Uber Eats配達パートナー向け情報

年末年始のUber Eatsはいつもより稼げる?年末年始の営業時間や振込日も解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

年末年始は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにとって、収入を大きく伸ばす絶好の機会となります。

年末年始やクリスマスは、多くの人々が家でのんびりと過ごし、外出を控える傾向にあり、その結果、Uber Eats(ウーバーイーツ)への注文が大幅に増加します。

同時に、稼働する配達パートナーの数は、帰省や休暇の影響で減少するため、暇な配達パートナーにとってはかなり稼ぎ時です。

この記事では、年末年始のUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間、稼げる金額、振込スケジュールに関する重要な情報を分かりやすくご紹介します。

ぜひ、この貴重な時期を最大限に活用し、効率的に収入を増やす方法を見つけてください。

\ 全国47都道府県で登録受付中! /

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始の営業時間・営業日

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始の営業時間・営業日は、基本的には通常通り運営されます。

ただし、加盟店舗によっては年末年始にお休みする店舗は多いです。特に個人経営の飲食店は12月31日~1月3日は休業しがちです。

一方で、大手チェーンレストランなどは年末年始も営業することが多く、Uber Eats(ウーバーイーツ)を通じて注文を受け付けています。

年末年始は家で過ごす人が多いため、注文先の選択肢が限られる可能性があることも念頭に置くと良いでしょう。

Uber Eatsの通常の営業時間については以下の記事に詳しく記載していますのでご覧ください。

Uber Eatsの営業時間は何時から何時まで?

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録にかかる日数も通常通りです。

Uber公式サイトから応募して、最短1日で稼働することができます。

ただし、登録申し込みが殺到した場合、審査が遅くなる可能性があるので、なるべく早めに登録することをオススメします!

なお、Uber Eats配達パートナーに登録する方法については以下の記事に書いてますので、登録を検討してる方はご覧ください。

年末年始に営業しているUber Eats(ウーバーイーツ)の店舗

前述の通り、Uber Eats(ウーバーイーツ)は年末年始も通常通り営業していますが、店舗によっては休業しています。

具体的に年末年始に営業している店舗(大手チェーン店)を一部ご紹介します。

  • ローソン
  • マクドナルド
  • くら寿司
  • スシロー
  • はま寿司
  • 銀のさら
  • すき家
  • 吉野家
  • 松屋
  • ガスト

※一部店舗では休業や短縮営業している場合があります

上記の店舗は大晦日や正月も含む、年末年始もUber Eats(ウーバーイーツ)でデリバリー注文できますので、よかったらUber Eatsのアプリから注文してみてください。

年末年始のUber Eats(ウーバーイーツ)はいつもより稼げる?

年末年始は一年の中で最もUber Eats(ウーバーイーツ)の注文が増える期間のため、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で普段よりも稼ぐことが可能です。

では、具体的にどのくらい稼げるのでしょうか?以下で詳しく解説します。

Uber Eatsは年末年始にいくら稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始は、通常の土日より1.3~1.5倍くらい稼げると言う人が多いです。

例えば、普段の週末が時給1,500円稼げるという人であれば、年末年始ではこれが時給2,000円くらいまで上昇する可能性があります。

クリスマスの時期も稼げるので、2023年12月23日から2024年1月7日まではかなり稼ぎやすいです。

実際に、去年のクリスマスや年末年始の時期はいくらくらい稼げていたのか、X(旧Twitter)の口コミ評判を紹介します。

編集部

元旦の夜に配達して時給4,500円だったようです!

編集部

クリスマスイブにUber Eatsと出前館を掛け持ちして時給3,000円くらいで、過去最高に稼げたそうです!

編集部

クリスマスイブに配達して時給2,000円超えたそうです!

編集部

三が日で合計10万円くらい稼いだそうです!日給3万円以上はすごいですね!

年末年始が通常より稼げる理由

年末年始はUber Eats(ウーバーイーツ)の注文数が増え、一方で配達パートナーの人数が減少するため、通常より稼げるチャンスがあります。

この期間、特にクリスマスから新年にかけては、家族や友人との集まりが多く、外食を避けて自宅での食事を好む人が増えます。その結果、Uber Eats(ウーバーイーツ)への注文が急増します。

一方で、多くのUber Eats配達パートナーが帰省や休暇を取るため、配達パートナーの数は通常よりも少なくなる傾向があります。

これにより、残った配達パートナーにはより多くの注文が回ってきて、収入のチャンスが増えるのです。

特に、今年の年末年始は2023年12月23日から2024年1月7日の間は、Uber Eats(ウーバーイーツ)で高収入を得る絶好の機会となります。

さらに、年末年始はUber Eatsのクエスト(インセンティブ)が通常より高額に設定される可能性が高いです。

クエストは配達件数が多いほど追加の報酬が得られるシステムで、通常の配達料金にプラスして収入を増やすことができます。

年末年始の多忙な期間において、これらのインセンティブを効率的に活用することで、より高い収入を得ることが可能になります。

  • 全国47都道府県で募集中
  • 面接もなくWEB上で登録完結

無料 Uber Eatsに登録する

リンク先:Uber配達パートナー公式サイト

登録後すぐに稼働しなくても大丈夫なので、仮で登録しておくこともできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始の振込スケジュール

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始の振込スケジュール

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始の振込スケジュールについては、2023年1月4日(木)に着金される可能性が高いです。

Uber Eatsの通常の振込スケジュールだと、12月25日(月)~12月31日(日)に配達した報酬は、翌週の1月2日(火)に支払われますが、三が日にあたる1月1日~1月3日は、多くの銀行が休業するため、振込が遅れる可能性があります。

そのため、年末年始の収入は1月4日以降に銀行口座に反映されることが一般的です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始まとめ

この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の年末年始の営業時間、稼げる金額、振込スケジュールについて詳しくご紹介しました。

年末年始は通常よりも高い収入を見込むことができ、まさに稼ぎ時と言って良いでしょう。

この機会を活かして、Uber Eats(ウーバーイーツ)での配達を充実させてみてはいかがでしょうか。1年で最も忙しい時期ですが、それだけに大きく稼げるチャンスがありますよ!

ウーバーイーツ配達員
Uber Eats のおすすめポイント
  • 配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい!
  • エリアや曜日、時間帯などによるが時給にすると平均1,300~2,000円くらい稼げる
  • チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある!
  • 報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる。
  • 服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK!
  • 登録は全てWEB上で完結でき、最短1日で稼働できる!
ABOUT ME
アバター画像
おいしいデリバリー編集部
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報サイト「おいしいデリバリー」。編集長は2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスを経験しているベテラン配達員。
\今おすすめの配達仕事/
Uber Eats
ウーバーイーツ配達員

Uber Eatsは配達1件あたりの報酬は低めですが、配達件数が一番多いのでかなり稼げます。

都市によっては日給2万円以上稼いでいる人も多いですよ!

誰でも気軽に働けるので、フードデリバリー未経験者にもオススメです!

募集エリア 47都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給 約1,300~2,000円
特徴 配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい。
チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある。
服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK。
報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる。
初期費用や月額費用などないのでリスクなし。
登録は全てWEB上で完結でき、最短1日で稼働できる
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

空き時間を収入に変えよう!
配達員募集中
Uber配達員に登録