地域別Uber Eats情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)が西東京市・調布市・府中市・三鷹市などで開始!

ウーバーイーツが西東京エリアでも利用可能に!配達員は稼げるか?

東京では23区内でサービスを展開していたUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、2019年7月30日についに西東京エリアでも利用可能になりました!

新たにエリアが追加された西東京エリアとはどこかというと、武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市です。

武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市のどこのレストランからUber Eats(ウーバーイーツ)を注文できるのか?配達パートナーを始める方法や時給はいくら稼げるのかなどを解説いたします。

その他の近隣市の情報は以下の記事をご覧ください。

▼Uber Eatsクーポン情報▼

【割引額】
1,000円

【条件】
Uber Eats初めて利用する方

【プロモーションコード】
interjpe216j8ey

タップしてコードをコピーする
 
【Uber Eats公式サイト】

※上記のリンク経由で注文しないとクーポンが適応にならない場合がありますので、リンクから注文してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の西東京エリアってどこ?

既に書きましたが、2019年7月30日にサービス開始した西東京エリアとは、武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市です。現在これらの市内全域でUber Eats(ウーバーイーツ)は利用できます。

その後、2019年11月1日にさらにエリア拡大し、立川市・日野市・国分寺市・国立市・小平市・東村山市・東久留米市でも利用できるようになりました。

ウーバーイーツ西東京のエリアMAP2019年11月Uber Eats西東京のエリアMAP2019年11月

ちなみに、吉祥寺駅付近は武蔵野市ですが、以前からサービスエリアになっていました。

西東京エリアの詳しい配達エリアはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして確認してください。

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Technologies, Inc.無料

Uber Eats(ウーバーイーツ)西東京エリアのレストラン

Uber Eats(ウーバーイーツ)西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市)で利用できるレストランを一部ご紹介いたします。

  • マクドナルド
  • ケンタッキー
  • バーミヤン
  • スパゲッティーのパンチョ 吉祥寺店
  • めんそ~れどん 八中町店
  • 夢庵 三鷹北野店
  • MeetFresh鮮芋仙 吉祥寺北口店

今まで出前で注文できなかった大手チェーン店から個人レストランがUber Eats(ウーバーイーツ)のお蔭でデリバリーしてもらえるのは嬉しいですよね!

その他のレストランはUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードし、配達先住所を入力してご確認ください。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)は家や会社だけではなく、公園やカラオケなどにも配達することができます。ですので、井の頭公園や武蔵野公園でお花見やピクニックをしているときにも届けてくれますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法や送料については以下のページに書いていますのでご覧ください。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)にはお得に利用できるプロモーションコード(クーポン)があり、当サイト限定のプロモーションコード【interjpe216j8ey】と入力すれば、1,000円分の割引クーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

クーポンの使い方や注文方法についてはこちらに書いていますのでご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポン最新情報!お得なプロモーションコードは?【最新版】Uber Eats(ウーバーイーツ)でお得に利用できる初回割引クーポン(プロモーションコード)の情報をご紹介!...

Uber Eats(ウーバーイーツ)西東京エリアで配達をするには?

Uber Eats(ウーバーイーツ)西東京エリアでウーバーイーツ配達員とも呼ばれているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるには、まずはこちらのUber公式サイトにアクセスしていただいて登録します。

登録したらサイトの指示に従い、書類をアップロードしてアカウント設定を進めます。アカウント設定が完了したら、一度、Uber Eatsパートナーセンターに登録しに行いきます。

ですが、Uber Eatsパートナーセンターは西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市)にはありませんので、東京にあるUber Eatsパートナーセンターに行かなければいけません。

Uber Eatsパートナーセンターの場所はこちらに書いています。最寄りだと新宿が近いです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの詳しい登録方法はこちらの記事に詳しく書いていますのでご覧ください。

Uber Eatsの登録はこちら

エリア外でもレンタサイクルで稼げる

自転車を持っていない方や自宅がUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアから遠い人はレンタル自転車(シェアサイクル)を借りて稼ぐという方法もあります。

おすすめは府中市を中心に展開している「のりすけ」という電動アシスト自転車のレンタサイクルです。

公園やコンビニなどにサイクルポートがあり、好きなサイクルポートで借りれて好きなサイクルポートで返却(乗り捨て)が可能です。

以下の地図画像が西東京エリアの「のりすけ」のサイクルポートの位置ですが、うじゃうじゃありますね(笑)

西東京エリアのレンタサイクルポート

特に府中市・調布市・国分寺市・国立市辺りにサイクルポートが多いですね。

これを利用すれば、電車でUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアに行ってレンタサイクルで働いて、終わったら好きなサイクルポートに乗り捨てて帰るということができます。

ですので、これを利用すれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリア外の稲城市や多摩市とかに住んでいる方でもUber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐことができますよ!

のりすけの料金は12時間1,000円で利用できます。クレジットカード決済、携帯電話会社の利用料金に加算されるキャリア決済のどちらかで支払うことができます。

詳しくはのりすけの公式サイトをご覧ください。

西東京エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)の報酬について

Uber Eats(ウーバーイーツ)西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市)の報酬算出方法は都内と同じです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの1回の配達で貰える報酬は平均550円ほどです。配達時間は1回20分くらい。時給1,600円以上も全然可能です。

報酬は週払いで、月曜~日曜で稼いだ報酬が翌週の木曜日くらいに銀行口座に振り込まれます。

しかも、現金払いもあるので、その場合は前払いという形でそのままその金額が貰えます。

現金払いについてはこちらに書いていますのでご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法・支払い手順を解説Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、現金、PayPay、LINE Pay、Apple Payです。支払い方法を画像付きで詳しく解説します!...

Uber Eats(ウーバーイーツ)西東京エリアで時給いくら稼げる?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の西東京エリアで配達パートナーをしたら時給はいくらくらい稼げるのでしょうか?

実際に西東京エリアで配達している人の収入情報をTwitterで探しましたのでご紹介します。

実際に西東京エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)で配達している人の収入をご紹介しましたが、吉祥寺付近は結構稼げそうですね!

やはり吉祥寺は都会ですし、エリア拡大前からエリア内だったのでUber Eats(ウーバーイーツ)の知名度が高いです。

新しいエリアは吉祥寺ほどではないですが、まずまずといったところですね。

こちらの記事Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は稼げるの?実際に働いて検証しました!で書きましたが、東京都内のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの日給は、自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円という感じです。

吉祥寺付近は同等の金額稼げそうですが、その他のエリアはもう少し低く日給8,000円~15,000円くらいが相場かなと思います。時給でいうと900円~1,500円くらいでしょうか。

報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐコツはなるべく大きな駅に行くことです。平日はオフィス街、土日は住宅街がいいと思います。

西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市)は都内と比べるとまだUber Eats(ウーバーイーツ)の知名度は低いですが、今後ウーバーイーツがもっと定着していくはずです。

そうなればもっと稼げるエリアになっていきますので、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやろうかなと迷っている方は今のうちに登録したほうが良いと思いますよ!もちろん登録無料ですので。

  • 登録後いつでも辞めれます
  • 月額費用など一切かかりません

無料 Uber Eatsに登録する

リンク先:Uber公式サイト

登録手続きは全てWEBで完結できます!

配達バイトおすすめベスト3

おすすめのフードデリバリーサービスのバイトBest3をご紹介します!

Uber Eats
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、配達単価は低めですが、配達件数が一番多いので、結局一番稼げます。

デリバリーバイトをやる全ての人は登録必須と言えるべきサービスです。

まずはUber Eatsに登録して基本を学びましょう。

募集エリア35都道府県(Uber Eatsエリア
平均時給約1,500~2,000円
特徴・フードデリバリーバイトの先駆者
・配達件数が一番多い
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

DiDi Food
DiDi Food 配達パートナー募集

DiDi Food(ディディフード)は特に大阪では人気があり、大阪ではUber Eatsと同じくらい稼げます。

DiDiフードでは、配達車両を複数登録でき、「今日は自転車で配達して、明日は原付バイクで配達する」ということが可能です!

最短2日で登録完了できるので、なるべく早く配達したいという方にも最適です。

募集エリア愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県
平均時給約1,000~1,500円
特徴・バイクの方が距離料金が高い
・配達車両を複数登録できる
・申し込みから最短2日で稼働できる
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

menu
menu(メニュー)配達員募集

menu(メニュー)はフードデリバリーの中で一番利用できる県が多く、47都道府県すべての都道府県で利用できます。

menuは1件あたりの配達単価が高いので効率よく稼げます。

登録は全てオンラインで気軽に手続きができ、今ならエリア限定で1万円もらえるお友達招待キャンペーンを実施しています。

募集エリア47都道府県(menuエリア
平均時給約1,000~1,500円
特徴・招待ボーナスがある
・長距離の配達依頼が多い
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

menu(メニュー)クーポン

【プロモーションコード】
tpg-8vfshx

タップしてコードをコピー

menu(メニュー)クーポン獲得方法

【a】Uber Eats フード注文

【プロモーションコード】
interjpe216j8ey

タップしてコードをコピー

Uber Eats(ウーバーイーツ)初回限定1,000円OFFクーポン適応方法