出前館の配達員ってどうなの?特徴、報酬、バイトとの違いなどをベテラン配達員が徹底解説

【総まとめ】出前館の配達員のすべてを徹底解説!
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

テレビCMでもお馴染みの出前館ですが、現在、配達員(ドライバー)の募集も積極的に行っています。

実際に私(当サイト編集長)も2021年12月に出前館の配達員に登録して、今でも週に1~2回程度働いています。

そこで、出前館の配達員として働くことを検討している人に向けて、出前館の配達員とは、どのような仕組みの配達仕事なのか?

出前館の配達で稼げる報酬や登録方法、さらにはUber Eats(ウーバーイーツ)との違いなど、網羅的に解説いたします。

この記事を読めば、出前館の配達員のすべてが理解できると思いますので、出前館の配達員に興味がある方は読み進めてください!

出前館配達員の主な特徴は?

出前館 配達パートナー募集

  • 47都道府県で登録可能!日本全国ほとんどのエリアで配達できる
  • 配達1件あたり平均700~800円!配達報酬がフードデリバリーの中で一番高額
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,400~2,000円くらい稼げる
  • 注文者に名前や顔写真が表示されないので個人情報が知られない
  • 自転車とバイクなど配達車両を複数登録できる
  • スタッフに電話やメールで連絡できるので、配達仕事未経験者でも安心

出前館配達員の登録はこちら

※登録は面接もなくWEBだけで完結。申し込みから約3日で稼働できます。

出前館の配達員の仕事内容

出前館の配達員の仕事内容とは

出前館の配達員(ドライバー)は、飲食店やコンビニなどの商品をピックアップし、指定の届け先に配達する仕事です。

出前館は、以前はピザや寿司などのデリバリー専門店がほとんどでしたが、2020年からはUber Eats(ウーバーイーツ)と同様に業務委託の配達員も募集しています。

配達員専用のスマホアプリを使って、配達の依頼を受け取り、アプリの指示に従って、注文された商品を自転車やバイクで飲食店やコンビニに取りに行き、注文者のもとに届けることでお金を稼ぐことができます。

出前館の配達員の仕事の流れ
出前館の配達員の仕事の流れ

「注文を受け取って、商品を取りに行って、お客さんのところまで届ける。」これだけの仕事なので、未経験の方でも簡単にできます。

体力のある人は自転車で、そうでない人はバイクや軽自動車を使えば、無理なく配達できるでしょう。

覚えることが少ないので、週末の空いた時間や平日の夜だけなど、短時間だけ働きたいという人にも最適な仕事です。

出前館の配達員登録キャンペーン
出前館の新規登録キャンペーン

現在、出前館では6月30日まで「出前館デビュー応援キャンペーン」開催中です!

今、出前館の配達員にバイクか車で登録すると、配達1件あたりの報酬が最大200円アップされます。

さらに、一部地域ではキャンペーン期間中に50件配達を達成すると、5,000円の追加報酬がもらえます。

早く登録すればするだけ報酬アップ期間は長くなるので、出前館に興味がある方はなるべく早めに登録することをオススメします!

出前館配達員の登録はこちら

※当キャンペーンは地域限定です。対象都市は配達員募集ページの【キャンペーン対象のエリアはこちら】をご覧ください。

出前館の配達員と一般的なバイトとの違い

出前館の配達員と一般的なバイトとの違い

出前館の配達員は、飲食店の店員さんのようなどこかの企業に雇われている一般的なアルバイトとは仕組みが違います。

出前館の配達員と一般的なアルバイトの主な違いは以下の通りです。

  • 出前館はバイトではなく個人事業主
  • 出前館は面接も履歴書も必要ない
  • 出前館はシフトがなく、自分の好きな時に働ける
  • 給料は時給制ではなく出来高制

ひとつずつ解説します。

出前館はバイトではなく業務委託

出前館の配達員は出前館と直接的な雇用関係はありません。よって、アルバイトではなく業務委託です。

業務委託とは、企業(出前館)が自社で行うべき業務の一部を、他の企業や個人(あなた)に委託することを指します。

通常のアルバイトでは雇用主が労働条件や勤務時間を定め、税金や社会保険料は給与から天引きされますが、業務委託では自分で労働時間を決めることができます。

業務委託は個人事業主にあたるため、出前館で得た収入を自分で確定申告する必要があります。

なお、以前は、出前館で直接雇用されるアルバイト配達員もいましたが、現在はその募集は休止されています。

そのため、このページで言う「出前館の配達員」は直雇用のアルバイト配達員ではなく、業務委託の配達員のことを指します。

アルバイトと業務委託の違いは以下の記事に書いてます。

現在の出前館の配達員の雇用形態は業務委託のみ!アルバイトとの違いとは?
現在の出前館の配達員の雇用形態は業務委託のみ!アルバイトとの違いとは?

出前館は面接も履歴書も必要ない

出前館の配達員になるためには、通常のアルバイトとは異なり、面接や履歴書は不要です。

すべての登録手続きはWEB上で行え、Uber公式サイトから申し込んで、最短3日で始めることができます。

書類審査はありますが、書類に不備がない限り、採用されないことはありません。

以前は配達拠点に行かなければ登録できませんでしたが、現在は不要になりました。

出前館はシフトがなく、自分の好きな時間に働ける

一般的なアルバイトの場合、上司がシフトを決めて、それに合わせて出勤する必要がありますが、出前館にはそういったシフト制度はありません。

配達員専用のアプリを起動するだけで、自分の好きな時間に自由に配達できるのが大きな特徴です。

例えば、「大学の授業が終わった後の2~3時間だけ配達しよう」とか、「会社の休みの土日の昼間だけ配達しよう」といった、自分のペースで働くことができるんです。

他のアルバイトとの大きな違いは、上司やシフトに縛られることなく、自分のライフスタイルに合わせて自由に働けるところですね。

給料は時給制ではなく出来高制

一般的なアルバイトは時給制が多いですが、出前館の配達員は出来高制(歩合制)です。

配達1件ごとに報酬がもらえるので、配達すればするほど稼ぐことができます。

配達の頑張りに応じて報酬も上がるため、やりがいを感じやすい仕事です。

配達1件あたりの報酬額は決まっているわけではありません。配達距離、時間、注文数と配達員数のバランス、加盟店の状況などを考慮して、各オーダーごとに算出されます。

つまり、同じ距離の配達でも、時間帯やエリアによって報酬が変わってきます。

具体的に配達1件あたりの報酬はいくらくらいかというと、平均700~800円くらいです。

後述しますが、出前館の配達員の報酬はフードデリバリーサービスの中で一番高単価です。

出前館の配達員の主な特徴

出前館の配達員の主な特徴

出前館の配達員の主な特徴は以下の通りです。

出前館の配達員は主にこのような特徴があります。

ひとつずつ解説していきます。

出前館の配達員で働くメリット9選・デメリット8選
出前館の配達員で働くメリット9選・デメリット8選

全国47都道府県で配達できる

出前館の業務委託配達員は全国47都道府県で募集しています。

全ての市区町村で配達できるわけではありませんが、県庁所在地や人口の多い都市では配達できます。

具体的な出前館配達員の募集エリアについては以下の記事で詳しく書いてます。

【2024年最新】出前館のエリアは?業務委託配達員の募集エリアや注文できる範囲を解説!
【2024年最新】出前館のエリアは?業務委託配達員の募集エリアや注文できる範囲を解説!

18歳以上なら登録できるが高校生は不可

出前館の配達員に登録できる年齢は18歳以上です。

ただし、18歳でも高校生は登録できません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は18歳であれば高校生も登録できるので、18歳の高校生はUber Eatsに登録するといいでしょう。

また、年齢の上限は設定されていないので、健康であれば定年退職された方も登録できます。

ただし、自衛隊や警察官などの公務員は、国家・地方公務員法によって副業が禁止されているため、出前館の配達員として登録することはできません。

短パン・サンダルでの配達は禁止

出前館では、短パンやハーフパンツ、サンダルを着用しての稼働は禁止されています。夏場の配達は暑くて大変ですね。

髪の色やヒゲ、ピアスなどは自由です。ただし、タトゥーは露出しないようにしてください。

飲食物を扱う仕事なので、お客さん(注文者)に不快感を与えないような清潔感のある服装で配達するのが望ましいです。

配達に使える乗り物は自転車、バイク、軽自動車

出前館の配達に使える車両は以下の4種類です。

出前館の配達に使える車両
  • 自転車
  • 125㏄以下バイク
  • 126cc以上バイク(事業用車両)
  • 軽自動車(事業用車両)

これらの乗り物を利用して配達できます。

事業用車両とは、軽自動車の場合は黒色のナンバープレート、126cc以上のバイクの場合は緑色のナンバープレートのついた車両のことです。いわゆる営業ナンバーですね。

事業用車両を登録することは、ハードルが高そうに感じられますが、意外と簡単に登録ができます。登録にかかる期間は最短で1日であり、料金も数千円程度です。

ちなみに、シェアサイクルやレンタルバイクで配達することはできますが、レンタカーや普通の自家用車で配達するのは禁止です。

レストランの人や注文者にバレて、出前館に報告されたら一発でアカウント停止になるので止めましょう。

オススメの乗り物や事業用車両の取得方法などは以下の記事に詳しく記載しています。

出前館の配達員が使える乗り物は?自転車、バイク、車のおすすめ車両を比較
出前館の配達員が使える乗り物は?自転車、バイク、車のおすすめ車両を比較

自転車とバイクなど配達車両を複数登録できる

出前館では、配達車両を複数登録することができます。

例えば、自転車とバイクの両方を登録することができるので、「昼間は自転車で配達して夜はバイクで配達しよう」という風に使い分けることも可能です。

車両を複数登録できるフードデリバリーサービスは出前館だけなので、出前館ならではの特徴と言えるでしょう。

なお、複数の車両を登録するには、最初に1つの車両を登録し、アカウントを作成した後に「出前館マイ登録情報」から追加できます。

他社のロゴが入った配達バッグは禁止

出前館の配達は保温保冷できるバッグで配達しなければいけません。

現在、出前館では自社のオリジナルバッグを提供していないため、自分でバッグを用意する必要があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)やWolt(ウォルト)など、他社の配達バッグは使用しても問題ありませんが、そのブランドのロゴは隠さなければなりません。

ロゴを隠す方法としては、黒い防水・補修テープなどで隠す人が多いですが、正直見た目が汚くなるので、あまりオススメできません。

ロゴを隠して使うよりは、Amazonや楽天などでロゴなしの配達バッグを購入した方が良いと思います。

こちらのバッグは料金も安く、軽量でコンパクトで扱いやすいので、初心者配達員にはオススメです。

なお、出前館の配達バッグについては以下の記事に詳しく記載しています。

出前館の配達に使用できるバッグは?オススメのロゴなしバッグ
出前館の配達に使用できるバッグは?オススメのロゴなしバッグ

注文者に名前や顔写真が表示されない

Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文したことある人は分かると思いますが、Uber Eatsでは注文すると、届けてくれる配達員の顔写真と名前(ローマ字)がアプリ上に表示されます。

一方、出前館では注文者に配達員の情報(名前や顔写真)は表示されないので、プライバシーが守られています。

たとえ知り合いの自宅に届けることになっても、バレにくいというメリットがありますね。

報酬の振り込みは月2回

出前館の給料日は月2回です。毎月15日(1日~15日までの配達分)と月末(16日~月末までの配達分)が締め日で、各締め日の5営業日後に振り込まれます。

一方、Uber Eats(ウーバーイーツ)の給料日は週払いです。月曜日~日曜日に配達した分が翌週火曜日に振り込まれます。

なるべく早くお金が欲しい方にとってはデメリットですね。

配達報酬がフードデリバリーの中で一番高額

出前館はフードデリバリーサービスの中で、配達1件あたりの報酬が一番高いです。

196名のフードデリバリー配達員にアンケート調査したところ、出前館の配達員の配達1件あたりの報酬は平均716円という結果になりました。

他社との比較は以下の通りです。

フードデリバリーサービスの配達1件あたりの平均報酬金額
サービス名平均収入
出前館平均716円
Wolt平均667円
menu平均602円
Uber Eats平均598円

2位のWolt(ウォルト)と49円も差があるので、配達1件あたりの収入は出前館が断トツで一番高いと言っていいでしょう。

しかも、出前館の平均は716円ですが、土日はインセンティブが高く、配達1件あたり1,000円を超えることも結構あります。

ちなみに、出前館の配達員募集サイトによると、出前館の配達1件あたりの平均報酬金額は750円以上だそうです。(2023年1月の全国平均)

以上を総合すると、出前館の配達1件あたりの報酬は約700円~800円くらいが相場と言えそうです。

登録費・月額費用0円

※配達しなければいけない期限などはないので、登録後すぐに配達しなくても大丈夫です。(出前館の配達員募集サイト

出前館の配達員は報酬いくら稼げる?

出前館の配達員の収入・給料

出前館の配達員の給料(報酬)は固定給ではなく完全歩合制です。配達すればするほど稼ぐことができます。

当然、時給や日給いくら稼げるかは稼働する配達エリアや配達距離、時間帯、曜日などによって異なります。

この項目では、出前館の配達員がどれくらいの時給を稼げるのか、そして配達報酬がどのように計算されるのかを解説します。

出前館の配達報酬の仕組み

出前館の配達報酬の仕組み

出前館の配達1件あたりの報酬はどういう仕組みで決まるのかというと、「基本報酬×ブースト」です。

基本報酬は全国一律400円です。

この400円の基本報酬に加え、ブーストというインセンティブがあります。

ブースト額は主に配達距離によって加算されます。配達する距離が遠いほどブースト額が増加します。

配達距離以外にも時間、注文数と配達員のバランス、加盟店の状況などを考慮して、各オーダーごとに算出されます。(詳しい算出方法は非公開)

既述したように配達1件あたりの報酬金額は約700円~800円くらいが相場です。

なお、出前館のインセンティブ(ブースト)や報酬については以下の記事に詳しく書いてますのでご覧ください。

出前館の配達員の報酬は配達1件いくら?インセンティブやブーストも解説
出前館の配達員の報酬は配達1件いくら?インセンティブやブーストも解説

出前館の配達員は時給いくら稼げる?

出前館の配達員は時給いくらくらい稼げるのか、出前館の配達員66人に出前館の給料についてアンケート調査したところ、平均時給は約1,402円という結果にが得られました。

ただ、実際に私が東京都内で1週間配達した時は平均時給2,120円だったので、配達エリア、時間帯や曜日、経験値などによって変わります。

総合すると、出前館の配達員の平均時給は1,400円~2,000円くらいと言えそうです。

関連記事

出前館の配達員の収入については以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

出前館の配達員は給料いくら稼げる?時給や収入をアンケート調査!

出前館の配達員登録キャンペーン
出前館の新規登録キャンペーン

現在、出前館では6月30日まで「出前館デビュー応援キャンペーン」開催中です!

今、出前館の配達員にバイクか車で登録すると、配達1件あたりの報酬が最大200円アップされます。

さらに、一部地域ではキャンペーン期間中に50件配達を達成すると、5,000円の追加報酬がもらえます。

早く登録すればするだけ報酬アップ期間は長くなるので、出前館に興味がある方はなるべく早めに登録することをオススメします!

出前館配達員の登録はこちら

※当キャンペーンは地域限定です。対象都市は配達員募集ページの【キャンペーン対象のエリアはこちら】をご覧ください。

出前館の配達員に登録するには?

出前館の配達員に登録するには?

出前館の配達員に登録するには全てWEB上で登録手続きできます。

出前館の配達員の登録手続きの流れは以下の通りです。

配達員に応募する

出前館の配達員募集サイトから「配達員に応募する」をタップし、メールアドレスを入力します。

次に、届いたメール内のリンクから応募フォームにアクセスし、パスワードと基本情報を入力して応募します。

必要事項の入力および必要書類をアップロードして本登録する

応募フォームを入力した後は、作成したパスワードとメールアドレスを使って「出前館マイ登録情報」にログインします。

その後、本人情報、口座情報、車両情報を入力し、最後に必要書類をアップロードします。

研修動画の視聴と確認テストを行う

本登録後、当日または翌日の20時に「【出前館】研修動画視聴のご案内」というタイトルのメールが届きます。

そのメール内のURLから研修動画を視聴し、確認テストを受けます。

研修動画は配達の流れや注意点などを説明している約8分の内容です。テストは21問あり、全問正解で合格です。不合格でも再受講可能で、時間制限はありません。

アカウント発行され稼働可能になる

確認テストに合格し、必要書類や登録情報に不備がなければ、1~5日で「アプリ用IDのご案内」というタイトルのメールが届き、アカウントが発行されます。

あとは出前館Driverアプリをインストールすれば、いつでも配達を開始できます。

実際に稼働できるまでも早く、応募してから最短3日で配達を始められます。

また、質問があれば、サポートチームにメールで相談できるので、初めての方でも安心して登録できます。

出前館の配達員の登録については以下の記事に詳しく書いてますのでご覧ください。

出前館の配達員(ドライバー)の登録方法や配達の始め方をスクショ画像を使って解説!
出前館の配達員(ドライバー)の登録方法や配達の始め方をスクショ画像を使って解説!
登録後、出前館スタッフに質問可能

※※分からないことはサポートスタッフにメールで質問できます。(出前館の配達員募集サイト

出前館とUber Eatsの配達員の主な違い

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の主な違い

出前館の配達員とUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの違いを簡単に表にしました。

Uber Eats
Uber Eats配達パートナー
報酬単価
約500~650円
平均時給
約1,300~2,000円
配達件数
1時間に3~4件
チップ
あり
給料日
週払い
保険
対人・対物賠償責任、傷害補償見舞金
配達の服装
完全自由
出前館
出前館の配達員
報酬単価
約700~800円
平均時給
約1,400~2,000円
配達件数
1時間に2~4件
チップ
なし
給料日
月2回
保険
対人・対物賠償責任、傷害補償見舞金
配達の服装
サンダル、短パンNG

1回あたりの配達報酬は出前館の方が高いですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の方が配達件数が多いです。

配達エリアや曜日、時間帯などによって異なりますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)より出前館の方が若干多く稼げます。

とはいえ、Uber Eats(ウーバーイーツ)と出前館は掛け持ち(併用)できるので、両方登録すると効率的に稼げてオススメです。

むしろ掛け持ちすることで今まで以上に稼げるようになるので、もっと稼ぎたい方は両方登録することをオススメします。

特に今はUber Eats(ウーバーイーツ)と出前館を掛け持ちしている人が非常に多く、掛け持ちして日給2万円以上稼いでいる人も普通にたくさんいますよ!

関連記事

両サービスのさらに詳しい比較については以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

Uber Eatsと出前館の配達員を比較

Uber Eatsと出前館の主な違いは?
ウーバーイーツ配達員と出前館の配達員の比較画像
  • 配達1件あたりの報酬は出前館の方が高い
  • Uber Eatsは登録できる車両は1つだけだが、出前館は複数の車両を登録できる
  • Uber Eatsにはチップがあるが出前館にはない
  • 給料日はUber Eatsは週払いで、出前館は月2回
  • Uber Eatsは注文者に配達員の名前や顔写真が表示されるが、出前館は表示されない

Uber配達パートナーの登録はこちら

出前館の配達員の登録はこちら

出前館の配達員に関するよくある質問

出前館の配達員に関するよくある質問

出前館の配達員に関するよくある質問と回答をまとめました。

Q
出前館の配達員になるためにはどうすればいいですか?

出前館の配達員になるには出前館の配達員募集サイトから応募してください。面接もなく、ネット上だけで登録完結できます。

詳しい登録方法は「出前館の配達員の登録の流れ・始め方をスクショ画像付きで分かりやすく解説!」に記載しているのでご覧ください。

Q
出前館の働ける時間は何時から何時までですか?

エリアによって営業時間は異なりますが、最長で7時~25時まで、最短で9時~20時までの営業時間です。

詳しい営業時間は「出前館の営業時間は何時から何時まで?各エリアの営業時間一覧」に記載しているのでご覧ください。

Q
出前館は外国籍でも登録できますか?

在留資格が永住者、(日本人・永住者の)配偶者、定住者であれば登録できます。

拠点で在留カードまたは特別永住者証明書の現物確認が必須です。詳細は応募後にメールで案内があります。

Q
他の都道府県で配達することはできますか?

できます。

一度登録すれば、特に手続きなどせずに、日本国内を自由に配達して稼ぐことができます。

Q
14時~17時くらいのアイドルタイムは配達依頼きますか?

エリアによるでしょうが少ないです。

出前館はご飯メインで注文する人が多いですが、Uber Eatsはコーヒーやスイーツ、コンビニを注文する人も多いので、14時~17時くらいはUber Eatsの方が稼ぎやすいです。

ですので、Uber Eatsとの掛け持ちを推奨します。

Q
バイクと自転車は日によって変更できますか?

変更できます。当日であっても午前は自転車で午後からバイクということもできます。

まずは1つの車両を登録し、登録後に「マイページ」から追加申請します。

Q
Uber Eatsと同時にオンラインできますか?

問題ありません。

出前館とUber Eatsのアプリを同時にオンラインにして、先に配達依頼が来た方を配達するとことが可能です。

ただし、配達依頼を受けたら他のアプリはオフラインにしてくださいね。

Q
配達報酬金額はどのタイミングで分かりますか?

出前館の報酬金額は、配達のオーダー受諾画面に記載しています。

オーダー受諾画面には「配達報酬」「店舗からお届け先までの距離」「店舗とお届け先の住所」が表示されます。これらの情報を見て受諾するかどうかを判断します。

なお、通知時間は45秒で、その間に受諾の可否を選択することができます。ただし、オーダーを3回連続で拒否した場合、業務が強制終了となります。(業務再開は可能)

出前館の配達員まとめ

出前館の配達員まとめ

ここまで出前館の配達員について網羅的にご紹介しましたが、まとめると、出前館の配達員は以下のような人にオススメできるフードデリバリーの配達仕事です。

出前館の配達員がオススメな人
  • 配達1回の報酬単価が高いので、効率的に稼ぎたい人
  • 自転車とバイクなど、複数の配達車両で配達したい人
  • 注文者に顔写真や名前を知られたくない人

出前館は配達1回の報酬単価が一番と言っていいくら高いので、少ない配達回数で稼げるのが魅力的です。

ランチやディナーのピークタイムはUber Eats(ウーバーイーツ)より時給が高くなることも多いでしょう。

また、出前館はUber Eats(ウーバーイーツ)や他のフードデリバリーのバイトと掛け持ちできるので、複数の配達アプリを起動させて、先に配達依頼が来た方に行くということをやると効率的に稼げるのでオススメです。

出前館の登録はもちろん無料です。月額費用なども一切掛かりませんので登録しておいて損はないと思います。

出前館の配達エリアで稼働できる人はよかったら登録してみてください!

出前館配達員の主な特徴は?

出前館 配達パートナー募集

  • 47都道府県で登録可能!日本全国ほとんどのエリアで配達できる
  • 配達1件あたり平均700~800円!配達報酬がフードデリバリーの中で一番高額
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,400~2,000円くらい稼げる
  • 注文者に名前や顔写真が表示されないので個人情報が知られない
  • 自転車とバイクなど配達車両を複数登録できる
  • スタッフに電話やメールで連絡できるので、配達仕事未経験者でも安心

出前館配達員の登録はこちら

※登録は面接もなくWEBだけで完結。申し込みから約3日で稼働できます。

ABOUT ME
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報メディア『おいしいデリバリー』の編集長。2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスで配達員を経験している。
初めての配達バイトにオススメ
Uber Eats配達パートナー
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員
暇な時間をお金に変えよう!
記事URLをコピーしました