地域別Uber Eats情報

【Uber Eats川崎】配達エリア・登録方法・稼げる時給など総まとめ

ubereats_kawasaki

大人気フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)が2018年5月24日に神奈川県川崎市でサービスを開始しました!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、川崎のどのエリアで利用できるのか?川崎のどんなレストランから料理を注文できるのか?

また、川崎でウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方法や時給いくら稼げるのかなどをまとめました!

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したい方、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録しようと検討している方は要チェックです!

川崎のUber Eatsまとめ
  • 川崎のUber Eatsエリアはほぼ全域
  • 川崎のUber Eatsの営業時間は午前9時~深夜0時
  • 料理代金に加え、送料(50円~)とサービス手数料10%がかかる
  • 初回限定クーポンを使えば激安で注文可能
  • Uber Eats配達パートナーは全てWEB上で登録できる
  • Uber Eats配達パートナーはUber公式サイトから登録して7~10日で稼働できる
  • 川崎の配達の収入相場は時給1,400~1,700円くらい
  • 稼げるエリアは川崎駅付近。バイクなら武蔵小杉付近も狙い目
▼Uber Eatsクーポン情報▼
 

【割引額】
3,000円

【使用期間】
10月31日まで

【条件】
Uber Eats初めて利用する方

【プロモーションコード】
JPEATS2004

タップしてコードをコピーする
 
【Uber Eats公式サイト】

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクから注文してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎のエリア

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるエリアは、最初は川崎区、幸区、中原区、高津区だけでしたが、徐々に拡大し、現在は全ての区(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区)で利用できます。

東京も横浜もUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるので、東京~川崎~横浜とエリアが繋がっています!

以下の地図画像が現在の川崎のサービスエリアです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎のエリア青いエリア内がUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるおよそのエリアですが、川崎市内のほとんどのエリアで利用できますね!

以前は川崎駅から溝の口付近まででしたが、2020年5月から新百合ヶ丘や登戸の方までエリア拡大し、川崎市内ほぼ全域で利用できるようになりました。

川崎の詳しい配達エリアはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして配達先住所を入力すれば確認できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の営業時間

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は川崎市幸区、中原区、川崎区、高津区の営業時間は8時~25時で、それ以外のエリアは9時~24時まで利用できます。

営業時間長いですよね!朝食や夜食でも利用できます。

もちろんレストランの営業時間によって変わってきます。

午前11時頃からオープンするお店が多く、朝の早い時間帯は、マクドナルドや松屋のような24時間営業の大手チェーン店が多いですね。

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Technologies, Inc.無料

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン情報

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)の川崎エリアではどんなレストランからデリバリーしてもらえるのでしょうか?

具体的にどのようなレストランから注文できるのか一部ご紹介します。

川崎で頼めるUber Eats(ウーバーイーツ)レストラン川崎で頼めるUber Eatsレストランの一部

川崎のUber Eatsレストラン一例

  • マクドナルド
  • スシロー
  • 丸亀製麺
  • 天下一品
  • 蒙古タンメン中本
  • 伊佐木商店
  • KOSUGI CURRY
  • 新城テラス

今までデリバリーしてなかった個人レストランがUber Eats(ウーバーイーツ)のお蔭でデリバリーしてもらえるのは嬉しいですよね!

その他のレストランは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして配達先住所を入力すれば確認できます。

川崎のUber Eatsおすすめレストラン

では、川崎で注文できるUber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店の中で、Uber Eats(ウーバーイーツ)の評価4.5以上(最高5.0)ある人気のおすすめレストランを3店舗ご紹介します。

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する際の参考にしてみてください!

うどん×ちょい呑み 川崎うどん

ウーバーイーツ川崎-うどん
ジャンルうどん
住所神奈川県川崎市幸区大宮町14-4 中野ビル1F
営業時間12:30~23:00
詳細Uber Eatsで見る
食べログで見る

川崎駅西口から徒歩3分の場所にあるうどん屋さん。温かいうどんも冷たいうどんもあるので季節問わず楽しめます。

ちょっとピリ辛のタンタンうどんやふわふわ卵とじうどんはおすすめです。

からやま武蔵小杉店

ウーバーイーツ川崎-からやま
ジャンル唐揚げ・どんぶり・弁当
住所神奈川県川崎市中原区小杉町3-472 武蔵小杉東急スクエアステーションマーケット1F
営業時間10:30~22:00
詳細Uber Eatsで見る
食べログで見る

武蔵小杉の東急スクエア1階にある唐揚げ専門店。店舗だと外で並ぶこともあるほど人気店ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)なら並ばずに自宅や会社で食べれるからいいですね!

唐揚げ弁当以外にも親子丼やチキン南蛮などもありますよ!

BoBa Tea(ボバティー)武蔵新城店

ウーバーイーツ川崎-ボバティー
ジャンルタピオカドリンク
住所神奈川県川崎市中原区上新城2-7-19
営業時間10:00~22:50
詳細Uber Eatsで見る
食べログで見る

Uber Eats(ウーバーイーツ)は女性にも人気ですが、なかでもタピオカドリンクは未だに人気があります。

タピオカドリンクの中でも武蔵新城駅の北口はってん会商店街にあるボバティーは安くて美味しいと評判です。

抹茶ミルクティー、黒糖ミルクティー、ほうじ茶ミルクティーなど色々なドリンクが飲めますよ!

川崎で安い料金で食べられるレストランは?

こちらの記事で書きましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金は店舗で食べるより高いです。

なぜUber Eats(ウーバーイーツ)の料理の値段が店舗より高いのかというと、レストランはUber Eats(ウーバーイーツ)に売り上げの35%の手数料を払っているからです。

だから、レストランとしては、料理の値段に30%~35%くらいの手数料を上乗せした料金設定にしないと儲からないのです。

ですが、実は一部のチェーン店では、店舗で食べるのとほぼ同じ料金で料理を提供しています。

川崎で安く食べれるレストラン

  • マクドナルド
  • ケンタッキーフライドチキン
  • スターバックスコーヒー
  • デニーズ
  • ステーキガスト
  • ゴンチャ
  • ローソン

川崎では上記の飲食店(コンビニ含む)が、店舗とほとんど変わらない料金でUber Eats(ウーバーイーツ)でも注文できます。

お得にUber Eats(ウーバーイーツ)を使いたい方やお試しでUber Eats(ウーバーイーツ)を使ってみたいという方は、これらのレストランで利用することをおすすめします!

ubereats(ウーバーイーツ)3000円割引クーポン

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクからご利用ください。

川崎でUber Eatsにレストランを出店するには?

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店するにはこちらのUber Eatsレストランページから申し込みます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店するのに、初期費用や月額費用などは一切掛かりません。

ただし、上記でも記載した通り、サービス料として売り上げの35%差し引かれます。

結構高いですよね・・・。ですので、ほとんどのレストランは店舗で提供している料金より30%~35%くらい高い料金を設定しています。

手数料は高いですが、初期費用や固定費は掛からないのでリスクなく出店できるのは良いですよね。

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)エリア内でレストランを経営している方は、よかったらUber Eats(ウーバーイーツ)レストランに登録を申請または問い合わせしてみてください。

Uber Eatsレストランの登録はこちら

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)注文者向け情報

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)注文者向け情報

フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文しようと思ってみたものの注文方法やアプリの使い方がイマイチ分からないという人も多いと思います。

この項目では、川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する方法や送料はいくらかかるかなどをご紹介します。

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文したいという方は読み進めてください!

ubereats(ウーバーイーツ)3000円割引クーポン

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクからご利用ください。

川崎でUber Eatsを注文する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文するにはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをインストールして起動したらSMS認証をして登録します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録したら、あとは配達先住所を入力してメニューを選ぶだけです。

Uber Eatsの支払い方法
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 現金
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Apple Pay

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)が注文できるのは自宅やオフィスだけではありません。カラオケボックスや富士見公園・大師公園のような屋外にも料理を運んできてくれます。

ピクニックやお花見にも利用できますよね♪

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)の送料

Uber Eats(ウーバーイーツ)は料理代の他に、配送手数料(送料)とサービス料が掛かります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は地域ごとに違い、川崎の送料は50円~550円の間です。

基本的には距離や人気度によって送料が決まり、配達先から近いレストランほど安い送料で注文できます。

サービス料とは、注文した料理代金にかかる料金で、小計の10%掛かります(上限200円まで)。

例えば、料理代が1,500円でしたらサービス手数料150円になります。

結構、手数料高いですよね。ですが、最近「Eatsパス」という送料が月額定額980円で利用できるサブスクサービスが始まりました。

月額980円のEatsパスを購入すれば、回数無制限で何度でも送料が無料になります。

最初の1か月は無料で使えるので、ぜひ活用してみてください!

だいたい月に4~5回以上注文すれば元は取れますよ!

川崎で使えるUber Eatsの割引クーポン

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)には初回限定のプロモーションコード(クーポン)があります。

当サイト限定のプロモーションコードJPEATS2004を入力しますと3,000円分の割引クーポンがGETできますので、よかったら利用してみてください。

Eatsパスと併用して使用することもできますよ!

ubereats(ウーバーイーツ)3000円割引クーポン

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクからご利用ください。

ubereats(ウーバーイーツ)3000円割引クーポン

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクからご利用ください。

川崎で使えるUber Eats以外のデリバリーのクーポン

川崎にはUber Eats(ウーバーイーツ)の他にも初回限定クーポンを発行している出前・フードデリバリーサービスがあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンを使用したあとは、他のフードデリバリーサービスを利用するとお得に使えます。

現在、川崎で初回限定クーポンが利用できる出前アプリは以下の通りです。よかったらアプリをダウンロードしてクーポンを利用してみてください。

出前アプリ名クーポン金額クーポンコード
出前館1,000円SCd03
menu1,000円×2枚tpg-8vfshx
Wolt300円×3枚DKC2Q
foodpanda(フードパンダ)合計2,400円アプリのトップページに記載
期間によってクーポン金額が変わる場合もあります。

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員情報

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員情報

ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはレストランの料理を注文者(ユーザー)に届ける仕事です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録すれば、レストランの料理を配達してお金を稼ぐことができます。

普通のバイトだとシフトとかあって決まった時間に働きますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはシフトや時間の制限はありません。

仕事終わりに2~3時間だけとか、土日のお昼だけなどアプリを起動させるだけで、自分の好きな時に自由に働けます。

上司もいなく、自分の好きなタイミングで自由に働けるので気楽で楽しいですよ!

この項目では、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは福岡でいくらくらい稼げるのか?登録するにはどうすればいいのか?などをご紹介します。

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をして稼ぎたいという方は読み進めてください!

Uber Eatsの登録はこちら

川崎のUber Eatsは時給いくら稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は川崎で時給いくらくらい稼げるのでしょうか?

実際に川崎エリアで働いている人の時給や収入をTwitterで集めました!


実際に川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやっている人の稼いでいる金額をご紹介しましたが、どうですか?結構稼げそうですね!

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)の収入は日給14,000円~17,000円時給でいうと1,400円~1,700円くらいが相場です。

報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

こちらの記事Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は稼げるの?実際に働いて検証しました!で書きましたが、東京では時給1,700円~2,000円くらいするので、川崎はまだ東京ほどは稼げない印象です。

川崎エリアは確かに東京と比べると配達依頼は少なくて暇な時間も出てくると思いますが、他のエリアに比べるとインセンティブが豊富です。ブーストの倍率も高くて1.5倍~2倍は全然あります。

それにピーク料金も始まり、配達単価が上がりました。1回の配達で他のエリアの倍の収入が得られるというわけですからね。少ない配達回数でたくさん稼げるということです。

家が川崎のサービスエリア内にあるなら、自宅待機しながら配達依頼が来たら配達して、また家に帰って待機するという方法も効率よく稼げるかもしれません。

Uber Eats配達パートナーの登録はもちろん無料ですので、まずは一度Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録して、川崎で働いてみてはいかがでしょうか?

  • 登録後いつでも辞めれます
  • 月額費用など一切かかりません

無料 Uberに登録してみる

リンク先:Uber公式サイト

登録後すぐに配達開始しなくても大丈夫です。期限はありません。

川崎のUber Eatsで稼げるエリアやコツ

同じ川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアでも稼げる人と稼げない人がいますが、どうすればより稼げるようになるのでしょうか?

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツは、ピーク料金」が発生しているエリアで配達すること。

ピーク料金は通常の配達料に数百円の追加インセンティブが発生するので稼げます。

また、ピーク料金があるエリアは需要があるエリアということなので、基本的に稼ぎやすいエリアです。

具体的にどのエリアにピーク料金が発生しやすいかというと、やはり川崎駅付近です。土日祝だと400円くらいのピーク料金が発生します。

武蔵小杉付近もピーク料金発生しますが、エリアが密集していないので遠くまで配達することになります。バイクなら良いですが自転車だと結構体力使うと思います。

武蔵小杉はタワーマンションも多いですし効率的ではありません。

東京の大田区はピーク料金がほとんど発生しないエリアなので、その辺りでやるなら川崎駅や武蔵小杉に行った方が稼げると思います。

それと、おすすめの待機場所ですが、川崎は幸区への配達が多いので、ラゾーナ川崎付近で待機するのもいいのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)で人気の飲食店は東口の方が多かったりするので難しいところです。

とりあえず川崎駅前に待機して、移動しながら自分なりに良い待機場所を探ってみると良いと思います。

その他、川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツや情報をTwitterで集めましたのでご紹介します。

Uber Eatsの登録はこちら

川崎のUber Eats配達パートナーの報酬について

川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬の計算方法は横浜と同じです。2018年8月28日に横浜とサービスエリアが繋がったことで同じになりました。クエストのようなインセンティブも横浜と同じです。

私は世田谷区在住なのですが、川崎のブーストも適応になります。なので、世田谷区や大田区を拠点に働きながらも川崎の配達を受けることもできますし、逆に川崎の人が東京の配達を受けることも可能です。

ですが、クエストなどのインセンティブは川崎・横浜のものが適応になり、東京のインセンティブは適応になりません。

活動拠点となる都市を変更する場合はUber Eatsサポートセンターに言うか、3日くらいずっと他の都市でずっと配達していたら自然と新しい都市でのインセンティブが適応になります。

ただ、最大2週間かかる場合もあるので、本格的に変更したいならUber Eatsサポートセンターに連絡した方がいいでしょう。

Uber Eatsの登録はこちら

川崎でUber Eats配達パートナーに登録するには?

川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方法現在Uber Eats(ウーバーイーツ)の川崎エリアでは、ウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを募集をしています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは18歳以上であれば誰でもできます。普通のバイトのように履歴書も面接もなく、誰でも気軽に簡単に始めれます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法や登録資格は、詳しくはこちらの記事をご覧いただければと思いますが、簡単にご説明します。

Uber Eatsの配達に使用できる車両は?
  • 自転車
  • 原付バイク
  • 125cc~バイク(事業用車両)
  • 軽貨物車(事業用車両)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録手続きの流れは以下の通りです。

Uber Eatsの登録の流れ
  1. Uber公式サイトからアカウント作成する
  2. プロフィール写真や身分証をアップロードする
  3. 銀行口座を登録する
  4. Amazonで配達バッグを購入する
  5. 交通ルールクイズに答えるとアカウントが有効になる

川崎でUber Eats配達パートナーをするには、まずはこちらのUber公式サイトにアクセスしていただいて登録します。

登録したらサイトの指示に従い、身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカード)をアップロードし、報酬を受け取るための銀行口座情報を入力してアカウント設定を進めます。

その後、通常は東京の大門(浜松町)か横浜の関内にあるUber Eatsパートナーセンター(登録センター)に行き、最終的な登録手続きをしますが、現在は新型コロナウイルスの影響で閉鎖中です。

閉鎖中の間はUber Eatsサポートセンターに行かなくてもWEB上で全ての登録手続きが完了できます。

身分証などをアップロードしてから5~7日くらいしたらUber Eats(ウーバーイーツ)からメールが届きます。

そのメールにある交通ルールクイズおよび質問事項に回答すると、アカウントの最終チェックが行われ、1~3日以内にアカウントが有効になります。

配達バッグはUberからメールで案内が来ますが、Amazonで自腹で購入します。料金は5,000円です。

なお、メールを待たなくても、こちらのAmazonページから事前に購入しておくことも可能です。(Uber Eatsから届くメール内と同じ商品ページです)

川崎で配達できるようになるまで、Uber公式サイトから登録してから最短でも1週間くらいかかりますので、早く配達したい方はなるべくお早めに登録手続きを進めるといいです。

Uber Eatsの登録はこちら

川崎のUber Eatsエリア外に住んでる人は配達できない?

自転車を持っていない方や自宅が川崎のUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアから遠い人はレンタル自転車(シェアサイクル)を借りて稼ぐという方法もあります。

おすすめはソフトバンクの子会社がやっているHELLO CYCLING(ハローサイクリング)という電動アシスト自転車のレンタル自転車です。

このレンタサイクルは好きなサイクルポートで借りれて好きなサイクルポートで返却(乗り捨て)が可能なのですが、川崎市内に結構な数のサイクルポートがあります。

以下の地図画像が川崎エリアのHELLO CYCLINGサイクルポートの位置です。

川崎のレンタサイクルのレンタルポートMAP川崎のHELLO CYCLINGレンタルポート

画像には載っていませんが、溝の口駅の方にも結構ありますよ。

これがあれば登戸とか宮前区のようなエリア外に住んでいる人でもUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐことができます。

HELLO CYCLINGの料金は15分60円もしくは、1日最大1,000円。クレジットカード決済、携帯電話会社の利用料金に加算されるキャリア決済のどちらかで支払うことができます。

HELLO CYCLINGの利用方法や詳しいサイクルポートの場所はHELLO CYCLING公式サイトに載っていますのでご覧ください。

川崎で他のデリバリーバイトと掛け持ちする

最近は川崎でもUber Eats(ウーバーイーツ)と同じようなシステムのフードデリバリーの配達バイトができています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と他のデリバリーバイトを同時にオンラインにして、先に鳴った方の配達をするということもできますので、併用して稼働すれば効率よく稼げます。

といいますか、稼いでいるほとんどの人は複数のフードデリバリーを掛け持ちしています。

現在、川崎でUber Eats(ウーバーイーツ)以外で配達バイトができる主なフードデリバリーサービスは以下の通りです。

川崎で働ける配達バイト

詳しくは以下の記事で比較して紹介していますのでご覧ください。

【決定版】フードデリバリーの配達バイト8社を徹底比較!おすすめはどこ?
【決定版】フードデリバリーの配達バイト8社を徹底比較!おすすめはどこ?8社のフードデリバリーバイトの報酬単価、時給、特徴などを徹底比較!どこのデリバリーバイトに登録するか迷っている方や、ウーバーイーツに登録したけどもっと稼ぐために他のデリバリーバイトにも登録しようか迷っている方は要チェックです!...

ちなみに、おすすめは出前館です。

出前館といえば、自店舗で雇っているアルバイトが配達しているイメージがあるかもしれませんが、最近はUber Eats(ウーバーイーツ)と同じような業務委託の配達員も登録できるようになりました。

配達1件あたりの報酬も高く、土日は1件1,000円になることもありますし、配達依頼件数も多いのでエリアによってはUber Eats(ウーバーイーツ)より稼げます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)と併用することで、日給2万円以上稼いでいる人も結構多いですよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)川崎の情報まとめ

神奈川県川崎市のUber Eats(ウーバーイーツ)についてご紹介しました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の魅力は、地元の個人レストランや大手チェーンレストランの料理が自宅やオフィスで、手軽にデリバリーできること。

さらにUber Eats(ウーバーイーツ)はクーポンを利用すれば、普通にお店で食べるより安く利用できますので、まずは一度利用してみてください!

ubereats(ウーバーイーツ)3000円割引クーポン

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクからご利用ください。

そして、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの魅力は何と言っても自由に働けるところ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は普通のバイトのようにシフトもなく、自分の好きな時にアプリを起動させるだけでいつでも収入を得ることができます。いつでも稼げる安心感は本当にありがたいですよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録はもちろん無料ですので、まずは一度Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録してみて、川崎エリアで働いてみてはいかがでしょうか?

働きたいときに働ける自由な働き方、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをぜひ川崎で体験してみてください!

Uber Eatsの登録はこちら

▼Uber Eatsクーポン情報▼
 

【割引額】
3,000円

【使用期間】
10月31日まで

【条件】
Uber Eats初めて利用する方

【プロモーションコード】
JPEATS2004

タップしてコードをコピーする
 
【Uber Eats公式サイト】

※【期間限定】10月31日まで大幅増額中!Uber Eats史上一番お得なクーポン金額です。
※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクから注文してください。

配達バイトおすすめベスト3

おすすめのフードデリバリーサービスのバイトBest3をご紹介します!

Uber Eats
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、配達単価は低めですが、配達件数が一番多いので、結局一番稼げます。

デリバリーバイトをやる全ての人は登録必須と言えるべきサービスです。

まずはUber Eatsに登録して基本を学びましょう。

募集エリア47都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給約1,500~2,000円
特徴・フードデリバリーバイトの先駆者
・配達件数が一番多い
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

出前館
出前館 配達パートナー募集

出前館の特徴は「1件あたり〇円」の固定報酬制。お届け先が1km先でも2km先でも貰える報酬額は同じです。

最長でも3km先の配達しかない仕組みなので、自転車でもキツくないのでおすすめです。

配達1件あたりの報酬も高く、土日は1件1,000円になることもあります!

募集エリア32都道府県(出前館エリア
平均時給約1,600~1,800円
特徴・インセンティブがあると1件約1,000円になる場合がある
・エリアが限られているので長距離がない
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

DiDi Food
DiDi Food 配達パートナー募集

DiDi Food(ディディフード)は特に大阪では人気があり、大阪ではUber Eatsと同じくらい稼げます。

DiDiフードでは、配達車両を複数登録でき、「今日は自転車で配達して、明日は原付バイクで配達する」ということが可能です!

最短2日で登録完了できるので、なるべく早く配達したいという方にも最適です。

募集エリア宮城県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、広島県、福岡県、沖縄県
平均時給約1,000~1,500円
特徴・バイクの方が距離料金が高い
・配達車両を複数登録できる
・申し込みから最短2日で稼働できる
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

menu(メニュー)クーポン

【プロモーションコード】
tpg-8vfshx

タップしてコードをコピー

menu(メニュー)クーポン獲得方法

【a】Uber Eats フード注文

【クーポン金額】
3,000円OFF

【使用期限】
10月31日まで

【プロモーションコード】
JPEATS2004

タップしてコードをコピー