地域別Uber Eats情報

愛知県名古屋市のUber Eats配達エリア・登録方法・稼げる時給など総まとめ

nagoya-uber

大人気フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)が愛知県名古屋市でサービス開始しました!東海地方では初めての都市となります!

このページでは、名古屋市内および愛知県内でUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアや注文できるレストランはどこか?

そして、ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法や時給はいくらくらい稼げるのかをご紹介します。

名古屋市内、愛知県内でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しようとしている方、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録して稼ぎたい方は要チェックです!

名古屋のUber Eatsまとめ
  • 名古屋近郊のUber Eatsエリアは名古屋市、北名古屋市、豊山町、小牧市、春日井市、清須市、長久手市、日進市
  • 初回限定で1,000円割引クーポンがある
  • 料理代金に加え、送料(50円~350円)とサービス手数料10%がかかる
  • Uber Eats配達パートナーは18歳以上であれば誰でも登録できる
  • Uber Eats配達パートナーは今は全てWEB上で登録できる
  • 名古屋の収入の相場は時給850円~1,400円くらい
  • 名古屋で稼げるエリアは栄・伏見付近
▼Uber Eatsクーポン情報▼
 

【割引額】
2,000円

【使用期間】
8月8日まで

【条件】
Uber Eats初めて利用する方

【プロモーションコード】
JPEATS2000

タップしてコードをコピーする
 
【Uber Eats公式サイト】

※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクから注文してください。

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)基本情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカのライドシェアサービスUberが運営しているフードデリバリーサービスです。

日本では2016年9月に東京でサービス開始され、名古屋では2018年10月24日から利用できるようになりました。

Uber社にはトヨタ自動車も出資していますよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)がどのようなサービスか、簡単に言うと出前代行サービスです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリから簡単に注文できます。

従来の出前はレストランが配達する人を雇って配達していましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)では配達する人がレストランの人ではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した一般人が配達します。

個人レストランにとってデリバリー事業はハードルが高かったですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)に加盟することで、自分たちで人を雇わずにデリバリー事業に参入できるようになりました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、美味しい料理の出前を頼みたいユーザー、隙間時間にお金を稼ぎたい配達パートナー、そして、低コストで宅配事業を始めたいレストランが持つ三者のニーズを同時に満たす、まさに「Win-Win-Win」のサービスです。

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアは、最初は名古屋市の中区、中村区、東区、西区、北区、中川区だけでしたが、徐々にエリアが拡大して、現在は名古屋市近郊の市でも利用できるようになりました。

現在の愛知県名古屋市近郊でUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアは以下の通りです。

全域が利用できるエリア
  • 中区
  • 中村区
  • 東区
  • 熱田区
  • 昭和区
  • 千種区
  • 瑞穂区
  • 名東区
  • 天白区
  • 南区
  • 西区
  • 北区
  • 北名古屋市
  • 豊山町
一部地域が利用できるエリア
  • 中川区
  • 港区
  • 緑区
  • 守山区
  • 小牧市
  • 春日井市
  • 清須市
  • 長久手市
  • 日進市

名古屋市近郊のUber Eatsエリアを地図画像で見ると以下の通りです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)愛知県名古屋市のエリア愛知県名古屋市近郊のUber Eatsエリア

青いエリア内が名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアですが、結構エリア広いですね。栄などの名古屋中心部から10キロ圏内という感じでしょうか。

名古屋城、ナゴヤドーム、東山動植物園もエリア内ですが、東谷山フルーツパークやレゴランド付近はエリア外ですね。

名古屋の詳しい配達エリアは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして配送場所を入力すれば確認できます。

ちなみに、2020年8月20日に愛知県一宮市でもUber Eats(ウーバーイーツ)が始まりました!

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)営業時間

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は配達エリアによって異なります。

営業時間エリア
7時~25時名古屋市中区
8時~25時名古屋市北区、昭和区、千種区、中川区、西区
9時~24時その他のエリア

営業時間長いですよね!朝食や夜食でも利用できます。

もちろんレストランによって営業時間は変わります。

午前11時頃からオープンするレストランが多く、午前9時頃の早い時間帯はローソンやマクドナルドのような大手チェーン店がほとんどです。

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Technologies, Inc.無料

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン情報

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン情報

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)では、名古屋で人気の個人レストランや大手チェーンレストランが提携しています。

ひつまぶしやあんかけパスタといった名古屋メシから、大手チェーン店のハンバーガーや牛丼を出前注文することができます。

具体的にどのようなレストランから注文できるのか一部ご紹介します。

名古屋で頼めるUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン名古屋で頼めるUber Eatsレストランの一部

名古屋のUber Eatsレストラン一例

  • 矢場とん
  • あんかけ太郎
  • コメダ珈琲店
  • 寿がきや
  • マクドナルド
  • 松屋
  • スシロー
  • ローソン

このような大手チェーン店から個人レストランまで200店舗以上のレストランの料理が注文可能になります。

その他の名古屋のレストランは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして配達先住所を入力すれば確認できます。

名古屋のUber Eatsおすすめレストラン

名古屋で注文できるUber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店の中で、Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価4.5以上(最高5.0)ある人気のおすすめレストランを厳選して3店舗ご紹介します。

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する際の参考にしてみてください!

あんかけスパゲティ サヴァラン

ウーバーイーツ名古屋-サヴァラン
ジャンルパスタ、洋食
住所愛知県名古屋市中区東桜2-22-22 曙ビル1F
営業時間平日11:00~21:00
土曜11:00~16:00
日曜11:30~19:30
詳細Uber Eatsで見る
食べログで見る

名古屋メシの「あんかけスパゲティ」もUber Eats(ウーバーイーツ)で注文できます。

サヴァランは1979年創業の老舗のあんかけスパゲティ専門店。名古屋市外からも多くの人が通う人気店です。

ベーコンエッグやナポリタンのあんかけスパゲティがおすすめです!

ヤミーハワイアンバーベキュー栄本店

ウーバーイーツ名古屋-ヤミーバーベキュー
ジャンルハワイ料理
住所愛知県名古屋市中区栄1-12-1 C1ビル1階
営業時間平日11:00~21:30
土日15:00~21:00
詳細Uber Eatsで見る
食べログで見る

ハワイ料理専門店のヤミーハワイアンバーベキューは名古屋で評価が高いレストランのひとつです。

プレートのサイドディッシュには「選べるベジタブル」といってマカロニサラダやたまごやきなど10種類くらいの中から4つ選べるのが嬉しいポイント!

ヤミーバーベキューは栄本店の他に、ささしまグローバルゲート店と名古屋PARCO店もありますよ。

サラダ・ボウル

ウーバーイーツ名古屋-サラダボウル
ジャンルサラダ
住所愛知県名古屋市中村区名駅南1-15-20 RS名駅南ビル1F
営業時間11:00~20:00
詳細Uber Eatsで見る
食べログで見る

名古屋で働くOLに大人気のチョップドサラダ専門店です。東京のUber Eats(ウーバーイーツ)でもサラダ専門店は大人気です!

職場のランチタイムにヘルシーなサラダが食べれるのは嬉しいですよね!

サラダの種類はたくさんありますが、自分でトッピングを選べる「カスタムサラダ」もあるので、好きなものをチョイスできますよ。

安い料金で食べれる名古屋のUber Eatsレストラン

こちらの記事で書きましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金は店舗で食べるより高いです。

なぜUber Eats(ウーバーイーツ)の料理の値段が店舗より高いのかというと、レストランはUber Eats(ウーバーイーツ)に売り上げの35%の手数料を払っているからです。

だから、レストランとしては、料理の値段に30%~35%くらいの手数料を上乗せした料金設定にしないと儲からないのです。

ですが、実は一部のチェーン店では、店舗で食べるのとほぼ同じ料金で料理を提供しています。

名古屋で安く食べれるレストラン

  • マクドナルド
  • ケンタッキーフライドチキン
  • スターバックスコーヒー
  • ローソン

名古屋では上記の飲食店(コンビニ含む)が、店舗とほとんど変わらない料金でUber Eats(ウーバーイーツ)でも注文できます。

お得にUber Eats(ウーバーイーツ)を使いたい方やお試しでUber Eats(ウーバーイーツ)を使ってみたいという方は、これらのレストランで利用することをおすすめします!

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Technologies, Inc.無料

名古屋でUber Eatsにレストランを出店するには?

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店するにはこちらのUber Eatsレストランページから申し込みます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店するのに、初期費用や月額費用などは一切掛かりません。

ただし、上記でも記載した通り、サービス料として売り上げの35%差し引かれます。

結構高いですよね・・・。ですので、ほとんどのレストランは店舗で提供している料金より30%~35%くらい高い料金を設定しています。

手数料は高いですが、初期費用や固定費は掛からないのでリスクなく出店できるのは良いですよね。

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア内でレストランを経営している方は、よかったらUber Eats(ウーバーイーツ)レストランに登録を申請または問い合わせしてみてください。

Uber Eatsレストランの登録はこちら

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)注文者向け情報

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)注文者向け情報

フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文しようと思ってみたものの注文方法やアプリの使い方がイマイチ分からないという人も多いと思います。

この項目では、名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する方法や送料はいくらかかるかなどをご紹介します。

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文したいという方は読み進めてください!

名古屋でUber Eatsを注文する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文するにはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをインストールして起動したらSMS認証をして登録します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録したら、あとは配達先住所を入力してメニューを選んで注文するだけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払いはクレジットカード、デビットカード、現金が利用できます。

電子マネーだと、交通系ICカード(TOICA・manacaなど)は利用できませんが、PayPay、LINE Pay、Apple Payは利用できます。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達の注文ができるのは、オフィスや自宅からだけではありません。名古屋城の近くの名城公園やオアシス21などの屋外でも配達してくれるんです。

是非ピクニックやお花見などでも利用してみてくださいね♪

UberEats(ウーバーイーツ)の料理の注文方法とアプリの使い方
Uber Eats(ウーバーイーツ)の料理の注文方法とアプリの使い方このページではウーバーイーツで料理を注文する方法やUberEatsアプリの使い方について詳しく解説していきます。...

名古屋のUber Eatsの送料

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)では料理代の他に、配送手数料(送料)が掛かります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は地域ごとに違い、名古屋の送料は50円~350円の間です。

基本的には距離や人気度によって送料が決まり、配達先から近いレストランほど安い送料で注文できます。

さらに、送料の他に、料理代の10%のサービス手数料がかかります。

例えば、料理代が1,500円でしたらサービス手数料150円になります。

結構、手数料高いですよね。ですが、最近「Eatsパス」という送料が月額定額980円で利用できるサブスクサービスが始まりました。

月額980円のEatsパスを購入すれば、回数無制限で何度でも送料が無料になります。

だいたい月に4~5回以上注文すれば元は取れますよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送料が無料に!Eatsパスを解説
Uber Eats(ウーバーイーツ)のEatsパスとは?月額980円で配送料が定額Eatsパスとは、月額980円でウーバーイーツの料理の注文に掛かる送料が何度でも無料になるサブスクサービスです。Eatsパスは何回頼めばお得か?プロモーションコードと併用できる?Eatsパスの購入方法や注意点は?Eatsパスの解約方法について解説します。...

名古屋で使えるUber Eatsの割引クーポン

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)には初回限定のお得な割引クーポンがあります。

当サイト限定のプロモーションコードJPEATS2000を入力しますと2,000円分の割引クーポンがGETできますので、よかったら利用してみてください。

Eatsパスとも併用して使用できますよ!

Uber Eatsのクーポン最新情報!一番お得なプロモーションコードは?【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)でお得に利用できる初回割引クーポン(プロモーションコード)の情報をご紹介!...

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員情報

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員情報

ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはレストランの料理を注文者(ユーザー)に届ける仕事です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録すれば、レストランの料理を配達してお金を稼ぐことができます。

普通のバイトだとシフトとかあって決まった時間に働きますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはシフトや時間の制限はありません。

仕事終わりに2~3時間だけとか、土日のお昼だけなどアプリを起動させるだけで、自分の好きな時に自由に働けます。

上司もいなく、自分の好きなタイミングで自由に働けるので気楽で楽しいですよ!

この項目では、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは名古屋でいくらくらい稼げるのか?登録するにはどうすればいいのか?などをご紹介します。

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をして稼ぎたいという方は読み進めてください!

  • 登録後いつでも辞めれます
  • 月額費用など一切かかりません

無料 Uber Eatsに登録する

リンク先:Uber公式サイト

登録手続きは全てWEBで完結できます!

名古屋のUber Eatsは時給いくら稼げる?

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは時給いくらくらい稼げるのでしょうか?実際に名古屋エリアで働いている人の時給や収入をTwitterで集めました!


名古屋でも結構稼げている人が多いみたいですね!

こちらの記事Uber Eats(ウーバーイーツ)配達は稼げるの?実際に働いて検証しました!に書きましたが、東京のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの日給の相場は、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円という感じです。

名古屋は東京ほどは稼げないと思いますが、それでも日給8,000円~14,000円くらいは稼げます。時給でいうと850円~1,400円くらいでしょうか。

報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

自分のペースで自由に働けてこのくらいの時給が稼げるのは、副業に最適ですし、普通にバイトするより全然いいのではないでしょうか?

しかも、最近エリアが大幅に拡大したので、もっと稼ぎやすくなりました。

もちろん無料で登録できますので、よかったら登録してみてください!

Uber Eatsの登録はこちら

名古屋のUber Eatsで稼げるエリアやコツ

同じ名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアでも稼げる人と稼げない人がいますが、どうすればより稼げるようになるのでしょうか?

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツは、ピーク料金」が発生しているエリアで配達すること。

ピーク料金は通常の配達料に数百円の追加インセンティブが発生するので稼げます。

また、ピーク料金があるエリアは需要があるエリアということなので、基本的に稼ぎやすいエリアです。

具体的にどのエリアにピーク料金が発生しやすいかというと、やっぱり栄、伏見辺りですね。

名古屋は栄を中心に半径2キロ圏内にしかピーク料金はほとんど出ません。だいたい名古屋城や名古屋駅辺りまでですね。ですので、その中に留まるのが良いと思います。

当サイトのLINE公式アカウントに登録している名古屋で配達している人に聞いたら、栄のマクドナルドからの配達依頼がかなり多いみたいなので、その辺りで待機するといいかもしれません。

あとは、最近拡大した新しいエリア(北名古屋市、小牧市、春日井市など)も高額なインセンティブが発生すると思いますので狙い目です。

その他、名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツなどをTwitterで集めましたのでご紹介します。

名古屋のUber Eats配達パートナーの登録方法

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方法ただいま名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)では、ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを募集しています。

さらに、一宮市のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーも募集しています!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは18歳以上であれば誰でもなれます。普通のバイトのように履歴書も面接もなく、誰でも気軽に簡単に始めれます!

現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録するには、全てWEB上で完結でき、スムーズにいって7~10日くらいで登録完了できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録手続きの流れは以下の通りです。

Uber Eatsの登録の流れ
  1. Uber公式サイトからアカウント作成する
  2. プロフィール写真や身分証をアップロードする
  3. 銀行口座を登録する
  4. Amazonで配達バッグを購入する
  5. 交通ルールクイズに答えるとアカウントが有効になる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるには、まずはこちらのUber公式サイトにアクセスしていただいて登録します。

登録したらサイトの指示に従い、身分証や必要書類をアップロードし、報酬を受け取るための銀行口座情報を登録してアカウント設定を進めます。

アカウント設定が完了したら、以前は伏見にあるUber Eatsパートナーセンターに一度行かなければいけなかったのですが、現在は新型コロナウイルスの影響で閉鎖中です。

閉鎖中の間は名古屋のUber Eatsパートナーセンターに行かなくてもオンライン上で全ての登録手続きが完了できます。

身分証などをアップロードしてから5~7日くらいしたらUber Eats(ウーバーイーツ)からメールが届きます。

そのメールにある交通ルールクイズおよび質問事項に回答すると、アカウントの最終チェックが行われ、1~3日以内にアカウントが有効になります。

配達バッグはUberからメールで案内が来ますが、Amazonで自腹で購入します。料金は4,000円です。

なお、メールを待たなくても、以下のAmazonページのリンクから事前に購入しておくことも可能です。

メールを待たなくても、こちらのAmazonページから事前に購入することも可能です。(Uber Eatsから届くメール内と同じリンク先です)

実際に名古屋で配達できるようになるまで、Uber公式サイトから登録してから最短で1週間くらいかかりますので、早めに登録することをおすすめします!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの詳しい登録方法は以下の記事に詳しく書いていますのでご覧ください。

ubereats_touroku
Uber Eats配達パートナーに登録する方法・始め方をわかりやすく解説ウーバーイーツ配達員は18歳以上であれば誰でも登録できます。Uber Eatsに登録するのに必要な書類や登録方法などを詳しくご紹介します。...

Uber Eatsの登録はこちら

名古屋のUber Eatsパートナーセンターの場所(閉鎖中)

住所愛知県名古屋市中区錦2-16-5セントレイクレノン錦4階
アクセス東山線・鶴舞線伏見駅から徒歩1分
営業時間月〜火、木〜土(祝日含む)12:00〜19:00
地図

既に書いている通り、名古屋を含む全国のUber Eatsパートナーセンターは新型コロナウイルスの影響で閉鎖しています。

ですので、名古屋のUber Eatsパートナーセンターに行っても対応できませんので、行かないでくださいね。

Uber Eatsパートナーセンターの再開は今のところは未定です。

ちなみに、Uber Eatsパートナーセンターは何ができるところかというと、最終的な登録手続きはもちろん、Uber Eats(ウーバーイーツ)に関する質問や配達バッグの交換(壊れた場合)などができます。

再開の情報などが分かり次第、情報をアップデートしますのでそれまでお待ちください。

  • 登録後いつでも辞めれます
  • 月額費用など一切かかりません

無料 Uber Eatsに登録する

リンク先:Uber公式サイト

登録手続きは全てWEBで完結できます!

名古屋のUber Eatsエリア外に住んでる人は登録できない?

名古屋でレンタル自転車に乗って稼ぐ!自転車を持っていない方や自宅が名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアから遠い人は、レンタル自転車(シェアサイクル)を借りて稼ぐという方法もあります。

シェアサイクルは名古屋市内に複数レンタルポートがあり、好きなレンタルポートで借りて好きなレンタルポートに返却(乗り捨て)が可能で大変便利なサービスです。

名古屋はレンタル自転車屋さんが少なかったのですが、最近急増して、今は主に3社のシェアサイクルがあります。

名古屋の主なシェアサイクル

この3社のシェアサイクルを比較します。

シェアサイクル料金ポート数
でらチャリ普通車
1時間100円
1日500円
栄駅・矢場町駅を中心に7箇所
カクテコバイク電動アシスト自転車
30分150円
以降60分毎100円
1日パス1,500円
名古屋市内に30箇所以上
チャリチャリ普通車
1分4円
名古屋市内15箇所以上

料金が安いのは「でらチャリ」ですが、サイクルポートの数が少ないので埋まっているかもしれません。

その点「カクテコバイク」はサイクルポートも多いですし、電動アシスト自転車なので疲れにくいので良いですね。ただ、料金が高いです。

「チャリチャリ」は1分4円なので、60分240円です。アイドルタイムに返却しながら配達すれば安くなるかもしれませんが、面倒なので、それなら「でらチャリ」の方がいいですよね。

ただ、「チャリチャリ」は今はサイクルポート15箇所くらいですが、2021年7月までにサイクルポート120箇所、自転車800台に増やすことを目標にしているので、そうなれば使い勝手のいいサービスになりそうですね!

あとは実際に色々なシェアサイクルを使ってみて、自分に合ったシェアサイクルを見つけると良いと思います。

ちょっと料金が勿体ないなと思う人は、折り畳み自転車とかを車に積み、車でUber Eats(ウーバーイーツ)のエリア内に行き、持参した自転車で配達するというのも良いと思います。

いずれにしましても、このような方法であれば、岡崎市、安城市、西尾市などのUber Eats(ウーバーイーツ)のエリア外に住んでいる人でもUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐことが可能ですよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は自家用車ではできません。見つかると一発でアカウント停止になりますのでお気を付けください。

ちなみに、都心部であれば自転車とバイクは同じくらい稼げますが、郊外であればバイクの方が稼ぎやすいです。

デリバリーバイトを専業にするくらい本気で稼ぐなら、バイクで配達した方が疲れないですしおすすめです!

名古屋で他の配達バイトと掛け持ちする

最近は名古屋でもUber Eats(ウーバーイーツ)と同じようなシステムのフードデリバリーの配達バイトができています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と他のデリバリーバイトを同時にオンラインにして、先に鳴った方の配達をするということもできますので、併用して稼働すれば効率よく稼げます。

現在、名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)以外で配達バイトができる主なフードデリバリーサービスは以下の通りです。

名古屋で働ける配達バイト

詳しくは以下の記事で比較して紹介していますのでご覧ください。

【決定版】フードデリバリーの配達バイト8社を徹底比較!おすすめはどこ?
【決定版】フードデリバリーの配達バイト8社を徹底比較!おすすめはどこ?8社のフードデリバリーバイトの報酬単価、時給、特徴などを徹底比較!どこのデリバリーバイトに登録するか迷っている方や、ウーバーイーツに登録したけどもっと稼ぐために他のデリバリーバイトにも登録しようか迷っている方は要チェックです!...

ちなみに、DiDiフードはまだサービス開始されていなく、6月下旬に始まる予定です。

配達員の募集は既に始まっており、初期はインセンティブがかなり高額なので、今のうちに登録しておくことをおすすめします。

DiDiフードの良いところは、配達車両を複数登録できるところ。「今日は自転車で配達して、明日は原付バイクで配達する」ということが可能です!

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)まとめ

愛知県名古屋市および名古屋市近郊のUber Eats(ウーバーイーツ)についてご紹介しました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の魅力は、地元の個人レストランや大手チェーンレストランの料理が自宅やオフィスで、手軽にデリバリーできること。

さらにUber Eats(ウーバーイーツ)はクーポンを利用すれば、普通にお店で食べるより安く利用できますので、まずは一度利用してみてください!

そして、その料理を注文者の元へ配達して収入を得ることができるUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは下記のような人におすすめできる仕事です。

Uber Eatsの仕事はこんな人におすすめ

  • 名古屋のUber Eatsの配達エリア内に住んでいる人
  • 副業をしたいサラリーマンやOL
  • 125cc以下のバイクを持っている人
  • 運動不足を解消したい人
  • ダイエットしたい人
  • 借金があったり金欠ぎみな人
  • ワイワイ騒ぐより一人が好きな人
  • 体力に自信がある人
  • 休職中や転職活動中の人
  • フリーター
  • 主婦
  • 学生

逆にUber Eats(ウーバーイーツ)が向いていない人は、地道にコツコツ働くことが苦手な人や飽きっぽい人です。

とはいえ、Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録は無料なので、まずは一度やってみて、やっぱり自分には向いていないと思えばやらなければ良いだけですので、登録しておいて損はないと思います。

私もUber Eats(ウーバーイーツ)で配達をしてから金銭面はもちろん、心にも余裕ができました。

現在、Uber公式サイトから申し込んで、実際に配達できるようになるまで1週間以上かかります。ですので、興味ある方は早めに登録することをおすすめします!

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をして、自分のペースで自由に稼ぎましょう!

Uber Eatsの登録はこちら

配達バイトおすすめベスト3

おすすめのフードデリバリーサービスのバイトBest3をご紹介します!

Uber Eats
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、配達単価は低めですが、配達件数が一番多いので、結局一番稼げます。

デリバリーバイトをやる全ての人は登録必須と言えるべきサービスです。

まずはUber Eatsに登録して基本を学びましょう。

募集エリア35都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給約1,500~2,000円
特徴・フードデリバリーバイトの先駆者
・配達件数が一番多い
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

出前館
出前館 配達パートナー募集

出前館の特徴は「1件あたり〇円」の固定報酬制。お届け先が1km先でも2km先でも貰える報酬額は同じです。

最長でも3km先の配達しかない仕組みなので、自転車でもキツくないのでおすすめです。

配達1件あたりの報酬も高く、土日は1件1,000円になることもあります!

募集エリア25都道府県(出前館エリア
平均時給約1,600~1,800円
特徴・インセンティブがあると1件約1,000円になる場合がある
・エリアが限られているので長距離がない
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

DiDi Food
DiDi Food 配達パートナー募集

DiDi Food(ディディフード)は特に大阪では人気があり、大阪ではUber Eatsと同じくらい稼げます。

DiDiフードでは、配達車両を複数登録でき、「今日は自転車で配達して、明日は原付バイクで配達する」ということが可能です!

最短2日で登録完了できるので、なるべく早く配達したいという方にも最適です。

募集エリア宮城県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、沖縄県
平均時給約1,000~1,500円
特徴・バイクの方が距離料金が高い
・配達車両を複数登録できる
・申し込みから最短2日で稼働できる
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

menu(メニュー)クーポン

【プロモーションコード】
tpg-8vfshx

タップしてコードをコピー

menu(メニュー)クーポン獲得方法

【a】Uber Eats フード注文

【クーポン金額】
2,000円OFF

【使用期限】
8月8日まで

【プロモーションコード】
JPEATS2000

タップしてコードをコピー