フードデリバリー比較

当日配達できるネットスーパー17社を徹底比較!おすすめの即日届くスーパーはどこ?

当日配達できるネットスーパー17社を徹底比較!おすすめの即日届くスーパーはどこ?

最近、利用者が急増しているネットスーパーですが、「何時までに注文すれば当日配達できるの?」「品揃えが豊富で値段が安いネットスーパーはどこ?」と考えている人も多いと思います。

そこで、当ページでは、即日配達できる17社のネットスーパーを「注文締め切り時間」「配送料」「品揃え」「商品価格」別に徹底比較しました。

当日配達できるおすすめのネットスーパーもご紹介しますので、ネットスーパー選びの参考にしてください!

当日配達ネットスーパーまとめ
  • 当日配達できるネットスーパーは大きく分けて「店舗型」と「即時配達型」の2種類ある
  • 締め切り時間が一番遅いのはクーパンOniGoで、23時まで当日配達可能
  • 通常のネットスーパーの中で最も締め切り時間が遅いのはAmazonフレッシュで、20時までに注文すれば当日届く
  • 送料が一番安いのはクーパン(購入金額2,000円以上で無料)
  • 品揃えが一番豊富なのはライフ
  • 商品価格が一番安いのは楽天西友Amazonフレッシュ

ネットスーパーって当日配達できるの?

注文した当日に届くネットスーパーは実際にあります。

主に2種類あり、「通常の店舗型ネットスーパー」と「即時配達型ネットスーパー(クイックコマース)」です。

「通常の店舗型ネットスーパー」はイトーヨーカドーや西友のようなスーパーの店舗です。当日届きはしますが、午前中に注文したら18時以降に届く場合が多いです。

一般的な「ネットスーパー」はこちらのサービスのこと指します。

一方、「即時配達型ネットスーパー(クイックコマース)」はダークストアとも呼ばれる配達専用の無人店舗から配達員が自転車やバイクで配達するサービスです。

注文が入ったらすぐに商品を準備して配達員が届けるため、注文から30分前後で届きます。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館のようなフードデリバリーサービスでも独自のダークストアを運営しており、Uber Eats配達パートナー出前館の配達員が届けてくれます。

即時配達型ネットスーパーは30分前後で届けてくれるので、買い忘れやちょっと食材足りない時に便利ですが、その変わり店舗型ネットスーパーより商品価格が高めです。

クイックコマースは近年アメリカやヨーロッパで急速に拡大していて、日本でも人気が出るのではないかと言われています。

参考:欧米で広がる「クイックコマース」と「ダークストア」、“注文から10分で宅配”は日本でも広がるか | ダイヤモンド・シグナル

なお、当ページで紹介しているネットスーパー17社を店舗型と即時配達型で分類すると以下の通りです。

店舗型ネットスーパー一覧

  • イオンネットスーパー
  • イトーヨーカドーネットスーパー
  • 楽天西友ネットスーパー
  • ライフネットスーパー
  • ダイエーネットスーパー
  • マルエツネットスーパー
  • 東急ストアネットスーパー
  • ネットスーパーオークワ
  • Amazonフレッシュ
  • Amazon成城石井

即時配達型ネットスーパー一覧

  • Uber Eats Market
  • Yahoo!マート
  • Wolt(ウォルト)
  • menu(メニュー)
  • OniGo(オニゴー)
  • coupang(クーパン)
  • AMo(アモ)

当日配達できるネットスーパーを徹底比較

早速、注文した当日届くネットスーパー17社を比較していきます。まずは当日配送可能なネットスーパーをざっくり比較表にしました。

ネットスーパー名配達エリア締切時間品揃え商品価格
イオンネットスーパー
イオンネットスーパー
47都道府県11時(20~22時お届け)豊富安い
イトーヨーカドーネットスーパー
イトーヨーカドーネットスーパー
19都道府県11時(20~22時お届け)豊富安い
楽天西友ネットスーパー
楽天西友ネットスーパー
17都道府県12時(20~22時お届け)豊富安い
ライフネットスーパー
ライフネットスーパー
東京・神奈川
千葉・埼玉・大阪
京都・兵庫・奈良
15時(18~20時お届け)豊富安い
ダイエーネットスーパー
ダイエーネットスーパー
東京・神奈川
千葉・埼玉・大阪
京都・兵庫
11時(18~20時お届け)豊富安い

マルエツネットスーパー
マルエツネットスーパー
東京・神奈川
千葉・埼玉
14時(18~20時お届け)豊富普通
東急ストアネットスーパー
東急ストアネットスーパー
東京・神奈川店舗による
14時(19~21時お届け)が多い
豊富普通
ネットスーパーオークワ
ネットスーパーオークワ
岐阜・愛知・三重
奈良・大阪・和歌山
14時30分(18~20時お届け)豊富安い
Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュ
東京・神奈川・千葉20時(最短2時間でお届け)豊富安い
成城石井
Amazon成城石井
東京・神奈川18時(最短2時間でお届け)豊富高い
Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリ
Uber Eats Market
東京注文から30分前後少ない高い
Yahoo!マート
Yahoo!マート
東京・千葉注文から最短15分少ない高い
Woltアプリ
Wolt
スーパー店舗のみ
(北海道・宮城
東京・広島・香川
福岡・鹿児島
宮崎・沖縄)
注文から30分前後普通高い
menu(メニュー)
menu
スーパー店舗のみ
(北海道・東京
大阪・京都・鹿児島)
注文から30分前後普通高い
OniGo(オニゴー)
OniGo
東京注文から最短10分少ない普通
Coupang (クーパン)
クーパン
東京注文から最短10分豊富普通
AMo(アモ)
AMo
東京・神奈川
愛知・大阪
京都・兵庫
注文から最短15分少ない普通
ネットスーパー名配達エリア締切時間品揃え商品価格

では、「注文締め切り時間」「配送料」「品揃え」「商品価格」別にネットスーパーを比較していきます。

締め切り時間を比較

ネットスーパーは何時までに注文すれば当日配達できるのか?締め切り時間を比較します。(上から締め切り時間が遅い順)

ネットスーパー名締切時間
クーパン注文から最短10分(営業時間:品川7~23時、目黒8~23時)
OniGo注文から最短10分(営業時間:8~23時)
AMo注文から最短15分(営業時間:8~22時)
Yahoo!マート注文から最短15分
Uber Eats Market注文から30分前後
Wolt注文から30分前後
menu注文から30分前後
Amazonフレッシュ20時(最短2時間でお届け)
Amazon成城石井18時(最短2時間でお届け)
ライフネットスーパー15時(18~20時お届け)
Amazonライフは18時(最短2時間でお届け)
ネットスーパーオークワ14時30分(18~20時お届け)
マルエツネットスーパー14時(18~20時お届け)
東急ストアネットスーパー店舗による
14時(19~21時お届け)が多い
楽天西友ネットスーパー12時(20~22時お届け)
イトーヨーカドーネットスーパー11時(20~22時お届け)
イオンネットスーパー11時(20~22時お届け)
ダイエーネットスーパー11時(18~20時お届け)

ネットスーパーの注文締め切り時間を比較しましたが、一番早く届くのはOniGO(オニゴー)coupang(クーパン)で、注文から最短10分で届きます。

とはいえ、OniGoからmenuまでの上位7店舗は、注文後すぐに商品を準備して配達する「即時配達型ネットスーパー(クイックコマース)」ですので、どれもほとんど同じくらいの配達時間です。

通常のネットスーパーの中で最も締め切り時間が遅いのはAmazonフレッシュです。

一番遅い配送便だと、20時までに注文すれば22~24時の間に届くので、仕事終わりでも余裕で受け取れます。仕事が忙しい1人暮らしの方には有難いですね!

イオンネットスーパーはエリアによっては当日配送できません。例えば、東京は最短でも2~3日後になります。

配送料・手数料を比較

当日配達可能なネットスーパーの中で、配送料および手数料を比較していきます。(上から配送料が安い順)

ネットスーパー名配送料
クーパン200円(2,000円以上で無料)
ネットスーパーオークワ550円(5,000円以上で無料)
楽天西友ネットスーパー330円(5,500円以上で無料)
ライフネットスーパー440円
3,500円以上330円
5,000円以上220円
8,000円以上無料

Amazonライフは390円(8,000円以上で無料)
Amazonフレッシュ390円(10,000円以上で無料)
Amazon成城石井390円(10,000円以上で無料)
マルエツネットスーパー200円(店舗によって異なる)
AMo250円
OniGo300円
menu300~550円(距離により変動)
Yahoo!マート420円(1,500円以上で310円)
ダイエーネットスーパー330円
イオンネットスーパー店舗によって異なる
(東京は330円)
東急ストアネットスーパー550円(5,000円以上で330円)
Wolt50円~+料理代金の10%(上限300円)
Uber Eats Market50円~+料理代金の10%(上限350円)
イトーヨーカドーネットスーパー220~550円(曜日や時間帯によって異なる)
当日注文の場合はほぼ550円

ネットスーパーの配送料および手数料を比較しましたが、条件によって金額が変わるので一概に言えませんが、一番配送料が安いのはcoupang(クーパン)です。

元々の送料も200円と安いですが、購入金額2,000円以上で無料になるので、実質無料と言って良いでしょう。

その他にも楽天西友ネットスーパーライフネットスーパーのように商品の合計金額によって送料が無料になるスーパーもありますので、できれば無料になるように注文すると良いでしょう。

また、OniGO(オニゴー)など、送料無料キャンペーンをやっているスーパーもあるので、キャンペーンを活用するとお得に利用できます。

商品の品揃えを比較

当日配達可能なネットスーパーの中で、商品の品揃えを比較していきます。

比較したのは「肉」「魚・刺身」「野菜・果物」「惣菜・弁当」「日用品」の5つのカテゴリーです。(上から商品が豊富なスーパー順)

ネットスーパー名魚・刺身野菜・果物惣菜・弁当日用品
ライフかなり多いかなり多いかなり多いかなり多いかなり多い
イトーヨーカドー普通かなり多いかなり多いかなり多いかなり多い
東急ストア普通多い多いかなり多いかなり多い
ダイエー多い普通多い多いかなり多い
Amazonフレッシュかなり多い普通かなり多い普通かなり多い
マルエツ普通普通かなり多いかなり多いかなり多い
クーパン普通普通かなり多い多いかなり多い
オークワ普通普通普通多いかなり多い
Amazon成城石井かなり多い普通かなり多いかなり多い少ない
イオンかなり多い少ない普通かなり多いかなり多い
楽天西友多い少ないかなり多い少ないかなり多い
menu
(オオゼキで比較)
かなり多い普通普通少ないなし
Wolt
(ラッキーで比較)
少ない普通普通普通多い
Yahoo!マートなしなし少ないかなり多い普通
Uber Eats Market少ないなし普通なし普通
OniGo少ない少ない普通少ない普通
AMo少ない少ない普通なし普通
ネットスーパー名魚・刺身野菜・果物惣菜・弁当日用品

ネットスーパーの商品の品揃えを比較しましたが、最も品揃えが豊富なネットスーパーはライフネットスーパーです。

基本的には店舗型ネットスーパーの方が品揃えは豊富です。

逆に即配達型ネットスーパーは注文からすぐに届けてくれますが、その変わり品揃えは悪いです。

ただし、coupang(クーパン)だけは店舗型ネットスーパー並みに品揃え豊富ですので、生鮮食品をなるべく早く手に入れたい場合はクーパンがおすすめです。

商品の価格を比較

当日配達可能なネットスーパーの中で、商品の価格を比較していきます。

比較したのは「キャベツ(1/2カット)」「食パン(6枚切り)」「水(2L)」「トイレットペーパー(8ロール・ダブル)」の4つの商品です。(上から商品価格が安いスーパー順)

ネットスーパー名キャベツ
キャベツ(1/2)
食パン
食パン(6枚切り)
水
水(2L)
トイレットペーパー
トイレットペーパー(8Rダブル)
楽天西友95127円~95円~294円~
Amazonフレッシュ95107円~84円~381円~
イトーヨーカドー128円95円~95円~393円~
ダイエー116円116円~62円~328円~
オークワ128円117円~96円~328円~
イオン85円170円63円~327円~
ライフ95円117円~92円~437円
東急ストア118円181円~83円~526円~
マルエツ105円159円~91円~470円~
クーパン118円198円~93円~503円
AMo119円215円~138円538円
OniGo129円170円~116円~646円
Wolt
(ラッキーで比較)
なし(1玉216円)177円~133円613円
menu
(オオゼキで比較)
149円199円128円なし
Amazon成城石井なし250円~130円~なし(4R380円)
Uber Eats Market228円なし112円なし(4R328円)
Yahoo!マート170円230円112円なし(6R330円)
ネットスーパー名キャベツ(1/2)食パン(6枚切り)水(2L)トイレットペーパー(8Rダブル)

ネットスーパーの商品価格を比較しましたが、店舗や時期などにもよって値段は変わるので一概には言えませんが、最も商品の価格が安いネットスーパーは楽天西友ネットスーパーAmazonフレッシュです。

基本的には店舗型ネットスーパーの方が商品は安いですが、即配達型ネットスーパーの中で商品価格が安いのはcoupang(クーパン)です。

当日配達可能なおすすめのネットスーパーは?

ここまで当日配達可能なネットスーパーを比較してきましたが、結局どこがおすすめなのでしょうか?

週2~3回、累計100回以上ネットスーパーを利用している私が、「店舗型ネットスーパー」と「即時配達型ネットスーパー」に分けて、おすすめのネットスーパーをランキング形式でご紹介します。

店舗型ネットスーパーおすすめランキングTOP6

まずは当日配達可能な店舗型ネットスーパーのおすすめランキングTOP6をご紹介します。

1位 ライフネットスーパー

ライフネットスーパー
配達エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫・奈良
締切時間 15時(18~20時お届け)
Amazonライフは18時(最短2時間でお届け)
送料・手数料440円
3,500円以上330円
5,000円以上220円
8,000円以上無料

Amazonライフは390円(8,000円以上で無料)
最低注文料金1,500円
Amazonライフは2,000円
支払い方法クレジットカード、代金引換
クーポン なし
特徴・店舗直送のネットスーパーの中で一番締め切り時間が遅い
・商品金額8,000円以上で送料無料
・店舗と同様に広告の品もある
公式サイトhttps://www.life-netsuper.jp/
ライフネットスーパーは商品も豊富で送料も安い

ライフネットスーパーは締め切り時間も遅く、商品数も豊富で、商品価格も安く、全てにおいて高評価のネットスーパーです。

また、8,000円以上購入すれば送料も無料になるので、お得に利用できます。

ライフネットスーパーは最寄りの店舗から配送しますが、その店舗と同様の「広告の品」も置いていますので、安く購入できます。

ネットスーパーの中には配送の都合で刺身や寿司のような鮮魚がないスーパーもありますが、ライフは豊富にあるのも嬉しいポイントです。

なお、通常のライフネットスーパーの他にAmazonライフもあります。

通常のライフネットスーパーとAmazonライフの主な違いは以下の点です。

  • ほとんどの商品価格がAmazonライフの方が5%くらい高い
  • 締め切り時間がAmazonライフの方が遅い(18時まで)
  • 最低注文料金がAmazonライフの方が高い(2,000円)

2位 Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュ
配達エリア東京(18区・2市)、神奈川(川崎市・横浜市)、千葉(浦安市・市川市)
締切時間 20時(最短2時間でお届け)
送料・手数料390円(10,000円以上で無料)
最低注文料金4,000円
支払い方法クレジットカード、Amazonギフト券
クーポン 初回限定クーポン(トップページのバナーにクーポンコード記載)
特徴・締め切り時間が遅い
・商品数が多い
公式サイトAmazonフレッシュ公式ページ
AmazonフレッシュはAmazon運営のネットスーパー

AmazonフレッシュはAmazonが自社で運営しているネットスーパーで、Amazonのサイト内から注文できます。

Amazonフレッシュは冷蔵・冷凍保管もできる配送拠点にある商品をAmazonの配送スタッフが軽貨物車で届ける仕組みです。

Amazonフレッシュは店舗があるわけではないので、即配達型スーパーに分類しようか迷いましたが、お届け時間が最短でも2時間かかるため、店舗型ネットスーパーに分類しました。

Amazonフレッシュの特徴はとにかく商品数が多いこと。

普通のスーパーには置いてないような調味料やレトルト食品、日用品などがあります。野菜の種類も豊富で、小松菜だけで7種類あります。

逆に多すぎて商品が探しにくいところはあるかもしれません。

当日配達も遅くまでやっており、20時までに注文すれば22~24時の間に届けてくれるので、仕事終わりでも安心して受け取れます。

3位 楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパー
配達エリア北海道・宮城・福島・埼玉・千葉・東京・神奈川・長野・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・福岡・長崎・熊本
締切時間12時(20~22時お届け)
送料・手数料330円(5,500円以上で無料)
最低注文料金なし
支払い方法クレジットカード、代金引換(代引き手数料330円)
クーポン なし
特徴・全体的に商品価格が安い
・楽天ポイントが貯まる / 使える
・サイトが見やすいので商品が選びやすい
公式サイト楽天西友ネットスーパー公式(WEBアプリ
楽天西友ネットスーパーは商品価格が安い

楽天西友ネットスーパーはスーパーマーケットの西友が楽天と提携して作ったネットスーパー。

そのため、楽天西友ネットスーパーの買い物には楽天ポイントを貯めたり使えたりできます。

楽天西友ネットスーパーの特徴は商品価格が安いこと。西友プライベートブランドももちろん安いですが、全体的になんでも安いです。

デメリットは魚や総菜が少ないこと。廃棄になるリスクを考えてだと思いますが、刺身系はほとんどありません。

魚や総菜の購入を考えていないのであれば、安く買い物ができる楽天西友ネットスーパーがおすすめです。

4位 イトーヨーカドーネットスーパー

イトーヨーカドーネットスーパー
配達エリア北海道・青森・岩手・宮城・福島・茨城・栃木・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・大阪・兵庫
締切時間11時(20~22時お届け)
送料・手数料220~550円(曜日や時間帯によって異なる)
当日注文の場合はほぼ550円
最低注文料金なし
支払い方法クレジットカード、代金引換
クーポン なし
特徴・刺身や魚が充実してる
・サイトが見やすいので商品が選びやすい
・日程が近いほど送料が高い
公式サイトhttps://www.iy-net.jp/
イトーヨーカドーは送料が高いけど総合的に高評価

イトーヨーカドーネットスーパーは商品の品揃えがよくて、特に刺身や鮮魚が充実しています。

送料は日程が近いほど高くなり、3日後くらいだと220~330円ですが、当日の場合はほとんど550円です。

ちょっと送料は高いですが、商品数も多くサイトも見やすいので、まとめていっぱい購入したい場合におすすめです。

5位 東急ストアネットスーパー

東急ストアネットスーパー
配達エリア東京(12区・2市)、神奈川(川崎市・横浜市・相模原市・大和市・鎌倉市・逗子市)
締切時間店舗による
14時(19~21時お届け)が多い
送料・手数料550円(5,000円以上で330円)
最低注文料金なし
支払い方法クレジットカード、代金引換(一部店舗のみ)
クーポン なし
特徴・肉や魚など生鮮食品の品質が高い
・商品数は少なめだけど最低限のものは揃っている
公式サイトhttps://shop.tokyu-bell.jp/tokyu-store/
東急ストアは品質重視の方におすすめ

東急ストアネットスーパーは商品の品質が高いのが特徴。特に肉や魚の生鮮食品は美味しいです。

その分料金は若干高めなので、ちょっと高くても美味しいものが食べたいときにおすすめです。

他のネットスーパーにはないような調味料やお菓子もあったりしますよ!

6位 ダイエーネットスーパー

5位 ダイエーネットスーパー
配達エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫
締切時間11時(18~20時お届け)
送料・手数料330円
最低注文料金なし
支払い方法クレジットカード、代金引換、PayPay
クーポン あり(トップページのバナーにクーポンコード記載)
特徴・自家製パンのディーズベーカリーが購入できる
・店舗と同様に広告の品もある
・肉が充実してる
公式サイトhttps://netsuper.daiei.co.jp/
ダイエーネットスーパーは広告の品も購入できる

ダイエーネットスーパーは店舗と同様に「広告の品」もあるので、お得に利用できます。

商品数は全体的に少なめですが、なぜか肉類は充実しています。

ダイエーの自家製パンのディーズベーカリーがあるので、他社にはないような品質の食パンやカレーパンなどが購入できます。

クーポンもあるので、なるべく安く買い物したい方におすすめです!

即時配達型ネットスーパーおすすめランキングTOP5

続いて即時配達型ネットスーパー(クイックコマース)のおすすめランキングTOP5をご紹介します。

1位 coupang(クーパン)

coupang(クーパン)
配達エリア東京都(大田区、品川区、渋谷区、港区、世田谷区、目黒区)
締切時間注文から最短10分(営業時間:品川7~23時、目黒8~23時)
送料・手数料200円(2,000円以上の注文で送料無料)
最低注文料金なし
支払い方法クレジットカード
クーポン 1,000円割引(クーポンコード:LUCKY2022)
特徴・送料が実質無料
・店舗型スーパーと同等の品揃え
・弁当や総菜が豊富
公式サイトクーパン公式ページ
店舗型スーパーと同等の品揃えで最短10分で届く

coupang(クーパン)は正直、圧倒的1位と言っても過言ではありません。

通常、即配達型スーパーは届く時間が早い代わりに、品揃えが悪かったり商品価格が高かったりしますが、クーパンは品揃えも商品価格も店舗型スーパーと同等です。

しかも、送料も安く、2,000円以上の注文で無料になります。

さらに、初回限定のクーポンもあり、coupang(クーパン)のアプリをダウンロードして、商品の決済時にクーポンコード【LUCKY2022】と入力すれば1,000円割になります。

クーパンは「料金が安い」「早く届く」「品揃えが豊富」とデメリットがないくらいのサービスなので、クーパンのサービスエリア内で利用できる方はぜひお試しください!

2位 OniGo(オニゴー)

OniGo(オニゴー)
配達エリア東京都(港区・葛飾区・江戸川区・江東区以外の19区、西東京市、武蔵野市、三鷹市)
締切時間注文から最短10分(営業時間:8~23時)
送料・手数料300円(初回無料)
最低注文料金なし
支払い方法クレジットカード
クーポン 20%OFF(クーポンコード:a8b22)
特徴・最短10分で届く
・商品価格は店舗型スーパーとほぼ同等
公式サイトOniGO(オニゴー)
OniGOの商品価格は店舗型スーパーとほぼ同等

OniGO(オニゴー)はダークストアと呼ばれる配達専用スーパーにある生鮮品や日用品などを最短10分で届くので、今すぐ食材や日用品が欲しい時に最適です。

品揃えは少なめですが、商品価格は店舗型スーパーとほとんど変わらないので、少量の買い物におすすめです。

初回限定クーポンもあり、クーポンコード【a8b22】と入力すると、20%OFFで利用できます!

OniGO初回限定クーポン

【割引額】
20%OFF

【有効期限】
8月31日まで

【条件】
OniGOを初めて利用する方

【プロモコード】
a8b22

タップしてコードをコピーする
 
【OniGO公式サイト】

※期間中は何度でも割引できます(通算5万円まで)
※さらに初回は送料も無料です

3位 AMo(アモ)

Amo(アモ)
配達エリア東京(都内の一部)、神奈川(横浜市)、愛知(名古屋市)、大阪(吹田市・豊中市)、兵庫(神戸市)、京都(京都市)
締切時間注文から最短15分(営業時間:8~22時)
送料・手数料250円
最低注文料金2,000円
支払い方法クレジットカード
クーポンあり(アプリのトップページに記載)
特徴・自家製パンがある
・商品価格は店舗型スーパーとほぼ同等
公式サイトAMo公式ページ
AMoは自家製パンがある

AMo(アモ)は2022年1月31日に日本でのサービスを終了したfoodpanda(フードパンダ)が展開していたpandamart事業を引き継いでオープンしました。

AMo(アモ)は徹底的な地域密着を目指し、注文からおよそ15分で肉や野菜などの生鮮食品や食料品、日用品などが届くサービスです。

総菜や弁当はほとんどありませんが、「AMoCafé」という自家製のパンがあるので、Uber Eatsや出前館のように今すぐご飯が食べたいというときにも使えます。

初回限定クーポンもあり、AMo(アモ)のアプリのトップページにクーポンの表示がされていますので、初回利用時は活用してください。

menu(メニュー)
配達エリア北海道・東京・大阪・京都・鹿児島(スーパーの加盟店があるエリアのみ。飲食店のデリバリーができるのは33都道府県。詳細はこちら
締切時間注文から30分前後
送料・手数料300~550円(距離により変動)
最低注文料金1,000円未満は手数料150円
支払い方法クレジットカード、au PAY
クーポン合計2,400円割引(クーポンコード:GSNL2279)
特徴・お得な割引クーポンがある
・店舗の価格より30%くらい高い
公式サイトhttps://app.menu.jp/
menuは割引クーポンの金額が高額

menu(メニュー)はアニメ「ワンピース」のCMでもお馴染みのフードデリバリーアプリ。

基本的にはUber Eatsや出前館のようにレストランの料理をデリバリーしてますが、他にもコンビニやスーパーマーケットも加盟しています。

スーパーマーケットでいうと、オオゼキ、クィーンズ伊勢丹、大槻食品館、生鮮スーパーケントなどがmenuに加盟しています。詳しい加盟店はこちらに記載しています。

menu(メニュー)は商品数は結構豊富ですが、商品価格が店舗より30%くらい高くなっているのがデメリットです。

ただし、スーパーや食料雑貨店限定で使えるクーポンがあり、menuのアプリ(iOSAndroid)をダウンロードして、クーポンコード【GSNL2279】と入力すると、1,200円×2枚の合計2,400円分のクーポンがもらえます。

2回は安くお得に利用できるので、お試しで利用してみてください!

menuグロサリー専用クーポン

【割引額】
合計2,400円

(1,200円×2枚)

【対象】
スーパーや食料雑貨店限定

【プロモコード】
GSNL2279

タップしてコードをコピーする
 

【menu公式アプリ】
App Storeはこちら

Google Playはこちら

5位 Wolt(ウォルト)

Wolt(ウォルト)
配達エリア北海道・宮城・東京・広島・香川・福岡・鹿児島・宮崎・沖縄(スーパーの加盟店があるエリアのみ。飲食店のデリバリーができるのは24都道府県。詳細はこちら
締切時間注文から30分前後
送料・手数料1km未満は50円
1-2kmは150円
2-3kmは250円
3-4kmは350円
4km以上は450円

料理代金の10%(上限300円)
最低注文料金1,000円未満は差額分の追加料金
支払い方法クレジットカード、デビットカード、Google Pay、Apple Pay、PayPay、現金
クーポン合計3,000円割引(クーポンコード:BIKEWOLT22)
特徴・品揃えは通常のスーパーと同等
・店舗の価格より30%くらい高い
公式サイトWoltの公式サイト(Webアプリ
Woltにはマックスバリュやコストコが加盟

Wolt(ウォルト)はフィンランド生まれのデリバリーサービスで、ヨーロッパを中心に23カ国で展開しています。

日本では24都道府県で利用できますが、スーパーマーケットが加盟しているのは北海道・宮城・東京・広島・香川・福岡・鹿児島・宮崎・沖縄です。

スーパーマーケットでいうと、マックスバリュ、文化堂、イオン、コストコなどがWoltに加盟しています。詳しい加盟店はこちらに記載しています。

Wolt(ウォルト)は加盟しているスーパーマーケットも多く、またほとんどのスーパーでは品揃えも豊富なので、欲しいものが手に入りやすいです。

ただ、店舗で購入するより商品価格が30%くらい高くなっているので、今すぐ欲しい食材があるときなど少額の利用におすすめです。

とはいえ、初回限定クーポンもあり、Woltの公式サイト(Webアプリ)で当サイト限定のプロモコード【BIKEWOLT22】を入力すると、600円×5枚の合計3,000円の割引クーポンが入手できます。

クーポンを利用すれば、お得に利用できるのでお試しください!

Wolt初回限定クーポン

【割引額】
合計3,000円
(600円×5枚)

【条件】
Woltを初めて利用する方

【プロモコード】
BIKEWOLT22

タップしてコードをコピーする

 

【Wolt公式サイト】

当日配達できるネットスーパーの比較まとめ

注文の当日に配達できるネットスーパーを比較していきましたが、長くなってしまいましたので最後にまとめます。

当日配達ネットスーパーまとめ
  • 当日配達できるネットスーパーは大きく分けて「店舗型」と「即時配達型」の2種類ある
  • 締め切り時間が一番遅いのはクーパンOniGoで、23時まで当日配達可能
  • 通常のネットスーパーの中で最も締め切り時間が遅いのはAmazonフレッシュで、20時までに注文すれば当日届く
  • 送料が一番安いのはクーパン(購入金額2,000円以上で無料)
  • 品揃えが一番豊富なのはライフ
  • 商品価格が一番安いのは楽天西友Amazonフレッシュ

結論としては、とにかく安く利用したい方は楽天西友ネットスーパーAmazonフレッシュライフネットスーパー(またはAmazonライフ)がおすすめです。品揃えも豊富なので欲しいものが手に入るはずです。

当日の夕方以降に注文したい方はcoupang(クーパン)がおすすめです。営業時間は23時までで最短10分で届くので、翌日の朝食がない時や夕食にもう1品欲しい時なんかに便利です。

ネットスーパーはエリアが限られているので、せっかく良いサービスでも自宅がエリア外という場合は多いですが、当記事を参考に、まずは自宅で利用できるネットスーパーを探してみてください!

出前・宅配・フードデリバリーアプリ9種を比較!おすすめアプリは?
出前・宅配・フードデリバリーアプリ11種を比較!おすすめアプリは?出前・宅配・フードデリバリーアプリは新型コロナウイルスの影響もあり、利用者が急増しています。このページでは、出前アプリを比較し、おすすめの出前アプリや出前アプリの選び方をご紹介します。...
ABOUT ME
おいしいデリバリー編集部
日本最大級の出前・宅配・フードデリバリー情報サイト「おいしいデリバリー」。編集長は2017年8月にUber Eatsに登録して以来、複数のフードデリバリーサービスを経験しているベテラン配達員。
\今おすすめの配達仕事/
Uber Eats
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats は配達1件あたりの報酬は低めですが、配達件数が一番多いので、結局一番稼げます。

都市によっては日給2万円以上稼いでいる人も多いですよ!

フードデリバリー未経験者はUber Eats 一択です!

募集エリア47都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給約1,500~2,000円
特徴配達依頼件数がフードデリバリーの中で一番多いので稼ぎやすい。
チップ制度があるので、追加報酬がもらえる可能性がある。
服装や髪型は完全自由。金髪、ヒゲ、ピアスなどOK。
報酬は週払いなので、金欠気味のときに助かる。
初期費用や月額費用などないのでリスクなし。
面接もなく全てWEB上で登録できる。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

現在、登録完了するにはUber公式サイトから申し込んで7~10日くらいかかります。

配達しなければいけない期限もないので、少しでも興味ある方は仮で登録しておくことをおすすめします。

【クーポン金額】
1,000円OFF

【クーポンコード】
LUCKY2022

タップしてコードをコピー

Wolt 初回注文(Web用)

【クーポン金額】
合計3,000円OFF
(600円×5枚)

【プロモコード】
BIKEWOLT22

タップしてコードをコピー

Wolt(ウォルト)初回限定クーポン獲得方法

wolt(ウォルト)配達員

Wolt配達員に登録する際プロモコードを入力すると
Woltの注文で使える割引クーポンがもらえます。

【クーポン金額】
合計1,800円OFF

【プロモコード】
DKC2Q

タップしてコードをコピー
 

wolt(ウォルト)クーポン使い方

menu(メニュー)クーポン

【クーポン金額】
合計2,400円OFF
(1,200円×2枚)

【プロモーションコード】
ATFL2224

タップしてコードをコピー

menu(メニュー)クーポン獲得方法

【a】Uber Eats フード注文

【クーポン金額】
1,000円OFF

【使用期限】
2022年8月31日まで

【プロモーションコード】
JPEATS60A

タップしてコードをコピー