出前館の配達員(ドライバー)の登録方法は?始め方や登録の流れなどを解説!【スクショ画像】

出前館の登録方法を詳しく解説!配達員になるにはどうするの?
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

出前館の配達員に登録したいけれど、始め方がよくわからない…

配達員
配達員

本記事では、出前館の業務委託配達員(ドライバー)の詳しい登録方法が知りたいという方のために、実際のスクリーンショット画像を使って出前館配達員の登録方法を詳しく解説します。

出前館の配達員を今から登録したい方や始め方を詳しく知りたいという方は、ぜひこの記事を読み進めてください!

出前館の配達員登録キャンペーン
出前館の新規登録キャンペーン

現在、出前館では6月30日まで「出前館デビュー応援キャンペーン」開催中です!

今、出前館の配達員にバイクか車で登録すると、配達1件あたりの報酬が最大200円アップされます。

さらに、一部地域ではキャンペーン期間中に50件配達を達成すると、5,000円の追加報酬がもらえます。

早く登録すればするだけ報酬アップ期間は長くなるので、出前館に興味がある方はなるべく早めに登録することをオススメします!

出前館配達員の登録はこちら

※当キャンペーンは地域限定です。対象都市は配達員募集ページの【キャンペーン対象のエリアはこちら】をご覧ください。

出前館の配達員に登録する前の準備

出前館の配達員の登録資格

まずは、出前館の配達員(ドライバー)に登録する前に知っておきたい情報をご紹介します。

出前館に登録できる年齢や条件

出前館の配達員(ドライバー)に登録できる資格がないと登録できませんので、まずは出前館の配達員に登録できる条件などをご紹介します。

出前館の配達員として登録できる年齢は18歳以上です。18歳以上ですが高校生は残念ながら登録できません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーなら高校生でも登録できるので、18歳の高校生はUber Eatsに登録するといいでしょう。

年齢の上限は特にありませんので、定年退職した方でも健康に問題なければ登録できます。

外国人は「永住者、(日本人・永住者の)配偶者、定住者」の在留資格があれば登録できますが、就労時間に制限のある留学生やワーホリビザなどは残念ながら登録できません。

一方、出前館の配達員に登録できない人は公務員です。自衛隊や警察官など公務員の方は国家・地方公務員法で副業禁止されているため、残念ながら登録できません。

出前館の登録に必要なもの

出前館の登録に必要なものは以下の通りです。

出前館の登録に必要なもの
  • スマートフォン
  • 報酬を受け取るための銀行口座
  • 配達車両
  • 身分証
  • 車両に関する書類

出前館の配達ではスマートフォンを使用するので、電話の発着信ができるスマートフォンが必要です。

稼いだ配達報酬は銀行振り込みで支払われるので、銀行口座の登録が必要です。

なお、配達車両、身分証、車両に関する書類については次の項目で解説します。

全国47都道府県で募集中

※登録は面接もなくWEB上で完結。出前館の配達員募集サイトから応募して、最短3日で始められます。

出前館に登録できる車両

出前館の配達で使う車両は自身で用意しなければいけません。出前館に登録できる車両は以下の通りです。

出前館に登録できる車両
  • 自転車
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 126cc以上バイク(事業用)
  • 軽自動車(事業用)

これらの乗り物を利用して配達できます。

それぞれの車両の登録に必要な車両関連書類などを解説します。

自転車

出前館に自転車で登録するのに必要なものは、以下のうちいずれかです。

出前館に自転車で登録するのに必要なもの
身分証のアップロード画面
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

身分証として、上記のいづれか1つをアップロードします。

また、シェアサイクルやレンタル自転車を使用して配達することもできます。

1回ごとに借りるレンタル自転車ではなく、長期的に借りるタイプのレンタル自転車の場合は、「車両レンタル契約書」をアップロードする必要があります。

原付バイク(125cc以下)

出前館に原付バイク(125cc以下)で登録するのに必要なものは、以下の通りです。

出前館に原付バイクで登録するのに必要な車両関連書類
原付バイクのアップロード画面
  • 運転免許証
  • 自賠責保険
  • 標識交付証明書
  • ナンバープレート画像
  • 任意保険証

上記をすべてアップロードします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では任意保険証と標識交付証明書は不要ですが、出前館で必要なんですね。ちょっと面倒なポイントですね。

また、登録した車両以外は出前館の配達できないので、都度借りるタイプのレンタルバイクでは登録できませんが、長期契約できるレンタルバイクでは登録できます。その場合は「車両レンタル契約書」をアップロードする必要があります。

なお、ジャイロキャノピーのような三輪のミニカー(水色ナンバー)も出前館の配達用車両として登録可能です。必要な書類は、原付バイクと同じです。

ただし、フル電動自転車(通称モペット)、電動スクーター、電動キックボードは出前館では使えません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)ならモペットと電動スクーターは登録できるので、これらを使いたい方はUber Eatsに登録するといいでしょう。

126cc以上バイク(事業用)

出前館に126cc以上バイク(事業用)で登録するのに必要なものは、以下の通りです。

出前館に126cc以上バイクで登録するのに必要な車両関連書類
126cc以上バイクのアップロード画面
  • 運転免許証
  • 自賠責保険
  • 任意保険証
  • 事業用ナンバープレート画像または有償運送許可証
  • 軽自動車届出済証(126cc~250cc以下バイク)
  • 車検証(251cc以上バイク)

126cc以上のバイクで登録する場合は、事業用車両(緑ナンバー)に変更する必要があります。

事業用車というのは貨物自動車運送事業の許可を取得した車両のことで、これを取得しないと126cc以上のバイクでは出前館に登録できません。

事業用車両と聞くと、登録するのに結構ハードルが高そうに思えるかもしれませんが、意外と簡単に登録できて、最短1日で取得できます。取得費用も2,000円程度です。

詳しい取得方法は「事業用車両の取得方法」に記載していますのでご覧ください。

軽自動車(事業用)

出前館は車で配達することができます。ただし、車で配達できるのは事業用登録した軽自動車(黒ナンバー)のみです。

出前館に軽自動車(事業用)で登録するのに必要なものは、以下の通りです。

出前館に軽自動車で登録するのに必要な車両関連書類
軽自動車のアップロード画面
  • 運転免許証
  • 自賠責保険
  • 車検証
  • 事業用ナンバープレート画像または有償運送許可証
  • 任意保険証

以前は事業用車両に登録できる軽自動車の車種が軽貨物車(エブリイやハイゼットカーゴなど)に限られていましたが、2022年10月27日からすべての軽自動車で事業用車両を取得できるようになりました。

一般的な軽自動車の場合は黄色ナンバーですが、事業用登録した軽自動車は黒ナンバーになります。

なお、登録した車両以外は出前館の配達できないので、レンタカーでは配達できませんが、リース車両は登録できます。

例えば、GMSリースなら月額27,500円でリースできて、黒ナンバーの取得手続きも無料でやってくれるのでおすすめです。

出前館の配達員の登録方法

それでは、出前館の配達員になるための登録方法を詳しく解説していきます。登録の全体の流れは以下の通りです。

出前館の配達員の登録方法

以前はWEB説明会の受講と配達拠点に行かなければ登録できませんでしたが、現在は不要になりました。お陰で全てWEB上で完結でき、3日前後で登録完了できます。

では、出前館配達員の登録方法をひとつずつ詳しく解説します。

出前館の配達員登録キャンペーン
出前館の新規登録キャンペーン

現在、出前館では6月30日まで「出前館デビュー応援キャンペーン」開催中です!

今、出前館の配達員にバイクか車で登録すると、配達1件あたりの報酬が最大200円アップされます。

さらに、一部地域ではキャンペーン期間中に50件配達を達成すると、5,000円の追加報酬がもらえます。

早く登録すればするだけ報酬アップ期間は長くなるので、出前館に興味がある方はなるべく早めに登録することをオススメします!

出前館配達員の登録はこちら

※当キャンペーンは地域限定です。対象都市は配達員募集ページの【キャンペーン対象のエリアはこちら】をご覧ください。

①出前館の配達員募集サイトから応募する

【出前館配達員の登録方法①】応募フォームの入力方法

出前館の配達員に登録するには、まずはこちらの出前館の配達員募集サイトより「配達員に応募する」をタップして、メールアドレスを入力します。(上画像)

入力したメールに「応募フォーム」のリンクが届くので、パスワードと基本情報を入力して応募してください。(下画像)

【出前館配達員の登録方法①】応募フォームの記入例

②必要事項の入力および必要書類のアップロードをして本登録する

応募フォーム入力したら、先ほど作ったパスワードとメールアドレスを使用して、「出前館マイ登録情報」にログインします。

「出前館マイ登録情報」では本人情報、口座情報、車両情報を入力し、最後に必要書類をアップロードします。

ひとつずつ解説します。

本人情報を入力する

本人情報に入力する内容は以下の通りです。

【出前館配達員の登録方法②】本人情報の入力画面
  • 名前(本名)
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 携帯電話番号
  • 住所
  • 国籍
  • おすすめ情報メールの受信
  • インボイス登録の有無

名前、メールアドレス、生年月日、携帯電話番号は応募フォームで入力した情報が反映されています。メールアドレス以外は修正可能ですので、もし誤りがあれば修正してください。

「おすすめ情報メール」は、出前館の配達員に関する情報が届くメールですので、興味があれば「希望する」にチェックを入れることをおすすめします。

「インボイス登録の有無」は、現在インボイス登録をしているかどうかを尋ねています。出前館の配達員の報酬は消費税を含んで支払われるため、インボイス登録は必要ありません。

関連記事

インボイスについては以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

Uber Eats配達パートナーはインボイス登録が必要?

銀行口座情報を登録する

【出前館配達員の登録方法②】銀行口座情報の登録画面

出前館の配達員の報酬の支払い方法は銀行振り込みのみです。報酬を受け取るための銀行口座情報を入力します。

三井住友銀行以外の場合、振込手数料220円は配達員の負担になります。三井住友銀行で登録した場合のみ振込手数料は無料です。

車両情報を登録する

出前館の配達員で登録できる乗り物は以下の通りです。

  • 自転車
  • 原付バイク(125cc以下)
  • 126cc以上バイク(事業用)
  • 軽自動車(事業用)

なお、出前館は自転車とバイクなど複数の車両を登録できます。

複数の乗り物を使用して配達を行いたい場合は、最初に1つの車両を登録し、登録が完了した後にもう1つの車両を「マイ登録情報」から追加登録してください。

必要書類をアップロード

【出前館配達員の登録方法②】登録に必要な書類アップロード画面

最後に必要書類をアップロードします。必要書類は登録する車両によって異なります。出前館の登録に必要な車両関連書類は上に記載しています。

③研修動画の視聴と確認テストを行う

【出前館配達員の登録方法③】研修動画の視聴と確認テストの画面

本登録をした当日または翌日の20時に「【出前館】研修動画視聴のご案内」というタイトルのメールが届きます。

メール内にあるURLから研修動画の視聴と確認テストを行います。

研修動画とは、配達の流れや注意点など、出前館で配達するための基本を理解できる内容になっています。動画は約8分ほどで、最後まで視聴しない限り進められませんので、しっかりと視聴しましょう。

確認テスト(理解度チェックテスト)では、研修動画の内容や交通ルールに関する質問が出題されるので回答して送信します。

テストの合格ラインは21問中21問正解(正解率100%)です。もし不合格になっても再受講できます。

一般常識問題ですのでそんなに難しくはないですが、時間制限もありませんので、不安でしたらネットなどで調べながら回答することもできます。

④アカウント発行され稼働可能になる

確認テストに合格し、必要書類や登録情報に不備がなければ、1~5日で「アプリ用IDのご案内」というタイトルのメールが届き、アカウントが発行されます。

あとは出前館ドライバーアプリをダウンロードしてログインすれば、いつでも稼働できます。

出前館Driver

出前館Driver

DEMAE-CAN CO.,LTD無料

出前館の配達員登録キャンペーン
出前館の新規登録キャンペーン

現在、出前館では6月30日まで「出前館デビュー応援キャンペーン」開催中です!

今、出前館の配達員にバイクか車で登録すると、配達1件あたりの報酬が最大200円アップされます。

さらに、一部地域ではキャンペーン期間中に50件配達を達成すると、5,000円の追加報酬がもらえます。

早く登録すればするだけ報酬アップ期間は長くなるので、出前館に興味がある方はなるべく早めに登録することをオススメします!

出前館配達員の登録はこちら

※当キャンペーンは地域限定です。対象都市は配達員募集ページの【キャンペーン対象のエリアはこちら】をご覧ください。

出前館の配達の始め方

出前館の配達の始め方

出前館の配達員に登録した後は、出前館のドライバーアプリにログインすればいつでも配達を始められます。

出前館の配達の始め方を説明します。

出前館ドライバーアプリにログインする

出前館ドライバーアプリに、アカウント作成時にメールで届いたIDとパスワードを使用してログインします。

IDはメールアドレスか電話番号も使用できます。

「〇〇で業務開始」というボタンをタップ

ドライバーアプリの地図画面の下部に「自転車で業務開始」(登録車両によって乗り物は変わります)というような赤いボタンがあるので、そこをタップすればオンラインになります。

配達オファーを受諾する

オンラインになれば、ドライバーアプリの地図上に「最適なオファーを検索中」と表示されます。

配達オファーが届いたら「受諾」という赤いボタンを左から右にスワイプさせれば、配達オファーを受諾できます。

あとはアプリの指示に従って、指定された店舗に向かってください。

出前館のドライバーアプリは良くも悪くもシンプルで機能が少ないので、迷うことはないと思います。配達仕事が初めての人でも簡単に使えると思いますよ。

また、配達しなければいけない期限はありませんので、とりあえず配達だけしておくことも可能です。気軽に始めてみてくださいね!

登録費・月額費用0円

※配達しなければいけない期限はないので、登録だけしておくことも可能です。(出前館の配達員募集サイト

出前館の配達を始める前の事前準備

この項目では、出前館の配達を始める前に用意しておくものや知っておきたい情報について解説します。

出前館の配達に必要な持ち物

出前館の配達を始めるのに必要な持ち物

出前館の配達するときに必要な持ち物は主に以下の6点です。

出前館の配達で必要な持ち物
  • 配達バック
  • 配達に使う車両
  • スマートフォン
  • ヘルメット(バイクの場合)
  • スマホホルダー(できれば)
  • おつり・小銭入れ(現金配達する場合)

基本的にはUber Eats(ウーバーイーツ)と持ち物は同じです。

出前館には現金配達(代引き配達)がありますが、始めはできないような設定になっています。

具体的な条件は分かりませんが、配達を数十回やると現金配達ができるようになります。

現金払い配達をオンにするには、出前館のドライバーアプリで「配達設定→代引き設定」と進み、オンオフを切り替えることができます。

なお、お釣りは以下の金額を目安に用意しておくといいでしょう。

出前館のお釣りの目安

5000円札×1枚
1000円札×10枚
500円玉  ×2枚
100円玉  ×15枚
50円玉  ×6枚
10円玉  ×20枚
5円玉  ×5枚
1円玉  ×10枚

出前館の配達に使用するバッグを用意する

出前館の配達に使用するバッグを用意する

出前館はバッグなしで配達するのは禁止となっています。配達に使用できるバッグは保温保冷効果のある断熱構造のバッグです。

出前館からは配達バッグは支給されませんので、自分で保温・保冷機能のあるバッグを用意する必要があります。

Amazonや楽天などで、このようなバッグが販売されていますので、そちらで手に入れることができますよ。

以前は出前館のロゴありバッグを販売していましたが、現在は販売終了しました。

ちなみに、出前館では、Uber Eatsや他社のデリバリーバッグを使用できますが、その際はロゴを隠さなければなりません。

多くの配達員は黒いマスキングテープでロゴを隠していますが、見栄えが悪いのであまりオススメしません。

ですので、出前館はAmazonや楽天などで販売しているロゴなしバッグを使用することをオススメします。

こちらのバッグなんかは安いですし、軽くてコンパクト使いやすいのでおすすめです。

関連記事

出前館の配達バッグについては以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

出前館の配達に使用できるバッグは?オススメのロゴなしバッグ

出前館で配達するときの服装

出前館で配達するときの服装

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達する際は服装や身だしなみは基本的に自由ですが、出前館の配達ではいくつかのNG事項があります。

ここでは、出前館の配達時に避けるべき服装をご紹介します。

出前館でNGの身だしなみ
  • サンダルやクロックス
  • 短パン、ハーフパンツ
  • 派手過ぎる髪色、服装、装飾品

短パンがNGなので真夏の配達は大変ですね。

派手過ぎる身だしなみというのは基準が曖昧ですが、一般的な常識の範囲内であれば問題ありません。また、髪色も帽子をかぶっていれば大丈夫です。

出前館の登録キャンペーン

出前館の登録キャンペーン

現在、出前館では2024年6月30日まで「出前館デビュー応援キャンペーン」開催中です。

今、出前館の配達員に登録すると、6月30日まで配達1件あたりの報酬が、通常より最大200円増額されます。

キャンペーンでは報酬が120円アップと200円アップの二種類があり、都市によって条件が異なります。

さらに、一部地域ではキャンペーン期間中に50件配達を達成すると、5,000円の追加報酬がもらえます。

ただし、このキャンペーンは、自転車以外(バイクか車)で登録する方限定のキャンペーンです。

キャンペーン対象者・出前館を初めて登録する方
・バイクか車で登録した方
報酬アップ期間2024年5月1日~2024年6月30日
キャンペーン報酬①1配達あたり+200円&50件配達で+5,000円
②1配達あたり+200円
③1配達あたり+120円&50件配達で+5,000円
④1配達あたり+120円

※キャンペーンの報酬はエリアによって異なります。

1配達あたり+200円&50件配達で+5,000円のエリア

出前館の配達1件あたりの報酬が200円アップおよび、期間中50件配達すると5,000円の追加報酬がもらえるエリアは以下の通りです。

都道府県都市
北海道石狩市
福島県福島市
埼玉県白岡市
静岡県島田市
三重県津市
山口県山口市

1配達あたり+200円のエリア

出前館の配達1件あたりの報酬が200円アップするエリアは以下の通りです。

都道府県市区町村
北海道北広島市
茨城県結城市、つくばみらい市
千葉県袖ヶ浦市、八掛市
岐阜県瑞穂市
愛知県知多市、東郷町
京都府大山崎町
広島県坂町
福岡県直方市

1配達あたり+120円&50件配達で+5,000円のエリア

出前館の配達1件あたりの報酬が120円アップおよび、期間中50件配達すると5,000円の追加報酬がもらえるエリアは以下の通りです。

都道府県都市
北海道北見市
新潟県長岡市
富山県富山市
静岡県袋井市
愛知県常滑市

1配達あたり+120円のエリア

出前館の配達1件あたりの報酬が120円アップするエリアは以下の通りです。

都道府県市区町村
北海道小樽市、岩見沢市、苫小牧市
福島県会津若松市
茨城県日立市、つくば市、ひたちなか市、那珂市、東海村
群馬県太田市
埼玉県蓮田市
千葉県富津市、印西市
新潟県新潟市東区、新潟市西区
石川県金沢市
福島県福井市、敦賀市
静岡県沼津市、掛川市、御殿場市、函南町
愛知県津島市、大口町、阿久比町、東浦町
滋賀県近江八幡市、東近江市
京都府八幡市、木津川市
兵庫県神戸市北区、高砂市
奈良県大和郡山市
鳥取県米子市
岡山県倉敷市
福岡県八女市
長崎県佐世保市
配達1件あたりの報酬No.1

※登録は面接もなくWEB上で完結。出前館の配達員募集サイトから応募して、最短3日で始められます。

出前館の配達員の登録に関するよくある質問

出前館の配達員に登録する際によくある質問をまとめました。

Q
出前館を始めるのに費用はかかりますか?

出前館の配達員を始めるのに費用は一切かかりません。

無料で登録できますし、月額費用など固定費も発生しません。

Q
働ける時間は何時から何時までですか?

エリアによって営業時間は異なりますが、最長で7時~25時まで、最短で9時~20時までの営業時間です。

各エリアの営業時間は「出前館の営業時間は何時から何時まで?」に書いてます。

Q
配達できるエリアはどこですか?

全国47都道府県で配達できます。

以前は登録した配達拠点のみでしか働けませんでしたが、現在は「今日は東京、明日は神奈川」というように県をまたいで自由に配達して大丈夫です。

詳しいエリアは「出前館の業務委託配達員の募集エリア」に書いています。

Q
外国人でも登録できますか?

在留資格が永住者、(日本人・永住者の)配偶者、定住者であれば外国人も登録できます。

拠点で在留カードまたは特別永住者証明書の現物確認が必須です。詳細は応募後にメールで案内があります。

Q
偽名でも登録できますか?

出前館の配達員は偽名で登録できません。身分証と同じ名前で登録してください。

ただし、注文者に名前や顔写真は表示されませんので安心してください。

Q
登録にかかる日数は何日ですか?

出前館配達員の登録にかかる日数は最短で3日です。

Q
シェアサイクルやレンタル自転車でもできますか?

配達できます。

なお、車両が毎回変わるのでレンタカーでは登録できませんが、レンタルバイクカーリスは登録できます。

Q
モペットや電動キックボードで登録できますか?

出前館ではモペット(フル電動自転車)や電動キックボードで登録できません。

最近よく見かけるLUUP(ループ)の電動キックボードでも配達できませんのでご注意ください。

Q
バイクと自転車は日によって変更できますか?

変更できます。当日であっても午前は自転車で午後からバイクということもできます。

まずは1つの車両を登録し、登録後に「マイページ」から追加申請します。

Q
事故を起こした場合の保険はありますか?

保険は対人・対物賠償責任、傷害補償見舞金があります。

以前は自転車配達に保険はつきませんでしたが、現在はついていますので安心して配達してください。

なお、保険は登録したら自動的につくので、特に何も手続きはしなくて大丈夫です。

Q
給料日はいつですか?

報酬の振り込み日は月2回です。

毎月1日~15日締めと16日~月末締めの月2回で、各締め日から5営業日後に銀行口座に振り込まれます。

Q
銀行はどの金融機関でも登録できますか?

地方銀行、ゆうちょ銀行、ネット銀行、信用金庫など基本的にどの金融機関でも登録可能です。

ただし、三井住友銀行以外は220円の振込手数料がかかります。

Q
銀行口座は他人名義でも登録できますか?

他人名義の銀行口座では登録できません。出前館の登録名と銀行口座名義は同じ必要があります。

個人事業の屋号が入っている口座名義は大丈夫です。

Q
Uber Eatsと同時にオンラインできますか?

問題ありません。

出前館とUber Eatsのアプリを同時にオンラインにして、先に配達依頼が来た方を配達するとことが可能です。

ただし、配達依頼を受けたら他のアプリはオフラインにしてくださいね。

Q
出前館の配達員を辞めるには?

出前館の配達員を辞める場合は、こちらの「応募辞退依頼フォーム」から応募時に登録したメールアドレスを入力すれば、登録解除の手続きができます。

なお、出前館の配達員は月額費用や違約金なども一切掛かりませんので、退会するメリットは特にないと思います。数年後にまた配達したくなる可能性もありますので。

Q
出前館を一度辞めたのですが再登録できますか?

出前館の配達員をもし退会した場合でも再登録が可能です。

こちらの「再応募依頼フォーム」から退会前に登録していたメールアドレスを入力して再登録手続きができます。

出前館の配達員に登録できない場合

出前館の配達員に登録できない場合は、まずはこちらのチャットボットでよくある質問がまとめられているので確認してください。

それでも解決できない場合は、出前館のサポート窓口にメールしてください。問い合わせ先は以下の通りです。

出前館サポート連絡先

メールアドレス:gig-delivery@demae-can.co.jp
営業時間:平日10時~18時

※メールを送る場合は件名、名前(フルネーム)、アプリログインIDも記載してください。

登録後、出前館スタッフに質問可能

※分からないことはサポートスタッフにメールで質問できます。(出前館の配達員募集サイト

出前館の配達員の登録まとめ

出前館の業務委託配達員(ドライバー)に登録する方法・始め方を解説しましたが、ちょっと長くなったので最後にもう一度まとめます。

出前館の登録まとめ
  • 出前館に登録できる年齢は18歳以上だが高校生は不可
  • 複数の車両を登録できるので、日によって配達車両の変更可能
  • 登録は面接もなく、すべてWEB上で完結できる
  • 登録にかかる日数は出前館の配達員募集サイトから応募して3日前後
  • Uber Eatsなど他のフードデリバリーと掛け持ちできる

出前館の配達員はUber Eats(ウーバーイーツ)だけではあまり稼げない方や今以上に稼ぎたいという方にかなりオススメします。

出前館の配達員の登録はもちろん無料ですし、月額固定費なども一切かからないので登録しておいて損はありません。

出前館の配達員の収入はフードデリバリーの仕事の中で一番高く、配達1回あたりの報酬が平均700~800円くらいあります。

エリアや時間帯、配達員の経験値などによって異なりますが、平均で時給1,400円~2,000円くらい稼げます。

出前館の配達員はとにかく稼ぎたい方にもオススメですので、ぜひ登録してみてください!

なお、出前館の配達員については以下の記事に詳しく書いてますのでご覧ください。

出前館の配達員ってどうなの?特徴、報酬、バイトとの違いなどをベテラン配達員が徹底解説
出前館の配達員ってどうなの?特徴、報酬、バイトとの違いなどをベテラン配達員が徹底解説
読みたい項目にジャンプ
出前館配達員の主な特徴は?

出前館 配達パートナー募集

  • 47都道府県で登録可能!日本全国ほとんどのエリアで配達できる
  • 配達1件あたり平均700~800円!配達報酬がフードデリバリーの中で一番高額
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,400~2,000円くらい稼げる
  • 注文者に名前や顔写真が表示されないので個人情報が知られない
  • 自転車とバイクなど配達車両を複数登録できる
  • スタッフに電話やメールで連絡できるので、配達仕事未経験者でも安心

出前館配達員の登録はこちら

※登録は面接もなくWEBだけで完結。申し込みから約3日で稼働できます。

ABOUT ME
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報メディア『おいしいデリバリー』の編集長。2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスで配達員を経験している。
記事URLをコピーしました