全国のUberEats情報

ウーバーイーツの横浜の情報まとめ!配達員の登録や稼ぐ方法

横浜のウーバーイーツの情報をまとめました!配達員の登録や稼ぐ方法

2016年9月に東京でサービス開始したUberEats(ウーバーイーツ)が、2017年11月に横浜でサービスが開始しました!日本では2番目のサービス開始都市です。

  • 横浜のどのエリアでUberEatsは利用できるのか?
  • 横浜のUberEatsではどんなレストランが利用できるのか?
  • 横浜でウーバーイーツ配達員に登録するには?
  • 横浜でウーバーイーツ配達員はいくら稼げるのか?

このようなことをまとめました!

横浜でUberEats(ウーバーイーツ)を利用したい方、横浜でウーバーイーツ配達員に登録しようと検討している方は要チェックです!

ウーバーイーツ横浜のサービスエリアは?


横浜のウーバーイーツのサービスエリアは、横浜駅~みなとみらい駅を中心とした、神奈川県横浜市内の7区(西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区)の一部エリアでスタートしました。

その後、 2018年8月28日からサービスエリアが拡大し、鶴見区でもサービス開始されました!これにより川崎と横浜のエリアが繋がりました。

以下の地図画像が現在の横浜エリアのサービスエリアです。

ウーバーイーツ横浜のエリアMAPUberEats横浜のエリアMAP(2019年9月時点)

京浜東北線でいうと根岸駅までみたいですね。保土ヶ谷はエリア内ですが、戸塚はまだエリアに入っていませんね。

横浜の詳しい配達エリアはウーバーイーツのアプリをダウンロードして確認してください。

少しくらいならサービスエリアから外れてても注文できるかもしれませんので、自分の会社や自宅がエリア外でも諦めずにアプリから注文してみてください。

あと、2019年8月6日から町田エリアでも利用できるようになりました。利用できるのは町田駅周辺なので、町田市内だけではなく相模原市でも利用できるエリアはあります!

また、ウーバーイーツのアプリをダウンロードしていただき、私のプロモーションコード【eats-xs4rd515ue】と入力すれば、1,000円分の割引クーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

初回限定クーポン

【割引額】
1,000円

【プロモーションコード】
eats-xs4rd515ue

【条件】
ウーバーイーツを初めて利用する方

【UberEats公式サイト】
割引きクーポンをGETする

クーポンの使い方や注文方法についてはこちらに書いていますのでご覧ください。

ウーバーイーツのクーポン情報!無料で食べる方法とアプリの使い方UberEats(ウーバーイーツ)アプリの使い方や注文方法をご紹介!さらに、ウーバーイーツでお得に利用できる初回割引クーポン(プロモーションコード)を使って無料で食べる方法もご紹介します!...

ウーバーイーツ横浜で注文できるレストラン

横浜のウーバーイーツでは、どんなレストランから料理を注文できるのでしょうか?一部レストランをご紹介します。

  • マクドナルド(ハンバーガー)
  • 伝説のすた丼(どんぶり)
  • カプリチョーザ(イタリアン)
  • 福満園(中華)
  • 禾葉(タピオカドリンク)
  • 横浜家系ラーメン町田商店(ラーメン)
  • Bubby’sランドマークプラザ(ハンバーガー)

横浜では、マクドナルド、伝説のすた丼、カプリチョーザのような大手チェーン店から、福満園のような横浜中華街にあるレストランのデリバリーも対応しています。

福満園の美味しい麻婆豆腐やチャーハンが自宅やオフィスで食べれるとか最高ですね!

その他のレストランはUberEatsアプリをダウンロードし、配達先住所を入力してご確認ください。

また、ウーバーイーツの料理が注文できるのは自宅やオフィスだけではありません。山下公園や新港パークとかの外にも持ってきてくれますし、カラオケボックスにも持ってきてくれるんです。

ピクニックやお花見にも使えますよね♪

ウーバーイーツ横浜の送料

ウーバーイーツでは、飲食代の他に配送手数料(送料)がかかります。

横浜の送料は、以前は380円均一でしたが、2018年11月からレストランとの距離によって送料が変わる仕組みに変わりました。

送料は290円~540円の間で、注文するレストランとの距離が近いほど安くなります。

ですが、混雑時や悪天候の時など、注文件数と配達パートナーの数の釣り合いが取れていない場合、配達料が高くなります。

また、ウーバーイーツを利用するにはUberEatsアプリをインストールして起動したらSMS認証をしないと利用できません。ですので、携帯電話番号が必要となります。

支払い方法はクレジットカード、デビットカード、現金で利用できます。

SuicaやPASMOのような電子マネー、LINE PayやPayPayのようなQRコード決済は利用できません。

ウーバーイーツの現金払いや支払い方法についてはこちらをご覧ください。

ウーバーイーツで現金払いが可能に!
ウーバーイーツで現金払いが可能に!配達員はどうするの?UberEats(ウーバーイーツ)の注文の支払い方法や現金で支払う方法。そしてウーバーイーツ配達員は現金払いにどうやって対応するのかをご紹介します。...

ウーバーイーツ横浜の営業時間

ウーバーイーツ横浜の営業時間は店舗によって異なりますが、午前10時~午後11時まで利用できます。

もちろんレストランの営業時間によって変わってきます。午前10時頃とかの早い時間はマクドナルドや松屋のような大手チェーン店が多いですね。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

ウーバーイーツ横浜の配達員に登録するには?

横浜でウーバーイーツの配達員になるには、こちらのUBER公式サイトにアクセスしていただいて、名前や電話番号など必要事項を入力して登録します。

登録したらスマホアプリをダウンロードして、アプリの指示に従いながら身分証や写真を登録します。

そのあと、関内駅・馬車道駅辺りにあるUberEatsパートナーセンター横浜に一度登録しに行きます。

そこで、ウーバーイーツの説明があり、配達用バッグを貰い、登録手続きを完了させます。事前予約の必要はありませんので、営業時間内であればいつでも大丈夫です。

UberEats登録センター横浜

住所:横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階A
最寄駅:馬車道駅より徒歩4分、関内駅より徒歩7分
営業時間:月・水・土(祝日含む)12:00〜19:00

ちなみに、ウーバーイーツ配達員は東京と横浜の両方の都市で配達することが可能です。ウーバーイーツ事務局に事前に連絡する必要はありません。

ですので、すでに東京でウーバーイーツに登録している方はそのまま横浜で働くことが可能です。

UberEatsの登録はこちら

横浜でレンタサイクルに乗って稼ぐ!

自転車を持っていない方や自宅が横浜のウーバーイーツのエリアから遠い人はレンタサイクル(シェアサイクル)を借りて稼ぐという方法もあります。

おすすめはdocomoが運営している電動アシスト自転車のシェアサイクル「baybike」です。

横浜都心部に70箇所以上にレンタルポートがあり、好きなレンタルポートで借りて好きなレンタルポートに乗り捨てが可能です。

以下の地図画像が横浜のbaybikeレンタルポートの位置です。横浜駅やみなとみらい辺りにたくさんありますが、菊名や鶴見とかにはありませんので、baybikeでやる場合はみなとみらい近辺でやることになりそうですね。

横浜シェアサイクルレンタルポートMAP横浜のbaybikeレンタルポート

baybikeの料金は30分150円、1日1,500円で利用できます。お得な月額プランもあるのでガッツリやる人は月額の方がいいです。

baybikeの詳しい料金は公式サイトをご覧ください。

横浜のウーバーイーツ配達員の給料

横浜のウーバーイーツ配達員の給料は完全歩合です。配達すれば配達した分だけ給料がもらえます。

ちなみに、ウーバーイーツ配達員の給料の支払いは週払いです。

毎週日曜日締めで翌週の木曜日払いです。つまり、月曜日〜日曜日の1週間分の収入が、その4日後の木曜日に支払われます。

横浜のウーバーイーツ配達員の給料計算方法

ウーバーイーツの給料は都市ごとに異なります。横浜のウーバーイーツ配達員の給料は以下の方法で計算されます。

基本料金–サービス手数料10%+インセンティブ=配達料(給料)

基本料金

基本料金とは「受取料金+受渡料金+距離料金」を足した料金になります。

受け取り料金:250円
レストランにて商品を受け取った際に発生します。

受け渡し料金:120円
注文者に商品を渡した際に発生します。

距離料金:60円/km
レストランから配達先までの距離に応じて計算されます。

Uberサービス手数料

基本料金に対して10%の手数料が引かれます。東京は手数料が35%ですが、その代わり基本料金が横浜より高くなっています。

配達距離2kmの配達を完了した場合の基本料金…

250円(受け取り料金)+
120円(受け渡し料金)+
60円x2km(距離料金) -
10%(手数料)=
441円(基本料金)

インセンティブ

インセンティブとは上記で紹介した配送料に上乗せされる追加報酬のことで、注文の多い時間や場所に適用されます。

横浜のインセンティブは「ブースト、クエスト、オンライン時間インセンティブ、ピーク料金」の4種類があります。

ブースト

配送料に掛け算される倍率で、曜日や時間や地域によって異なる倍率が設定されます。主に配達依頼が増えるランチタイムやディナータイムにつきます。

横浜は東京と比べると基本料金は安いですが、ブーストの倍率は高く、ブースト2倍とか普通にあります。

クエスト

ウーバーイーツの配達では、土日や雨の日は特別インセンティブ(クエスト)が発生することがあります。4回配達したら+400円、8回配達したら+1,200円とかです。

この特別インセンティブが発生する日は結構稼げる日ですので、できるだけ働くことをお勧めします!だいたい前日にメールでお知らせが来ますよ。

オンライン時間インセンティブ

オンライン時間インセンティブとは、最低時給保証のようなものです。アプリをオンラインにしていれば配達依頼が来ようが来まいが、指定された報酬が貰えます。

このインセンティブはあまり頻繁に発生しなく、エリアが拡大したときなどに発生します。

ピーク料金

2019年8月に新しい制度「ピーク料金」が導入されました!

ピーク料金とは、ランチタイムや雨の日など注文の増加が予想される場合に発生する報酬です。

ドライバーアプリのMAPにピーク料金が発生している「色」「金額」で表示されます。

ブーストや他のインセンティブと併用できるので、いつもの給料にピーク料金が追加される感じなので、給料アップが期待できます!

ウーバーイーツの給料についてはこちらに詳しく書いていますのでご覧ください。

ウーバーイーツの報酬の計算方法は?ブースト・クエスト・ピーク料金
ウーバーイーツの報酬の計算方法は?ブースト・クエストなど解説UberEats(ウーバーイーツ)の報酬はどういう計算方法で算出されているのか?ブースト・クエスト・オンライン時間インセンティブ・ピーク料金の仕組みについて解説します。...

ウーバーイーツは横浜で稼げるの?

現時点で、横浜でウーバーイーツ配達員は稼げるのでしょうか?Twitterで情報や口コミを集めてみました。

実際に横浜でウーバーイーツ配達員をやっている人の稼いでいる金額をご紹介いたしましたが、どうですか?まずまずという感じでしょうか。

こちらの記事ウーバーイーツ配達員は稼げるの?実際に働いて検証しました!で書きましたが、東京では、1日やって、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円という相場ですので、横浜はまだ東京ほど稼げない印象です。

横浜の日給の相場は8,000円~14,000円くらいかなと思います。

ただ、8月からピーク料金が導入され、ランチなどのピークタイムは1回の配達単価が上がりました。

以前よりもっと稼げるようになったので期待して良いと思いますよ!

ウーバーイーツはシフトもなく、自分の好きな時にアプリを起動させるだけでいつでも収入を得ることができます。いつでも稼げる安心感は本当にありがたいですよ!

もちろん登録は無料なので、よかったら横浜でウーバーイーツ配達員に登録して、自由な働き方を体験してみてくださいね。

UberEatsに登録して稼ぐ

効率よく配達するコツやもっと稼げる方法が知りたい方はこちらをご覧ください。

UberEats(ウーバーイーツ)配達員の報酬を2倍に増やす方法
UberEats(ウーバーイーツ)配達員の給料を2倍に増やす方法自分の好きな時間に働いて気軽に報酬を得ることができると話題のフードデリバリーサービスUberEats(ウーバーイーツ)配達員ですが、口コ...
UberEatsの質問・相談にお答えします!
ウーバーイーツLINE@

当サイト【UberEats配達員ガイド】の公式LINE@をはじめました!

UberEatsの登録で分からないことや相談がありましたらお気軽にメッセージください!原則24時間以内に返信いたします。

その他にも

  • UberEatsの最新情報
  • UberEatsの稼げるコツ
  • UberEatsのお役立ち情報

 

などを不定期に配信いたします。

UberEats配達員の方、これからやろうとしている方の役に立つ情報を配信していきますので、お気軽にお友達登録してくださいね!

友達に追加してみる