おいしいデリバリー公式サイト

即時配達型ネットスーパー「AMo(アモ)」がオープン!foodpandaの事業を引き継ぐ

即時配送型ネットスーパー「AMo(アモ)」がオープン!

2022年6月12日に、生活必需品が注文からお届け先までわずか15分で届く、日本最大級の即時配達倉庫型ネットスーパー「AMo(アモ)」がグランドオープンしました。

foodpanda Japanが展開していたpandamart事業を引き継いで、オープン時は東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫の5都市9拠点でサービスを開始します。

目次

即時配送型ネットスーパー「AMo(アモ)」とは?

即時配送型ネットスーパー「AMo(アモ)」とは?

AMo(アモ)は、店内での買い物を前提としない「ダークストア」と呼ばれる配達専用スーパーを用いた、いま欧米で急成長中の革新的なテクノロジー小売業態クイックコマース(即時配達倉庫型リテール)事業です。

AMoは徹底的な地域密着を目指し、スマートフォンアプリやパソコンから注文してからわずか15分で、あらゆる生活必需品やすぐに必要となる品物が届くサービスです。

AMoは2022年1月31日に日本でのサービスを終了したfoodpandaが展開していたpandamart事業を引き継いでオープンしました。

オープン時は東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫の5都市9拠点で同時に事業を開始します。

「Amo(アモ)」のブランドネームの由来はハワイ語で「運ぶ」「光のきらめき」、ラテン語で「愛する」を意味し、「あ、もう、届いた!」という感動、豊かで幸せな時間を創造したいという想いを込めているとのこと。

AMo(アモ)で販売している商品

AMo(アモ)で販売している商品
AMoのオープン時の新聞折込チラシ

AMo(アモ)では、生鮮食品から、乳製品、飲料、米、調味料、加工食品、冷凍食品、お菓子まで、日々のお買い物で欲しくなる商品、スーパーマーケットにあるような商品を取り揃えています。

取扱商品総数は、拠点キャパシティを最大有効活用することで中型スーパー並の6,000〜7,000点を目指しており、価格も地域一番店を目指したお値打ち価格で取り揃えております。

今後は、日用品やお酒などの商品等、順次品揃えをより豊富にしていく予定です。

また、大手スーパー等と取引実績のある卸企業・生産者・メーカーの、安心・安全・新鮮・高品質な品物を仕入れた上で、各拠点にはIoT管理された冷蔵・冷凍の大型設備を配備し、検品・衛生管理を徹底して運営しています。

なお、このグランドオープンに合わせ、オープン記念価格といたしまして、生鮮食品や加工食品、飲料、菓子など各種商品をお値打ち価格で提供しています。

詳しくはをダウンロードして確認してください。

AMo(アモ)のサービスエリア

AMo(アモ)は東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫の5都市9拠点でサービス開始します。エリアは順次拡大を予定しています。

2022年6月12日現在のエリアは下記の通りとなります。

  • 東京都(渋谷区・豊島区・墨田区・新宿区・港区・板橋区・文京区・目黒区・中野区・台東区・荒川区・北区)
  • 神奈川県(横浜市西区・中区・南区・保土ケ谷区・神奈川区)
  • 愛知県(名古屋市中区・中村区・西区・東区・北区)
  • 大阪府(吹田市・豊中市)
  • 京都府(京都市南区・伏見区・下京区・中京区・右京区)
  • 兵庫県(神戸市中央区・兵庫区・灘区)

詳しい対応エリアはから郵便番号を入力して確認できます。

AMo(アモ)のサービス概要

AMo(アモ)の営業時間や送料などサービスの概要をまとめます。

営業時間8:00〜22:00
支払い方法クレジットカードのみ。今後他の支払い方法も追加予定
送料1回の注文につき250円
配達時間注文から10~15分ほど
公式サイトhttps://corporate.amo.store/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次