【豊橋市のUber Eats】配達エリア、登録方法、稼げる時給など総まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)が豊橋市・豊田市で開始!配達エリアや登録方法は?
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

大人気フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)が2020年12月1日に愛知県豊橋市でサービス開始しました!

このページでは、豊橋市でUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアや注文できるレストランはどこか?

そして、ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法や時給はいくらくらい稼げるのかをご紹介します。

豊橋市でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しようとしている方、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録して稼ぎたい方は要チェックです!

豊橋のUber Eatsまとめ

  • 豊橋市のUber Eatsエリアは豊橋駅を中心とした市内一部地域
  • 初回限定クーポンを使えば3,400円割引で注文可能
  • 料理代金に加え、送料50円~とサービス手数料10%がかかる
  • Uber Eats配達パートナーは全てWEB上で登録できる
  • Uber Eats配達パートナーはUber公式サイトから登録して7日前後で稼働できる
  • 豊橋の配達で稼げる収入は時給1,000円~1,200円くらい

名古屋近郊のUber Eats(ウーバーイーツ)の情報はこちらの記事に書いてます。

nagoya-uber
愛知県名古屋市のUber Eats配達エリア・登録方法・稼げる時給など総まとめ【名古屋のUberEats情報まとめ】名古屋のウーバーイーツの配達エリア・レストランからウーバーイーツ配達員の登録方法・バイト時給まで徹底解説!...
Uber Eats配達員の主な特徴は?
ウーバーイーツ配達員
  • 配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,300~2,000円くらい稼げる
  • チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある
  • 報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる
  • 服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  • 登録は全てWEB上で完結でき、最短1日で稼働できる

Uber Eats配達員の登録はこちら

豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア

愛知県豊橋市でUber Eats(ウーバーイーツ)がサービス開始したとはいえ、豊橋市の全域で利用できるわけではありません。

豊橋市内でUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアは豊橋市中心部です。

以下の画像が豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアです。

豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア

青が既存エリア、オレンジが新規拡大エリア(タップで拡大)

色がついたエリア内がUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアになりますが、豊橋駅周辺を中心におよそ5キロ圏内という感じでしょうか。

アピタ向山店やホリデイ・スクエアはエリア内ですが、のんほいパークやイオン豊橋南店はエリア外ですね。

自分の自宅や会社がエリア内か確認したい場合は、Uber Eatsのアプリをダウンロードして配達先住所を入力すれば確認できます。

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)営業時間

愛知県豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は、いづれも午前9時~深夜0時までです。

もちろんレストランによって営業時間は変わります。

午前11時頃からオープンするレストランが多く、午前9時頃の早い時間帯はローソンや吉野家のような大手チェーン店がほとんどです。

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)の電話番号

豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用して、何かトラブルや困ったことがあった場合のUberサポートセンターの電話番号や問い合わせ方法をご紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の詳しい問い合わせ方法はこちらの記事に記載しています。

配達パートナーの問い合わせ方法

豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして配達中に何かトラブルがあって、問い合わせたい場合は、以下の電話番号に電話すると、Uberサポートセンターに繋がります。

電話によるサポートでは、配達中の質問や緊急時のトラブルに関してのみ対応しています。配達中以外は繋がりません。

配達中以外で問い合わせたい場合は、Driverアプリの「ヘルプ」ページからUberサポートセンターにメッセージ送れます。

注文者の問い合わせ方法

豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)をユーザーとして利用した際に、商品の中身が間違っていたりぐちゃぐちゃになってたりして問い合わせたい場合は、注文者アプリからUberサポートセンターにメッセージを送れます。

Uberサポートにメッセージ送る手順

  1. 「アカウント」をタップ
  2. 「ご注文内容」から当該の注文を開く
  3. 「お問い合わせ」または「ヘルプ」を開いて、質問したい内容の項目を選択してメッセージを送る

なお、現在は電話での問い合わせができない状況です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に配達パートナーとしても注文者としても登録していなく、問い合わせたい場合は「お客様相談室」からメールが送れます。

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員情報

豊橋・豊田のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員情報

ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはレストランの料理を注文者(ユーザー)に届ける仕事です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録すれば、レストランの料理を配達してお金を稼ぐことができます。

普通のバイトだとシフトとかあって決まった時間に働きますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはシフトや時間の制限はありません。

仕事終わりに2~3時間だけとか、土日のお昼だけなどアプリを起動させるだけで、自分の好きな時に自由に働けます。

上司もいなく、自分の好きなタイミングで自由に働けるので気楽で楽しいですよ!

この項目では、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは豊橋でいくらくらい稼げるのか?登録するにはどうすればいいのか?などをご紹介します。

豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をして稼ぎたいという方は読み進めてください!

なお、Uber Eats配達パートナーについては以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

https://bike-delivery.net/partner/

Uber Eats配達員の主な特徴は?
ウーバーイーツ配達員
  • 配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,300~2,000円くらい稼げる
  • チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある
  • 報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる
  • 服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  • 登録は全てWEB上で完結でき、最短1日で稼働できる

Uber Eats配達員の登録はこちら

豊橋のUber Eatsは時給いくら稼げる?

豊橋市・豊田市でウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをしたら時給いくら稼げるのでしょうか?

他の地域のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの収入の相場は、近場のエリアだと名古屋は時給1,500円~1,800円くらいが相場です。

豊橋市は時給1,000円~1,200円、日給でいうと10,000円~12,000円くらいが相場かなと思います。

自分のペースで自由に働けてこのくらいの時給が稼げるのは、副業に最適ですし、普通にバイトするより全然いいのではないでしょうか?

報酬はあくまでも目安であり、時間帯や曜日、配達車両、そして個人の経験などによって異なります。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)は一度登録したら他のエリアで配達しても大丈夫です。

ですので、「今週は豊橋のエリアで配達したけどあまり稼げなかったから、来週は名古屋のエリアでやろう!」ということも可能ですよ。

もちろん登録無料ですので、少しでも興味があれば登録してみると良いと思います。

なお、Uber Eats(ウーバーイーツ)の収入については以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

ウーバーイーツ配達員は稼げるの?
Uber Eats配達パートナーは給料いくら稼げる?時給や収入を実際に働いて検証!【ウーバーイーツ配達員の給料まとめ】自分の好きなタイミングで自由に働けるUber Eats配達員は時給や日給いくらくらい稼げるのでしょうか?実際に働いて検証したり、現役配達員にアンケート調査しました!...

豊橋のUber Eats配達パートナーの登録方法

豊橋市・豊田市でUber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録する方法

現在、豊橋市でUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが開始されたのに伴い、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを募集しています!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは18歳以上であれば誰でも登録できます。普通のバイトのように履歴書も面接もなく、気軽に簡単に始めれます!

配達で使える乗り物は自転車か原付バイクです。事業用車両であれば125cc超のバイクと軽自動車も可能です。

現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録するには、全てWEB上で完結でき、スムーズにいって7日くらいで登録完了できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録手続きの流れは以下の通りです。

Uber Eatsの登録の流れ

  1. Uber公式サイトからアカウント作成する
  2. プロフィール写真や身分証をアップロードする
  3. 銀行口座を登録する
  4. Webで配達バッグを購入する
  5. 交通ルールクイズに答えるとアカウントが有効になる

Uber Eats配達パートナーをするには、まずはこちらのUber公式サイトから、メールアドレスを入力してアカウントを作成します。

登録したらサイトの指示に従い、身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカード)をアップロードし、報酬を受け取るための銀行口座情報を入力してアカウント設定を進めます。

身分証などをアップロードしてから3~5日くらいしたらUber Eats(ウーバーイーツ)からメールが届きます。

そのメールにある交通ルールクイズおよび質問事項に回答すると、アカウントの最終チェックが行われ、48時間以内にアカウントが有効になります。

豊橋で配達できるようになるまで、Uber公式サイトから登録してから最短でも1週間くらいかかりますので、早めに登録することをおすすめします!

Uber Eats配達パートナーの詳しい登録方法は以下の記事に詳しく書いていますのでご覧ください。

ubereats_touroku
Uber Eats配達パートナーの登録方法・始め方をわかりやすく解説【スクショ画像付き】【最新版】ウーバーイーツ配達員の始め方を詳しく解説!ウーバーイーツ配達員は18歳以上であれば誰でも登録できます。登録条件、必要なもの、登録手順などをスクショ画像を使って丁寧に説明します。...

Uber Eatsエリア外に住んでる人は登録できない?

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリア外に住んでいる人でもUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録できます。

バイクや軽貨物車であればそのまま行けますが、持ってない方は、自転車を車に積み、車でUber Eats(ウーバーイーツ)のエリア内に行き、持参した自転車で配達するという方法でできます。

車に自転車が入らなかったり、車を持っていない人は、豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリア内でレンタル自転車を借りて配達することもできます。

ただ、豊橋には良いレンタル自転車屋さんが無さそうなので、ちょっと微妙かもしれません。

いずれにしましても、このような方法であればUber Eats(ウーバーイーツ)のエリア外に住んでいる人でもUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐことが可能ですよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は自家用車ではできません。見つかると一発でアカウント停止になりますのでお気を付けください。

豊橋で他の配達バイトと掛け持ちする

最近は豊橋市でもUber Eats(ウーバーイーツ)と同じようなシステムのフードデリバリーバイトができています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と他のデリバリーバイトを同時にオンラインにして、先に鳴った方の配達をするということもできますので、掛け持ちして稼働すれば効率よく稼げます。

といいますか、稼いでいるほとんどの人は複数のフードデリバリーを掛け持ちしています。

現在、豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)以外で配達バイトができる主なフードデリバリーサービスは以下の通りです。

詳しくは以下の記事で比較して紹介していますのでご覧ください。

【決定版】フードデリバリーの配達バイト8社を徹底比較!おすすめはどこ?
【2024年最新】フードデリバリーの配達バイト厳選6社を徹底比較!おすすめランキング【最新版】フードデリバリーの配達バイトを徹底比較!主要6社のエリアや給料、配達条件を詳しく比較しておすすめランキングを紹介します。バイト選びのポイントやよくある質問にも答えているので、配達バイトを検討している方は必見です。...

ちなみに、おすすめは出前館です。

出前館といえば、自店舗で雇っているアルバイトが配達しているイメージがあるかもしれませんが、最近はUber Eats(ウーバーイーツ)と同じような業務委託の配達員も登録できるようになりました。

配達1件あたりの報酬も高く、土日は1件あたり約2,000円になることもありますし、配達依頼件数も多いのでエリアによってはUber Eats(ウーバーイーツ)より稼げます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と併用することで、日給2万円以上稼いでいる人も結構多いですよ!

出前館とUber Eats(ウーバーイーツ)の掛け持ちは、もはや必須と言えるくらい皆やっているので、まだ出前館の配達員に登録していない方は今から登録しておきましょう!

出前館配達員の主な特徴は?

出前館 配達パートナー募集

  • 47都道府県で登録可能!日本全国ほとんどのエリアで配達できる
  • 配達1件あたり平均700~800円!配達報酬がフードデリバリーの中で一番高額
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,400~2,000円くらい稼げる
  • 注文者に名前や顔写真が表示されないので個人情報が知られない
  • 自転車とバイクなど配達車両を複数登録できる
  • スタッフに電話やメールで連絡できるので、配達仕事未経験者でも安心

出前館配達員の登録はこちら

※登録は面接もなくWEBだけで完結。申し込みから約3日で稼働できます。

豊橋Uber Eats(ウーバーイーツ)レストラン情報

豊橋・豊田のUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン情報

愛知県豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)では、地元で人気の個人レストランから大手チェーンレストランが提携しています。

味噌カツやきしめんといった愛知県のご当地グルメから、大手チェーン店のハンバーガーや牛丼を出前注文することができます。

実際にUber Eats(ウーバーイーツ)に加盟している豊橋市のレストランを一部ご紹介します。

豊橋で頼めるUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン

豊橋で頼めるUber Eatsレストランの一部

豊橋のUber Eatsレストラン一例

  • マクドナルド
  • 吉野家
  • ココ壱番屋
  • スターバックスコーヒー
  • パスタ・デ・ココ
  • ひつまぶし長楽
  • カドワラ
  • すもも
  • TINY DINER

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)ではこのようなレストランの料理がデリバリーできます。

その他の豊橋のレストランは、Uber Eatsのアプリをダウンロードして配達先住所を入力すれば確認できます。

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)注文者向け情報

豊橋・豊田のUber Eats(ウーバーイーツ)注文者情報

フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文しようと思ってみたものの注文方法やアプリの使い方がイマイチ分からないという人も多いと思います。

この項目では、豊橋市でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する方法や送料はいくらかかるかなどをご紹介します。

豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文したいという方は読み進めてください!

豊橋でUber Eatsを注文する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)を注文するにはUber Eatsのアプリをインストールして起動したらSMS認証をして登録します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録したら、あとは配達先住所を入力してメニューを選んで注文するだけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払いはクレジットカード、デビットカード、現金が利用できます。

電子マネーだと、交通系ICカード(TOICA・manacaなど)は利用できませんが、PayPay、LINE Pay、Apple Pay、楽天ペイは利用できます。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)の料理が注文できるのは自宅やオフィスだけではありません。ビジネスホテル(ロワジールホテル豊橋など)や屋外(豊橋市の向山緑地など)にも配達してくれます。

出張や旅行、お花見やピクニックするときにも利用してみてくださいね!

豊橋のUber Eatsの送料

豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)では料理代の他に、配送手数料(送料)が掛かります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は50円~で、距離や需要によって送料が決まり、基本的には配達先から近いレストランほど安い送料で注文できます。

さらに、送料の他に、料理代の10%のサービス手数料がかかります。

例えば、料理代が1,500円でしたらサービス手数料150円になります。

結構高いですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)には「Uber One」という送料定額サービスがあります。

月額プラン498円(年間プラン3,998円)のUber Oneを購入すれば、回数無制限で何度でも送料が無料になります。

だいたい月に2回以上注文すれば元は取れますよ!

豊橋で使えるUber Eatsの割引クーポン

豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)には初回限定のプロモーションコード(クーポン)が発行されています。

Uber Eatsのアプリの「プロモーション」欄に、当サイト限定のプロモーションコード【おいしい】を入力しますと3,400円の割引クーポンがGETできます。

場合によっては、お店で食べるより安く利用できますので、ぜひ活用してください。送料無料のUber Oneと併用して利用することもできますよ!

豊橋で使えるUber Eats以外のデリバリーのクーポン

豊橋市にはUber Eats(ウーバーイーツ)の他にも初回限定クーポンを発行している出前・フードデリバリーサービスがあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンを使用したあとは、他のフードデリバリーサービスを利用するとお得に使えます。

現在、豊橋で初回限定クーポンが利用できるフードデリバリーサービスは以下の通りです。よかったらアプリをダウンロードしてクーポンを利用してみてください。

出前アプリ名 クーポン金額 クーポンコード
出前館 合計2,500円 えいせい
menu 合計1,200円×1回・700円×4回 MAUC_KFAB75
期間によってクーポン金額が変わる場合もあります。

以下の記事でフードデリバリーアプリのクーポン、キャンペーンを比較をしていますのでご覧ください。

豊橋でUber Eatsに店舗を出店するには?

豊橋でUber Eats(ウーバーイーツ)に店舗を登録するにはこちらのUber Eatsレストランページから申し込みます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店するのに、初期費用や月額費用などは一切掛かりません。無料で出店できます。

ただし、サービス料として売り上げの35%が差し引かれるため、ほとんどのレストランは店舗で提供している料金よりも30%程度高い料金を設定しています。

手数料は高いですが、リスクがないので出店を考えているレストランにとっては魅力的な選択肢と言えます。

売り上げは加盟エリア、料理ジャンル、店舗規模によって変わるので何とも言えませんが、私が取材した飲食店だと、お店全体の売り上げの25%くらいがUber Eats(ウーバーイーツ)の売り上げだそうです。

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア内でレストランを経営している方は、よかったらUber Eats(ウーバーイーツ)に登録を申請または問い合わせしてみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に店舗を登録する方法などは以下の記事に書いてますのでご覧ください。

Uber Eats店舗の登録はこちら

豊橋のUber Eats(ウーバーイーツ)まとめ

愛知県豊橋市のUber Eats(ウーバーイーツ)についてご紹介しました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の魅力は、地元の個人レストランや大手チェーンレストランの料理が自宅やオフィスで、手軽にデリバリーできること。

さらにUber Eats(ウーバーイーツ)はクーポンを利用すれば、普通にお店で食べるより安く利用できますので、まずは一度利用してみてください!

そして、その料理を注文者の元へ配達して収入を得ることができるUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは下記のような人におすすめできる仕事です。

Uber Eatsの仕事はこんな人におすすめ

  • 豊橋のUber Eatsの配達エリア内に住んでいる人
  • 副業をしたいサラリーマンやOL
  • 125cc以下のバイクを持っている人
  • 運動不足を解消したい人
  • ダイエットしたい人
  • 借金があったり金欠ぎみな人
  • ワイワイ騒ぐより一人が好きな人
  • 体力に自信がある人
  • 休職中や転職活動中の人
  • フリーター
  • 主婦
  • 学生

逆にUber Eats(ウーバーイーツ)が向いていない人は、地道にコツコツ働くことが苦手な人や飽きっぽい人です。

とはいえ、Uber Eats(ウーバーイーツ)は無料で登録できるので、まずは一度やってみて、やっぱり自分には向いていないと思えばやらなければ良いだけですので、登録しておいて損はないと思います。

私もUber Eats(ウーバーイーツ)で配達をしてから金銭面はもちろん、心にも余裕ができました。

現在、Uber公式サイトから申し込んで、実際に配達できるようになるまで1週間以上かかります。ですので、興味ある方は早めに登録することをおすすめします!

豊橋市でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をして、自分のペースで自由に稼ぎましょう!

ABOUT ME
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
『おいしいデリバリー』オガワ編集長
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報メディア『おいしいデリバリー』の編集長。2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスで配達員を経験している。
記事URLをコピーしました