Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価が悪いとアカウント停止になる?評価を上げる方法

ウーバーイーツの評価が悪いと アカウント停止になる?
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Uber Eats(ウーバーイーツ)には評価システムがあり、配達パートナー、レストラン、注文者が双方を評価できます。

特にウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにとっては評価は大切で、評価が悪い配達パートナーはアカウント停止になる可能性がありますし、逆に評価が良い配達パートナーはゴールドパートナーになる可能性があります。

このページでは主に以下のようなことについて解説していきます。

  • Uber Eatsの評価を上げる方法
  • アカウント停止にならない方法

現役Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの方はもちろん、これからやろうと検討している方もUber Eats(ウーバーイーツ)の評価について知っておくといいですよ!

なお、Uber Eats配達パートナーについては以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

初めての配達バイトにオススメ

※登録は面接もなくWEB上で完結。Uber公式サイトから応募して、最短1日で始められます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価の目的は、配達パートナー、レストラン、注文者がそれぞれ評価し合い、フィードバックをことで、Uber Eats(ウーバーイーツ)がより良いサービスを提供するための一助となります。

もう少し噛み砕いて言うと、お互いを監視し合うという感じでしょうか。評価システムがあることで、監視されているという意識が出るので、下手なことはできませんからね。

シェアリングエコノミーは相互評価システムがあって成り立っているところもありますしね。

ちなみに、評価といってもサムズアップ(良い)かサムズダウン(悪い)の2択しかありません。

評価をしないでスルーすることもできますので、良いも悪いも決めれないなら評価しなくても良いと思います。

Uber Eats配達パートナーの評価の仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに対する配達評価は、レストランと注文者が行います。レストランで商品を受け取ったらレストランから評価され、注文者に料理を運んだら注文者から評価されます。

同時にUber Eats配達パートナーもレストランと注文者の評価を行います。

サムズダウン(悪い)を選択すると、理由を選択する画面が出てくるので、理由を選択して下さい。また、詳しく理由を書きたい場合はコメントも追加できます。

あまりにも評価が悪いコメントがあったり、悪い評価が多かったりすると、Uber内部の専門チームが調査を行い、最悪アカウントを一時的に停止する場合もあります。

ウーバーイーツ配達員の評価画面
Uber Eats配達パートナーの評価画面

自分の評価はどれくらいなのか?Uber Eats配達パートナーの評価は自分のUber Driverアプリ内でも確認できます。

評価の算出方法は直近100件の評価の中で サムズアップが占める割合に基づいて算出されます。なので、過去悪い評価があっても直近100件が全て良い評価なら「満足度100%」になります。

ただし、最低10件以上の評価を受けないと自分の評価は表示されません。まだ配達して間もない人で評価が表示されない人はこれが原因の可能性が高いです。

自分の評価の確認方法は以下の通りです。

ウーバーイーツ配達員自分への評価の確認方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価を上げる方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価を上げる方法ですが、基本的に普通に配達していれば評価は下がりません。料理を渡すだけですから下がりようがないですからね。

実際、日本の6割以上の配達パートナーは、95%以上の高評価を保っているそうです。

私はUber Eats(ウーバーイーツ)の注文を100回以上していますが、よっぽどのことがない限り サムズダウン(バッド評価)を選択したことはありません。やっぱり配達パートナーの気持ちも分かるので、なるべくバッド評価はしたくないですからね。

ただ、印象が悪い配達パートナーは結構います。無言とかボソボソ小声で商品を渡されるとあまり良い気持ちにはなりませんし、ドアとの距離感近すぎて家の中入ってくるんじゃないかと怖くなる配達パートナーもいます(笑)

そういうとき、私の場合は悪い評価も良い評価もしなく、評価自体をしないことが多いですが、人によっては少しでも嫌なことがあれば気軽にバッド評価をつけるユーザーもいるのも事実です。

ですので、ちゃんと挨拶をして、無難に配達するようにしましょう。

他にも、私(当サイト編集長)が実際に注文してバッド評価した例や印象悪かった例をご紹介します。

私の自宅はオートロックなのですが、インターフォンが鳴って「はい」って出ると、モニターの呼びかけを無視してドアの前に立って開けてくれるのをずっと待っている配達パートナーがいました。

酷くないですか?ただの無視ですからね。しかも1人だけではなく、今まで3人いました。

他の宅配業者はちゃんとモニターに向かって「佐川急便でーす」とか言いますよ。そんなことするのはUber Eatsの配達だけです。

でも、意外と商品渡すときは「お待たせしました、Uber Eatsです」とかちゃんと言って渡すからバッド評価しにくいんですよね。。。

たぶん悪気があるわけではなく、そういうオートロックの対応の仕方みたいな常識を知らないんだと思います。普通は教えなくてもできますけどね(笑)

編集長
編集長

2つの袋を片手で一気に渡す配達パートナーも結構多いです。

もう完全に料理斜めになってるし、袋のどこを持って受け取っていいか分からないし、高圧的にですよね。

自分がやられたらどうですか?想像したら腹立ちません?書いてたら思い出して腹立ってきました(笑)

思いやりというか気遣いもできてないし態度も悪いし嫌ですね。

ですので、袋が2つ以上あるときは必ず1つずつ渡してください。

編集長
編集長

意外と評判が悪いのは、玄関のドアが開いてから配達バッグから商品を取り出す配達パートナーです。

恐らく、なるべく温かい状態のまま料理を渡したいという気持ちからだと思います。確かにデリバリーピザとかはそうですからね。

実際に私も配達始めた初期の頃はやっていました。ちゃんと配達バッグに入れてきたことをアピールする感じで、注文者の目の前で配達バッグから料理を取り出して渡していました。

でも、実際に注文してみると分かるのですが、待ちたくないんですよ。「もう早くしろよ」としか思わないんですよ(笑)

正直、ユーザーは配達バッグから料理が出てこなくても何も気にしません。なるべく待たせずスムーズに渡した方がいいと思います。

さすがにこれはバッド評価がつくような件ではありませんが、やっている人が多いと思うのでご紹介させていただきました。

編集長
編集長

ただ、不快に感じるほとんどのことは、置き配にすれば解決できるので、私も置き配にしてからノンストレスになりました。

逆に注文して良い印象なのは、やっぱり挨拶ですね。挨拶は基本中の基本です。なるべく元気に笑顔で挨拶すると印象がよくなるので高評価になりやすいです。

あと、これは凄いなと思ったのが、料理を受け取ってすぐに「注文ありがとうございました!またのご利用お待ちしております。」とメッセージがきたことです。今までそんなことなかったのでちょっと嬉しい気持ちになりました。

コピペ文を送るだけなので、そんな手間もかかりませんしね。

ちなみに、その配達パートナーはゴールドパートナーでした。

2020年5月からはチップ制度も導入されたので、配達パートナーの対応は益々重要になってきます。

やっぱり対応が良い人であればあるほど良い評価ももらえますし、チップも貰いやすくなりますので、挨拶は大切ですね。

その他の評価を上げるコツ

その他に、Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価を上げるコツは、「Uber Eats配達パートナーガイド」の中に記載されていますのでご紹介します。

評価を上げるコツ(基本的なこと)

  • 清潔感のある服装を心がける
  • 配達中に料理がこぼれたりもれないように、安定した配達をする
  • 配達用バッグや車両をこまめに掃除し、清潔を保つ

評価を上げるコツ(レストランとのやりとり)

  • レストランに入る前に「レストランからの注意事項」を確認する
  • レストランパートナーにしっかりと挨拶し、Uber Eatsの集荷に来たことを、はっきりと聞こえる声で伝える
  • すみやかに注文番号を伝える
  • レストランにいらっしゃるお客様に気を配り、お客様を不快にさせたり迷惑をかけたりしないよう、マナーを守る(邪魔になる位置に立たない、レストランパートナーに丁寧な態度をとるなど)
  • 注文品を丁寧に扱う
  • 笑顔を忘れない
  • レストランパートナーとのやりとりに問題があった場合は、言葉や態度に出して失礼な行為を行うのではなく、サポートセンターへご連絡ください。

評価を上げるコツ(注文者とのやりとり)

  • 注文者と会う前に「お客様からの注意事項」を確認する
  • 注文者にしっかりと挨拶し、Uber Eatsの配達であることを伝える
  • 注文品を丁寧に扱う
  • 笑顔を忘れない
  • 注文者が見つからない時は注文者に何度も電話する
  • 注文者とのやりとりに問題があった場合は、言葉や態度に出して失礼な行為を行うのではなく、サポートセンターへご連絡ください。

このようなUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは良い評価もつきやすく、チップも貰える確率があがるでしょう。

評価が下がったらどうなるの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの評価が各都市の最低ラインを下回り続ける場合、Uber Eats(ウーバーイーツ)へのアクセス停止措置を受ける可能性があります。

各都市の最低配達評価に近づき始めた場合は、これをお知らせするためにUberより連絡がくるので、もし来たら本当に注意しなければいけません。

では、各都市の評価の最低ラインは何%なのでしょうか?これはなんとも言えないのですが、Twitterの情報によると評価が58%でもアカウント停止にならないらしいです。

配達を始めたばかりの時期は、評価が100件以上になるまでは、平均値の計算対象となる評価の母数が少ないため、評価が大きく変動することがあります。

それでこんな評価が低かったのかもしれませんが、58%は見たことないくらいかなり悪い数字です。

Uber Eats配達パートナーのアカウント停止について

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの評価が下がればアカウント停止になり、配達できなくなり稼げなくなりますが、その他にもアカウント停止になってしまう行為・理由があります。

アカウント停止になる理由

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがアカウント停止になる行為は「Uber Eatsコミュニティガイドライン」の中に記載されていますのでご紹介いたします。

・ユーザー(注文者)やレストランスタッフとの必要以上の身体的接触。
レストランのスタッフ、ユーザー(注文者)または他の配達パートナーと必要以上の身体的接触をしてはいけません。また、ユーザー(注文者)やレストラン パートナーをたたいたり、または他の方法で傷つけたりすることは決して行ってはいけません。

・不適切および侮辱的な発言や振る舞い。
ユーザー(注文者)やレストラン パートナーに対する、過度に個人的な質問や、言葉による脅迫、または攻撃的、性的、差別的、侮辱的な発言や振る舞いなどを指します。

・配達完了後のユーザー(注文者)との不必要な接触。
配達完了後にメッセージを送る、電話をする、訪問するなどを指します。

・Uber Eats利用時における法律違反行為。
運転中にメールをする、速度超過など現地の道路交通法に違反する、犯罪行為にUber Eatsを利用するなどを指します。

・アルコールや薬物の影響下にある状態での運転または配達。
Uber Eatsは、配達パートナーによる配達中の薬物やアルコールの使用を許しません。

・危険な配達または商品に手を加えること。
アプリを使用中、配達パートナーは常に安全に運転/配達しなければいけません。これには、現地の道路規制に従うことや、関連する安全規制に従い商品(すなわち食品、小包)を確実に配達することが含まれます。

・レストランからの特殊な配達方法についての依頼に応じないこと。
レストラン パートナーは、特殊な理由 (例えば、食品安全、宗教的理由、または許認可要件) のために、注文の配達方法について依頼をすることがあります。こうした依頼に応じない報告があった場合は、アカウント停止措置につながる可能性があります。例えば、酒類の受け渡し時に、受取人の年齢確認をするというレストランからの依頼に応じなかった場合が挙げられます。

・ユーザー(注文者)のプライバシーを保護しないこと。
例えば、ユーザー(注文者)の個人情報や身元を開示すること。

このコミュニティガイドラインに違反する行動が判明した場合、これらを調査する目的でUberから連絡がきます。

問題の内容によっては、調査中に本人のアカウントを一時停止する場合があります。

問題が深刻だったり再発が認められる場合、または調査の協力を拒否した場合は、Uber Eats(ウーバーイーツ)へのアクセス権を喪失するおそれがあります。

このコミュニティガイドラインの他にも実際にアカウント停止になった事案があるので、よくあるアカウント停止の理由をご紹介いたします。

実際にアカウント停止になった例
  • 登録していない自家用車や125cc超のバイクを使って配達した
  • アカウントを複数持ったり、他人のアカウントを使ったりして、Uberアカウントを不正利用した
  • 自分が注文した商品を自分で自分に配達した
  • 配達距離を稼ぐためにわざと遠回りをして不正に配達距離を稼いだ
  • キャンセル率が各都市の平均値よりもはるかに高い場合
  • Uberの社員やスタッフに対して暴言を吐いたり不適切な態度や会話等をした

特に上の二つ(登録してない車両で配達する、アカウント不正利用)は一発でアカウント停止になる可能性が高いので絶対に止めましょう。

アカウント停止になったらどうするの?

一度アカウントが永久停止になると、その後二度とUberのアカウントが有効化されることはありません。

新しく登録しなおそうとしても身分証を提出しないといけませんので登録できません。

配達用バッグを返却すれば、デポジット(保証金)は返金されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価を上げるには挨拶が最重要

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの評価を上げる方法、アカウント停止にならない方法、ゴールドパートナーになる方法についてご紹介いたしました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの評価は、チップをもらうためにもかなり大切です。

評価を上げるには「挨拶」が一番重要です。レストランや注文者に「こんにちは、Uber Eatsです。」と元気に挨拶しておけば、評価が下がることはないと思います。

特に女性の注文者は、印象とか対応に対して厳しいと聞きますので、より注意した方がいいかもしれませんね。

それと、多少道を間違えても「すいません、お待たせしました。」と一言添えて料理を渡せば、だいたい悪い評価はされません。

チップを稼ぐためにも評価はかなり重要になるので、素早く配達して、しっかり挨拶をすればチップをもらう確率もあがります。

良い評価をもらってUber Eats(ウーバーイーツ)でたくさん稼いでください!

関連記事

チップについては、こちらの記事に詳しく記載しています。

Uber Eatsのチップを解説!相場や払い方、チップをもらうコツは?

Uber Eats配達員の主な特徴は?
ウーバーイーツ配達員
  • 配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,300~2,000円くらい稼げる
  • チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある
  • 報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる
  • 服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  • 登録は全てWEB上で完結でき、最短1日で稼働できる

Uber Eats配達員の登録はこちら

ABOUT ME
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報メディア『おいしいデリバリー』の編集長。2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスで配達員を経験している。
記事URLをコピーしました