出前館

出前館の配達員の登録方法・始め方をスクショ画像付きで分かりやすく解説!

出前館の登録方法を詳しく解説!配達員になるにはどうするの?

出前館といえば、出前館が雇っているバイトかデリバリー専門店が自店舗で雇っている配達員が料理を運んでいるイメージがあると思いますが、最近はUber Eats(ウーバーイーツ)と同じような業務委託の配達員も登録できるようになりました。

そんな出前館の業務委託配達員(配達パートナー)に登録するにはどうすればいいか?

結論から言うと、出前館配達員の登録手続きはWEB上で完結でき、約3日後には配達することができます。

私も実際に登録しましたので、出前館の業務委託配達員に登録する方法・始め方をスクショ画像を使って分かりやすく解説します。

出前館の配達員スタートダッシュキャンペーン

現在、出前館では「スタートダッシュキャンペーン」開催中です!

期間中に出前館の配達員に登録すると、配達1件あたりの報酬が通常715円のところ、30%アップの930円になります。

出前館の配達員の平均時給は1,600円~1,800円くらいなので、単純計算しても時給2,000~2,400円くらい見込めます。

かなりおいしいキャンペーンなので、出前館に興味がある方はなるべくお早めに登録することをおすすめします!

※キャンペーン期間は東京・神奈川・千葉・埼玉エリアが6月30日まで、その他の一部地域は7月31日までです。詳しくは出前館配達員募集ページをご覧ください。

出前館の配達員の登録資格

そもそも出前館の配達員(配達パートナー)に登録できる資格がないと登録できませんので、まずは出前館の配達員に登録できる条件などをご紹介します。

出前館に登録できる年齢

出前館の配達員として登録できる年齢は18歳以上です。18歳以上なので、18歳の誕生日を迎えれば高校生でも働けます。

年齢の上限は特にありませんので、定年退職した方でも健康に問題なければ登録できます。

外国人は永住者、配偶者、定住者の在留資格があれば登録できますが、就労時間に制限のある留学生やワーホリビザなどは残念ながら登録できません。

出前館の配達員は大学生のバイト、主婦のパート、会社員の副業、外国人など、誰でも気軽に登録して働くことができます!

出前館の配達員募集エリアでないと登録できない

出前館の業務委託配達員は出前館が利用できる全てのエリアで登録できるわけではありません。

業務委託配達員を募集しているエリアでないと登録できません。

2022年6月1日時点の出前館の業務委託配達員を募集しているエリアは以下の47都道府県です。

地方都道府県
北海道・東北北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
中部新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
近畿三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国・四国鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州・沖縄福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

現在は以上の都道府県で出前館の業務委託配達員を募集しています。

気を付けたいのは、配達員の人数が増加した拠点は定員オーバーで募集を締め切る可能性があることです。

ですので、自分が登録したい拠点がまだ募集中でしたらお早めに登録することをおすすめします。

募集エリアは随時変わるので、現在の詳しい拠点エリアは出前館の配達員募集サイトから「配達員に応募する」をタップして確認するか、以下の記事に記載しています。

配達でNGの服装が結構ある

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達するときの服装や身だしなみは基本的に自由ですが、出前館の配達では結構NG事項があります。

出前館で配達する時のNGの服装をご紹介します。

出前館でNGの身だしなみ
  • サンダルやクロックス
  • ハーフパンツ
  • 派手すぎる髪色、服装、装飾品

結構厳しいですよね?恐らくデリバリーバイトの中で一番厳しいのではないでしょうか。それほど配達員の質を高めたいのだと思います。

よって、この服装・身だしなみを守れる人が出前館の配達員に登録できる条件です。

ちなみに、レストランで商品を受け取るときと注文者に料理を渡すときは出前館のロゴが入った赤い帽子を被らないといけません。

\最短3日で登録完了/

出前館の配達で登録できる車両

出前館の配達で登録できる車両は以下の4種類です。

出前館の配達で使用できる車両
  • 自転車
  • 原付バイク
  • 125cc超バイク(事業用車両)
  • 軽自動車(事業用車両)

これらの乗り物を利用して配達できます。使用できる車両はUber Eats(ウーバーイーツ)と同じですね。

事業用車両というのは営業ナンバーを取得した車両のことで、排気量125ccを越えるバイクは緑ナンバー、軽貨物車は黒ナンバーの車両です。

事業用車両と聞くと登録するのに結構ハードルは高そうに思えますが、意外と簡単に登録できるようです。最短2日くらいで登録できるみたいです。

ただ、デメリットがあって、任意保険の保険料が自家用車に比べて2倍くらいします。

事業用車両の手続き方法や必要書類については関東運輸局のサイトが参考になると思います。

なお、出前館に登録していない車両で配達をすることはできません。

レンタカーや普通の自家用車など登録していない車両で配達を行った場合、アカウント停止になります。場合によっては罰金や罰則などもあるので絶対やめましょう。

自転車とバイクは日によって配達車両を変えることが可能です。その場合、両車両とも登録しておく必要があります。

出前館の配達員の必要書類

出前館の配達員の登録にはプロフィール写真、本人確認書類、車両登録用の書類が必要です。

本人確認書類、車両登録用の書類は以下の通りです。

車両必要書類
自転車・身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど顔写真付きのもの)
・自転車保険
原付バイク・運転免許証
・自賠責保険
・任意保険証
事業用車両
(125cc超バイク・軽自動車)
・運転免許証
・自賠責保険
・任意保険証
・事業用ナンバープレート画像or事業用登録がわかる書面

基本的にはUber Eats(ウーバーイーツ)の登録に必要なものと同じですが、大きく違うのは、出前館の出前館配達員では稼働時の自転車保険の加入が必須です。

そのため、自転車で配達する場合、事前に自転車保険に登録を済ませておく必要があります。(施設賠償責任保険でも可)

近年、東京都や神奈川県など自転車保険の加入の義務化を進める自治体が増えているので、ちょうどいい機会かもしれませんね。

自転車保険っていくらくらいかかるのか不安な方も多いと思いますが、1ヶ月150円~500円くらいです。年間2,000円~5,000円くらいです。

当然、料金が高いほど補償内容が充実してきますので、自分に合った保険会社を探してみてください。こちらのサイトなんかは分かりやすく比較してくれてますよ。

自転車保険の中には仕事中の事故は適応されない場合があります。それでも配達員の登録はできますが、せっかくなので仕事中でも適用される保険を選ぶことをおすすめします。

あと、自転車保険ではなくても火災保険の個人賠償特約でも大丈夫です。自宅を賃貸で契約している人は火災保険に個人賠償特約があるか確認してみるといいでしょう。

もし火災保険に個人賠償特約があれば、自転車保険にわざわざ加入しなくても出前館に登録できます。

出前館の配達員に登録する方法

それでは、出前館の配達員(配達パートナー)に登録する方法・始め方を詳しく解説していきます。

はじめに登録の一連の流れをみていきましょう。

以前はWEB説明会の受講と配達拠点に行かなければ登録できませんでしたが、現在は不要になりました。お陰で全てWEB上で完結でき、かなり簡単に登録できます。

では、ひとつずつ詳しく解説します。

\最短3日で登録完了/

①必要事項の入力および必要書類のアップロードをして本登録する

出前館配達員の登録方法①応募フォームを送信する

まずはこちらの出前館の配達員募集サイトより「配達員に応募する」をタップして、応募フォームを入力します。(上画像)

入力する内容は以下の通りです。

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 国籍
  • 配達希望エリア

応募フォームを送信したら「本登録のご案内」というタイトルのメールが届くので、メール内にあるURLから本登録に進みます。(下画像)

本登録では応募フォームで入力した内容に加え、以下の内容を記入します。

  • 住所
  • 配達で使う車両タイプ
  • 身分証有効期限
  • 銀行口座情報
  • 現金配達の有無

さらに、上記で記載した必要書類をアップロードします。

出前館配達員の本登録スクショ画面 出前館配達員の本登録スクショ画面

②研修動画・理解度チェックテストを受講する

出前館配達員の登録方法②研修動画・理解度チェックテストを受講する

本登録をしてから審査が行われ、問題なければ1~3日で「審査完了のご案内」というタイトルのメールが届きます。

メール内にあるURLから「研修動画の視聴と理解度チェックテストの受講」をします。

研修動画とは、配達のやり方や注意点など、出前館で配達するための基本を理解できる内容になっています。

理解度チェックテスト(確認テスト)では、研修動画の内容や交通ルールに関する質問が出題されるので回答して送信します。

テストの合格ラインは32問中29問正解(正解率90%)です。もし不合格になっても再受講できます。

一般常識問題ですのでそんなに難しくはないですが、時間制限もありませんので、不安でしたら調べながら回答すると良いと思います。

③アカウント発行され稼働可能になる

理解度チェックテストに合格してから1~5日で「アプリ用IDのご案内」というタイトルのメールが届き、アカウントが発行されます。

あとは出前館Driverアプリをダウンロードしてログインすれば、いつでも稼働できます。

出前館Driver

出前館Driver

DEMAE-CAN CO.,LTD無料

出前館の配達員スタートダッシュキャンペーン

現在、出前館では「スタートダッシュキャンペーン」開催中です!

期間中に出前館の配達員に登録すると、配達1件あたりの報酬が通常715円のところ、30%アップの930円になります。

出前館の配達員の平均時給は1,600円~1,800円くらいなので、単純計算しても時給2,000~2,400円くらい見込めます。

かなりおいしいキャンペーンなので、出前館に興味がある方はなるべくお早めに登録することをおすすめします!

※キャンペーン期間は東京・神奈川・千葉・埼玉エリアが6月30日まで、その他の一部地域は7月31日までです。詳しくは出前館配達員募集ページをご覧ください。

出前館の配達で必要な持ち物

出前館の配達するときに必要な持ち物は主に以下の8点です。

出前館の配達で必要な持ち物
  • 配達バック
  • 配達車両
  • マスク
  • スマートフォン
  • ヘルメット(バイクの場合)
  • スマホホルダー
  • おつり・小銭入れ(現金配達する場合)
  • 出前館のロゴが入った赤い帽子(郵送される)

基本的にはUber Eats(ウーバーイーツ)と持ち物は同じです。Uber Eats(ウーバーイーツ)の持ち物は以下の記事に詳しく書いてますのでご覧ください。

出前館の帽子

Uber Eats(ウーバーイーツ)と違う点は、出前館はロゴが入った赤い帽子(キャップ)を被らないといけないこと。

登録時に記載した住所に郵送されるので、届いたらレストランで商品を受け取るときと注文者へ料理を受け渡すときだけ必ず被らないといけません。(配達中は被らなくてもOK)

帽子はアカウント発行されてから5日前後で届きますが、帽子が届くまでは被らないで配達して大丈夫です。届き次第、着帽してください。

なお、帽子の料金は無料です。

それと、配達バッグは支給されないので、保温・保冷対応の配達バッグを自分で用意する必要があります。

出前館では、Uber Eats(ウーバーイーツ)や他社のデリバリーバッグを使用できますが、ロゴを隠さなければいけません。

黒のマスキングテープでロゴを隠している配達員が多いですね。100円ショップなどで販売しているので購入しておくといいでしょう。

こちらのデリバリーバッグは料金も安く、口コミ評価も高いのでおすすめです。軽くてコンパクトなので、女性でも使いやすいと思いますよ。

出前館の配達員の登録に関するよくある質問

出前館の配達員に登録する際によくある質問をまとめました。

働ける時間は何時から何時までですか?

エリアによりますが、最長で9時~24時まで、最短で11時~21時までの営業時間です。

定員オーバーで登録できなくなることはありますか?

その拠点で配達員が多すぎる場合は登録受付できなくなります。

ですので、希望の拠点が募集していたら早めに登録することをおすすめします。

外国籍でも登録できますか?

在留資格が永住者、(日本人・永住者の)配偶者、定住者であれば登録できます。

拠点で在留カードまたは特別永住者証明書の現物確認が必須です。詳細は応募後にメールで案内があります。

拠点を複数登録することはできますか?

できます。初めは一つだけですが、登録完了後に出前館サポートにメールすれば対応してくれます。

シェアサイクルやレンタル自転車でもできますか?

できます。

出前館は自転車保険が必須ですが、シェアサイクルやレンタル自転車は自転車保険がかけられている場合が多いので、申込書などのスクショがあれば大丈夫です。

バイクと自転車は日によって変更できますか?

変更できます。

まずは1つの車両を登録し、登録後に追加申請します。

給料日はいつですか?

報酬の振り込み日は月2回です。

毎月1日~15日締めと16日~月末締めの月2回で、各締め日から5営業日後に銀行口座に振り込まれます。

現金の日払いはできますか?

残念ながらできません。

受け取った現金は拠点で清算しなければいけません。

現金配達の有無は変更できますか?

できます。拠点に連絡すれば変更できます。

Uber Eatsと同時にオンラインできますか?

問題ありません。

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリを同時にオンラインにして、先に配達依頼が来た方を配達するとことが可能です。

ただし、配達依頼を受けたら他のアプリはオフラインにしてくださいね。

出前館配達員の登録まとめ

出前館の業務委託配達員(配達パートナー)に登録する方法・始め方を解説しましたが、ちょっと長くなったので最後に簡単にまとめます。

出前館の登録まとめ
  • 出前館に登録できる年齢は18歳以上
  • 出前館の配達員募集エリアでないと登録できない
  • 短パンやサンダルNGなど身だしなみに厳しめ
  • 自転車保険に加入しなければならない
  • 登録はすべてWEB上で完結できる
  • 登録完了は出前館の配達員募集サイトから申し込んでから最短3日
  • Uber Eatsなどと掛け持ちして配達できる

出前館の配達員はUber Eats(ウーバーイーツ)だけではあまり稼げない方や今以上に稼ぎたいという方にかなりおすすめします。

出前館の配達員の登録はもちろん無料なので、登録しておいて損はありません。定員オーバーになったら登録締め切られちゃうので、早めに登録することをおすすめします!

出前館の配達員スタートダッシュキャンペーン

現在、出前館では「スタートダッシュキャンペーン」開催中です!

期間中に出前館の配達員に登録すると、配達1件あたりの報酬が通常715円のところ、30%アップの930円になります。

出前館の配達員の平均時給は1,600円~1,800円くらいなので、単純計算しても時給2,000~2,400円くらい見込めます。

かなりおいしいキャンペーンなので、出前館に興味がある方はなるべくお早めに登録することをおすすめします!

※キャンペーン期間は東京・神奈川・千葉・埼玉エリアが6月30日まで、その他の一部地域は7月31日までです。詳しくは出前館配達員募集ページをご覧ください。

ABOUT ME
おいしいデリバリー編集部
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報サイト「おいしいデリバリー」。編集長は2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスを経験しているベテラン配達員。
\今おすすめの配達仕事/
Uber Eats
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats は配達1件あたりの報酬は低めですが、配達件数が一番多いので、結局一番稼げます。

都市によっては日給2万円以上稼いでいる人も多いですよ!

フードデリバリー未経験者はUber Eats 一択です!

募集エリア47都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給約1,500~2,000円
特徴配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい。
チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある。
服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK。
報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる。
初期費用や月額費用などないのでリスクなし。
面接もなく全てWEB上で登録できる。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

現在、登録完了するにはUber公式サイトから申し込んで7~10日くらいかかります。

配達しなければいけない期限もないので、少しでも興味ある方は仮で登録しておくことをおすすめします。

Wolt 初回注文(Web用)

【クーポン金額】
合計3,000円OFF
(600円×5枚)

【プロモーションコード】
WJPAFI

タップしてコードをコピー

Wolt(ウォルト)初回限定クーポン獲得方法

wolt(ウォルト)配達員

Wolt配達員に登録する際プロモコードを入力すると
Woltの注文で使える割引クーポンがもらえます。

【クーポン金額】
合計1,800円OFF

【プロモーションコード】
DKC2Q

タップしてコードをコピー
 

wolt(ウォルト)クーポン使い方

menu(メニュー)クーポン

【クーポン金額】
合計2,400円OFF

【プロモーションコード】
tpg-8vfshx

タップしてコードをコピー

menu(メニュー)クーポン獲得方法

【a】Uber Eats フード注文

【クーポン金額】
1,200円OFF

【使用期限】
2022年6月30日まで

【プロモーションコード】
JPEATS400

タップしてコードをコピー

今すぐ募集エリアをチェック!
出前館に登録する