【クーポン金額】
1,000円OFF

【使用期限】
2022年12月31日まで

【プロモーションコード】
jpeats70dec

タップしてコードをコピー

登録手続きはWEBで完結!
配達員に登録する